Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zukkopi.blog20.fc2.com/tb.php/175-897c7134

トラックバック

コメント

[C2295]

その流木、私も欲しいです!!
うーむ 思いということは、まだ乾ききっていないのかなー
さんざか 晒された木って、すごく軽くなりますよね?うちにも一本、もっと小さいのがありますけど、とっても軽いです。

サボテンの実、フランスでも食べるようです。
あんまり美味しそうじゃないけど^^;

いいな~
南イタリア
一時不動産をざっと見たことがあるけど、また血が騒いできたかな・・・
でもやっぱり山がいいかな・・

[C2296]

あ~流木良いですね~。
流木タワー。かっこいいなあ。
サボテンの実はサボテン・イチジクという名前で売られていますけど。(直訳すると)ルイボスティーとかによくアロマで入ってます。
けっこう断崖絶壁もあるんですね~。

素もぐりが得意って、あれみたいですね、それこそシチリアのタオルミナとかで撮影された・・・リュック・ベッソンの・・・あれ・・・なんて名前だったっけ。あの映画?

[C2297] ●tieta4uさんへのお返事

コレ、写真で見ると小さいけど3mくらいあってとても運べそうになかったの。
流木を集めて作った家具や額とかも売られているよね。
うちも拾ってきた小さい流木をインテリア(?)にしてます。
根っこの部分だからか、うちのはあんまり軽くないな~・・・
サボテンの実は、味がちょっと柿に似てるかも。
でも種が一杯あって(食べちゃうけど)食べにくいかな~?
南イタリア(特にシチリア)ではジェラートの味のひとつになってますよ。
サボテンだから実にも小さな棘があって、私はいつもとうちゃんにむいてもらってます。
海には海の、山には山の良さがあるけど、私はどっちかっていうと海系かな~???
  • 2009-08-13 21:58
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C2298] ●kotoraっちへのお返事

へ~ルイボスティーのアロマに??
フルーツ自体はあんまり香りはしないけど。
シチリアではこのサボテンは家の境界線とかに植えられていて、
壁の変わりに(棘で防犯にもなる)使われたりしてますよ。

グラン・ブルーでしょ~?
主役の俳優いい男だよね~。
最近の写真見たら、禿げてたけどやっぱりいい男だった・・・
シチリアにはコラペッシェという素もぐりが得意の男性の伝説があるんだよね。
コラペッシェは何時間も海に潜っていられるものだから、すっかり有名になって
王様に目の前で海に潜るように命じられたんだけど、再び地上に戻ってくることがなかったの。
それは、海に潜ったコラペッシェがシチリア島を支えている海中の3本の柱の1本が崩れているのを発見して、今でもそれを支えているためだと言われているんだそう。
なんかこの映画とダブるところがある気がするんだよね~。
  • 2009-08-13 22:01
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C2300]

南イタリア良さそうですねぇ。
住みたいなぁ。
住めるかな?言葉の壁や資金の問題がw
どうにかならないもんかしら?

小さい漁船派手・派手ですねぇ。
可愛いなぁ。
絵本に出てきそうな感じ~♪
ナイス流木はGETならずですか?
残念だね。
さて、バカンス後にとーちゃんは天然木で
タワーを作ってくれるかなぁ?

バカンスも残り3日なんだね。
でも、すーっかりみんなそこの土地に馴染んでるけど・・・新しいおうちと思ってたりしてw
ピッピとズッピーの背中写真絶妙に可愛いね。

久々にゴマチンも動いたの?(笑)

残りのバカンス楽しんでねぇ。

[C2301]

2枚目の写真で見ると、こまかい波がけっこうあるのかな?? きれいに撮れてますね~。

流木ほんとに素敵~。車の屋根にくくりつけても、
3メートルもあるんじゃ、無理かな・・・
惜しいなぁ~!!

