Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zukkopi.blog20.fc2.com/tb.php/279-897bc93f

トラックバック

コメント

[C4137]

マミィ1人で行ったの~?
ガッツだね~すごいよ。20kgなんて・・・
想像したら笑える格好だよねww
マミィのことだから色んなものがBagにも
入ってそうだし(笑)

それにしても、ゴマチンが石になるのは
何回聞いても意外だなぁ。
一番どしんとしてそうなのにね。
カチコチゴマチン・・・
体重もその時は上乗せされそだね。

それに引き換えバンチームは本当に
あっ晴れだよ!!
先生も診察が楽しいだろうねぇ~
先生はズッピーの2世を待ってるんでしょ?
ピッピとズッピーの子は親以上にすごそうだぞ。

ワクチンについては私も色んなところで
色んな話を聞くから考えてるところ。
昔は人も小学校とかで義務づけられてた
予防接種が最近の子はないって言うでしょ?
希望者が受けるみたいな・・・
(違ってたらゴメンね)
でも、私も出張の時にはやっぱりぶっこを
合宿させなきゃいけないから、いろんな事を
考えながら予防接種をさせると思う。
難しい問題だよね。

ゴマチン相当お疲れだったんだね。
特性のうんPはマミィへの「私は健康よ」って言う
アピールかもよ♪
うんPが誰のか分かるマミィってすごいなぁ~
うんP写真は載せれないだろうけど
どんぢゃかのうんPの特徴記事待ってまーす(笑)

[C4138]

お疲れさまでした~
うん、ワクチンに対する考え方は、ほぼマミィと同様です。
だから、さあ一年経った!ってすぐには連れて行かず、
体調や気分気候などを合わせ見て、適当な頃合いに連れて行ってます。
まぁワクチンが目当てと言うより、健康診断がてらですね。

ソランも「付き添いで来る猫は初めて」とか、
「ノーキャリーで座って待つ猫は初めて」と言われます。
受付の看護婦さんが可愛いと、カウンターの上で座ってますから^^;

ゴマチンはコナンと似たようなもんですね。いやコナンよりマシ。
ちゃんと家に帰ってからウンPですから。
コナンは先生の前で・・・・><

[C4139] 安心料

ワクチンはさまざまな方が様々な意見を持っているということを
最近知りました。
ワクチン接種箇所にがんが発生する確率が1/1000らしく、
しかも不活性か生ワクチンかで違うらしい。
らしいというのは私の勉強不足で、よく分からないのです。
病気から守るための行為が病気を引き起こす・・・
うーん、これは人の場合もあり得るわけで、運命としか言いようがないな~。

でもみんな健康優良児なんだし、バン猫は何があってもヘヘヘンのへでしょうから、
安心ですね。

[C4140] おやびん、マミィ、おつかれさま!

ゴマチ...おやびんですら、
固まるだけで一応ふつうに注射できるというのに、うちのは
本当にもう。キャリーの中から出せずに、
これは無理、といわれてそのままとんぼ返りした私って...。

そうか、合計20キロですか。
私の買い物のときの重さ、あれがずっしりかと
思うと...うう、つらい!
しかも生き物ですもんね。より重要なものだ!!

バン猫ズ、すごいなあ。
いやだーうちにまだ帰りたくなーい、って
そんなに珍しいですか、やはり。(笑)
わんこですらいないとは。恐るべし。

ワクチンでは、うちは体調が優れないことも多く、
だからたまたま、1年目に2度うって、(ブースター込み)
1年後は打てず、去年の9月ごろにやっとうちました。
で、今年、また「打ちに来てください」はがきが
きてましたが、精神的不安定な状態なので、
やっていません。
やるとしてもことしは血液検査にしたいなと。
めんまは体弱いし、2、3年に一度にしたいと思っています。
Gaviちゃんのブログとか拝見してそう思いました。
私、インフルの予防接種でインフルになったことがあるんです。
免疫とか弱いので、そういうことがよくおこるし、
それを考えると、弱い子に過剰に打つのは、どうかなと。

マミィさんちのにゃんずみたいに、
健康優良児になってほしいな、いやここまで元気じゃなくても(笑)
そこそこ、健康でいてほしい、と思います。
ショウでみなさんを魅了してくださいね、ズッコピー!!

追伸、迷惑設定なんてとんでもなーい、
するなら自分のコメントですよ(?)。
なんででしょうね、gooってはいったとおもった
コメント入らなくて二回いれたら二つ入ったって
いわれることもあるんです。すみませーん。
ご迷惑おかけします。
ぜひコメント、くださいね、楽しみなのですよー。
  • 2009-11-17 14:37
  • めんまねえちゃん
  • URL
  • 編集

[C4141]

す、すご~い!!3にゃんをマミーさん1人で?!
素晴らしいガッツ!愛猫の為ならエンリャコ~リャですね^^
3ニャンとも健康そのものだったみたいでよかったですね。
私も最近、色んな方の猫ブログを覗かせてもらうようになってから、
必ずしもワクチンがいいものではないということを知りました。
夫は外に出してないのなら無理してすることもないのでは?
と考えているようですが…。う~ん、、、難しいですね^^;
  • 2009-11-17 21:22
  • ますちゃん
  • URL
  • 編集

[C4142] お疲れさまです!!

暑い中、3にゃんを連れてのおでかけ大変でしたねー
でも太鼓判もらえてよかったですね♪
ゴマチンはお医者嫌いなんですね。わかりやすい嫌がらせw
検疫の手続きをしててもワクチンについては疑問がありますねぇ…
なぜ1年有効な狂犬病ワクチンを短期間のうちに2回打たなくてはいけないのか…

[C4143]

力仕事、ご苦労様でした。
やっぱり3匹いっぺんはキツいですね〜。
レスキューレメディーに反応。
早速UKに注文しましたが
アメリカにはレスキューレメディーペットって言うのがあるのに
本場イギリスにはないんですね。
日本の通販サイトとかを見ると人間用でもよさそうなので
人間用を注文しました。
これでちっとはおとなしく病院に行ってくれるかなあ。

診察の後ケージに入りたがらないって・・・。
やっぱりバンチームは特異体質なんだ(笑)
でもみんな健康でよかった、よかった。

お医者さんで石になってたゴマチンはおうちに着いてホッとしたんやね。
ホッとしすぎてうんpも出ちゃったと・・・。

[C4144]

ワクチンイタリアは毎年なんだぁ!@@!
ヨーロッパは狂犬病もうつところ多いよねー。
ワクチンはいろいろな考えがあるから一概には言えないけど・・・おねえは必要が出たときに打てばいいって考えみたい。
アタシは6歳で今まで2回打ったけど、ケアしたいのはパルボだけで、パルボは3年以上抗体価があるから打ってないんだ。
今年また抗体価検査して決めるつもりだけど・・・
ワクチンを打っても抗体もできない子もいるよね・・・

そちらは血液検査でも毛を刈るんですねー!
ゴマチンちゃんが一番びびりぃなのとあわせて、ちょっとびっくりりんだったよ。@@!

[C4145]

お~っ、3にゃんずをひとりで~??
お疲れ様~。
ごまちん、ひとりでも重たそうなのにね~・・・

ワクチンは、やっぱりしておいた方が良いと思っています。具合が悪くて病院に行く時にも、感染の機会があるし、賛否両論だから、悩むけどね・・・

ズッピーちゃんはこのあとどうするのかしら~??
楽しみ。武勇伝があるのかな??
  • 2009-11-18 05:02
  • えるまーる
  • URL
  • 編集

[C4146]

みんにゃん、マミィさまお疲れさまでした~~~。
トータル20kgを運ぶのって大変。米10キロを2つだなんて。

あ、うちのバカきなこもカゴに戻るの嫌がります。
診察室ではうろちょろしてウルサイし、先生にはゴロゴロ言って
聴診器使えませんって言われるし。やはりそっち系なのね。

3にゃんとも健康優良児で何よりです。
ワクチンもいろいろな話がありますよね。2-3年に一度でいい
等はよく耳にしますが。うちのあんこは先生の判断で
今年は打っていません。

さてさて、ズッピー続編楽しみにしてます。

[C4153] ●まきちへのお返事

そうザマス。
とうちゃんがついてきてくれなかった。
さすがに右ひじを負傷しました。

ゴマチンはもともと体が硬いので、固まってもそれほどわからなかったりして・・・
でも確かに、ゴマチンが石になったらさらに重くなるかもー!