ごまちんも、ズッコピーもぴっぴちゃんも、ヴァカンス、きっちりと楽しんでますね~。一所懸命にお外を見ている後姿がかわいいわ~。

残りのヴァカンスしっかり楽しんで、写真を見せてくださいね~。

[C2312] ●まきちへのお返事

南イタリアはまだイタリアの素朴さが残っていていいよ~。
考えてみたらピッピは1ヶ月で4回も家が変わっている・・・
一対どこが自分の家か結構混乱しているかも。
というより、どこに行っても適応性抜群って事が証明できたね。
明日はローマへ戻るので、またまた5時間の長旅だよ~。
来た時みたいに、いい子にしていてくれるといいけれど・・・
  • 2009-08-15 18:58
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C2313] ●el-marさんへのお返事

午前中で逆光だったので、水面がきらきら光っているんだと思います。
流木惜しかったけど、ちょっと持ってこられる大きさじゃなかったんですよね~。
もって行っても家の中に入らない!?
毎日こうやって通行人に愛想を振りまいて、すっかり近所で人気者になっているバンチームです。
なぜかズッコがママ、ピッピが息子と思われているんですが・・・
  • 2009-08-15 18:59
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

近所の街散策

今日もまた強いミストラルが吹いて海が荒れていたので、近所の街の偵察をしてきました。

ポリニャーノから車で10分のサン・ヴィートという街です。

svito.jpg



svito3.jpg



浜辺に流木が流れ着いていて、とうちゃんと同時にキャットタワーに!と思ったけど、
ものすごく大きくてとても運べそうにありませんでした。

svito2.jpg



この町の歴史とか全然知らないのですが、サン・ヴィートというのは海の守護神のようです。
滞在している家の近くにもサン・ヴィート教会がありました。
アドリア海側はサラセン人が攻めてきた歴史があるので、こういう塔や要塞があちこちにあります。

svito4.jpg



イタリアでは、フィコディンディアと呼ばれるカクタスの実を食べるのですが、
たわわに実っていました。

fichidindia.jpg
海沿いの畑で野菜を直売していたので、買ったら大きな袋に一杯買っても1ユーロでした。
なんという物価の安さ!
ローマに比べ、南イタリアは物価が安くていつもびっくりします。



*****


にゃんずは隙あらば・・・いう感じで出窓から思いっきり乗り出して監視中。

veranda1.jpg



veranda2.jpg




バカンスも残すところ3日となって、いかに楽しもうかと考案中の
どんぢゃかファミリーに、ぽちっとお願いします。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zukkopi.blog20.fc2.com/tb.php/175-897c7134

トラックバック

コメント

[C2295]

その流木、私も欲しいです!!
うーむ 思いということは、まだ乾ききっていないのかなー
さんざか 晒された木って、すごく軽くなりますよね?うちにも一本、もっと小さいのがありますけど、とっても軽いです。

サボテンの実、フランスでも食べるようです。
あんまり美味しそうじゃないけど^^;

いいな~
南イタリア
一時不動産をざっと見たことがあるけど、また血が騒いできたかな・・・
でもやっぱり山がいいかな・・

[C2296]

あ~流木良いですね~。
流木タワー。かっこいいなあ。
サボテンの実はサボテン・イチジクという名前で売られていますけど。(直訳すると)ルイボスティーとかによくアロマで入ってます。
けっこう断崖絶壁もあるんですね~。

素もぐりが得意って、あれみたいですね、それこそシチリアのタオルミナとかで撮影された・・・リュック・ベッソンの・・・あれ・・・なんて名前だったっけ。あの映画?

[C2297] ●tieta4uさんへのお返事

コレ、写真で見ると小さいけど3mくらいあってとても運べそうになかったの。
流木を集めて作った家具や額とかも売られているよね。
うちも拾ってきた小さい流木をインテリア(?)にしてます。
根っこの部分だからか、うちのはあんまり軽くないな~・・・
サボテンの実は、味がちょっと柿に似てるかも。
でも種が一杯あって(食べちゃうけど)食べにくいかな~?
南イタリア(特にシチリア)ではジェラートの味のひとつになってますよ。
サボテンだから実にも小さな棘があって、私はいつもとうちゃんにむいてもらってます。
海には海の、山には山の良さがあるけど、私はどっちかっていうと海系かな~???
  • 2009-08-13 21:58
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C2298] ●kotoraっちへのお返事

へ~ルイボスティーのアロマに??
フルーツ自体はあんまり香りはしないけど。
シチリアではこのサボテンは家の境界線とかに植えられていて、
壁の変わりに(棘で防犯にもなる)使われたりしてますよ。

グラン・ブルーでしょ~?
主役の俳優いい男だよね~。
最近の写真見たら、禿げてたけどやっぱりいい男だった・・・
シチリアにはコラペッシェという素もぐりが得意の男性の伝説があるんだよね。
コラペッシェは何時間も海に潜っていられるものだから、すっかり有名になって
王様に目の前で海に潜るように命じられたんだけど、再び地上に戻ってくることがなかったの。
それは、海に潜ったコラペッシェがシチリア島を支えている海中の3本の柱の1本が崩れているのを発見して、今でもそれを支えているためだと言われているんだそう。
なんかこの映画とダブるところがある気がするんだよね~。
  • 2009-08-13 22:01
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C2300]

南イタリア良さそうですねぇ。
住みたいなぁ。
住めるかな?言葉の壁や資金の問題がw
どうにかならないもんかしら?

小さい漁船派手・派手ですねぇ。
可愛いなぁ。
絵本に出てきそうな感じ~♪
ナイス流木はGETならずですか?
残念だね。
さて、バカンス後にとーちゃんは天然木で
タワーを作ってくれるかなぁ?

バカンスも残り3日なんだね。
でも、すーっかりみんなそこの土地に馴染んでるけど・・・新しいおうちと思ってたりしてw
ピッピとズッピーの背中写真絶妙に可愛いね。

久々にゴマチンも動いたの?(笑)

残りのバカンス楽しんでねぇ。

[C2301]

2枚目の写真で見ると、こまかい波がけっこうあるのかな?? きれいに撮れてますね~。

流木ほんとに素敵~。車の屋根にくくりつけても、
3メートルもあるんじゃ、無理かな・・・
惜しいなぁ~!!

ごまちんも、ズッコピーもぴっぴちゃんも、ヴァカンス、きっちりと楽しんでますね~。一所懸命にお外を見ている後姿がかわいいわ~。

残りのヴァカンスしっかり楽しんで、写真を見せてくださいね~。

[C2312] ●まきちへのお返事

南イタリアはまだイタリアの素朴さが残っていていいよ~。
考えてみたらピッピは1ヶ月で4回も家が変わっている・・・
一対どこが自分の家か結構混乱しているかも。
というより、どこに行っても適応性抜群って事が証明できたね。
明日はローマへ戻るので、またまた5時間の長旅だよ~。
来た時みたいに、いい子にしていてくれるといいけれど・・・
  • 2009-08-15 18:58
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C2313] ●el-marさんへのお返事

午前中で逆光だったので、水面がきらきら光っているんだと思います。
流木惜しかったけど、ちょっと持ってこられる大きさじゃなかったんですよね~。
もって行っても家の中に入らない!?
毎日こうやって通行人に愛想を振りまいて、すっかり近所で人気者になっているバンチームです。
なぜかズッコがママ、ピッピが息子と思われているんですが・・・
  • 2009-08-15 18:59
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

過去ブログ

http://zukkorin.exblog.jp
から引っ越してきました。

参加ランキング

にほんブログ村 猫ブログへ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

怪獣たちのプロフィール



ズッコ (ズッコピー、ズッピー)♂
2008年8月28日生
ターキッシュヴァンキャット
(クリーム/ホワイト)


ゴマシオ(ゴマチン、おやびん)♀
2003年11月生
元野良ちん
(牛柄、月面模様、背番号3番)


ピッピ (パリス)♀
2009年3月17日生
ターキッシュヴァンキャット
(レッド/ホワイト)

★組怪獣
可愛い写真は「家族の紹介」で見てね

ヴォルフィ (ボンボ)♂
1989年9月9日-2008年12月19日
19歳4ヶ月で虹の橋へ旅立ちました
ターキッシュヴァンキャット
(レッド/ホワイト)


スタンツィ (タッタ)♀
1989年9月20日-2008年10月14日
19歳1ヶ月で虹の橋へ旅立ちました
ターキッシュヴァンキャット
(レッド/ホワイト)

飼い主のプロフィール

ズッコのマミィ

Author:ズッコのマミィ

WINN FELINE FOUNDATION

Every Day, Every Catがモットーの、猫の健康を向上するためのリサーチのサポートをする基金です


NPO法人 ペット里親会

ブリーダーの虐待を阻止しよう
urawa.gif

いつでも里親募集中

一匹でも多くの子が幸せになれるように
いつでも里親募集中

全国助成金リスト

犬・猫の避妊及び去勢手術に対する全国市町村助成金リスト
120x60_08.png

LAV - イタリアの動物愛護協会

色々なキャンペーンを提案しています
LAV.jpg

お気に入りブログ

このブログをリンクに追加する

巨猫団

遂にズッピーも入団
024.jpg

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

Gremz

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。