どんぢゃかがが行くと、クリニックの獣医さんたちが皆見に来るんだー。
診察室ぎうぎう・・・

ワクチンは本当は毎年注射をする代わりに血液の抗体検査ができるようになればいいんだよねぇ。
血液検査をすることで、猫たちの健康状態もわかるし。
で、抗体が消えた分のワクチンだけする(混合タイプじゃなくて)っていうのが最良だと思うよ。
今は混合タイプが主流だから単体のモノはロットでしか取り寄せられないとか、問題もありそうだけどね。
いやそれは製薬会社が黙っていないか・・・

ゴマチンの無言の抗議はすごかった。
ゴマチンは草食いだから、いつもうんPに草が混じっているのがヒントなのだ~!
  • 2009-11-18 19:45
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C4154] ●ANKOさんへのお返事

私も3年に一度くらいで良いと思うんだ~。
ワクチンって病原菌を注射するわけだから、やっぱり体の調子が良い時じゃないとね。
1年に1回って、なんかビジネスの臭いを感じちゃう。
抗体検査とかにすればいいのにね。

ソラコナはノーキャリーの抱っこで獣医さんなの?
今回も、キャリー開けたとたんにびょおおおーんって飛び出してくるし、
帰りにはキャリーにつめるの苦労するし・・・
抱っこで連れて行きたいけど、やっぱ3にゃんは無理じゃ。

あそうか、コナンは先生の前でうんPしちゃうんだ?
でもその場で検便のフレッシュなサンプルが撮れていいよねー。
  • 2009-11-18 19:52
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C4155] ●おかパンさんへのお返事

生ワクチンは菌を弱めたもので、一度注射したら長い間抗体が持続するらしいけど、
発病しちゃう率が高いみたい。
不活性ワクチンは菌を殺したもので、効き目はマイルドだけれど混合物が
アレルギーを起こさせショック症状を起こすことがあるとか・・・
ヨーロッパでは一般的には不活性ワクチンが使用されているみたいですけどね。
猫の生活環境によっては、やっぱりワクチンって必要(特に子猫)だと思うけど、
やりすぎはリスクも高くなるってことですよね。

ワクチンも必要だけど、猫が健康に暮らすためには食生活や生活環境、精神状態
も重要だと思うんです。
  • 2009-11-18 20:01
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C4156] ●めんまねえちゃんへのお返事

おやびん、やっぱりキャリーから出すときにはもう石になってたから
重かったこと・・・!
めんまはついに出てこなかったのか。
20kgの重さを持った時、これでねえちゃんが自転車乗ってるのかと思ったよー!

ワクチンは効果がかなり長いそうだから1年の木でも全然大丈夫な気がするんだけど・・・
ワクチンしないと年は血液検査にすれば安心だよね。

健康優良児なのは嬉しいけど、元気が有り余りすぎるっていうのも・・・
なんせ、家の中での被害がすごいからねぇ。
  • 2009-11-18 20:58
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C4157] ●ますちゃんへのお返事

やっぱり右腕に痛みが・・・
3にゃん一緒はやっぱり、無理しました。
おかげ様で健康優良児でした。
ワクチン、特に家の中から出さない場合は、避けられるのもあるし
本当は混合ワクチンじゃなくって必要なのが選べるっていう方がいいんですけどね。
勿論ワクチンが必要な猫ちゃんたちもいるし、もうちょっとケースバイケースで
選べるようになるといいんですけどねー。
  • 2009-11-18 21:01
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C4158] ●ともさんへのお返事

うちもバンチームはイギリスから連れて来たので、色々なクチンの義務とかあって結構大変でした。
マイクロチップは義務にしてほしいけど、ワクチンは特に家の中で飼っている猫に対しては
もっと選択権があってもいいのではないかな~と思います。

ハイ・・・ゴマチンの抗議とてもわかりやすかったです。
やっぱり、嫌い!って言いたかったのね。
獣医さんでは石状態で、泣くことすらできなかったから・・・
先生はあんなにやさしく撫ぜてくれたのにねぇ。
  • 2009-11-18 21:05
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C4159] ●猫やしきさんへのお返事

いやーやっぱり壊れましたよ右腕が!
キャリーを積む時、地面に置きたくなかったので車の屋根に乗せる時にグキッと・・・
レスキューレメディーは1つあるといいですよ。
人間も使えるしね。
ペット用はグリセリンでアルコールが入ってないんですよね。
でも長期使用するわけでなかったら、水で薄めて使えば大丈夫だと思いますよ。
とり合えず試してみてくださーい。

まったく、キャリーに入りたがらないなんて・・・
まるで家に帰るの嫌みたいで、恥かいたじゃないかー!
でもゴマチンは帰った途端に・・・
晴らして抗議だったのか、ほっとしたからなのか・・・
  • 2009-11-18 21:10
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C4160] ●Gaviちゃんへのお返事

そう・・・本当は毎年摂取じゃなくって1回目の後は血液での交代か検査ができるようになればいいのにね。
で、抗体が消えたものだけ再接種すると言う方法になれば、弊害もだいぶ減ると思うよ。
うちは多国間を行き来したので、狂犬病も義務付けられていたんだ。
ピッピの妹は、狂犬病の抗体ができなくって、再接種・・・かわいそうだったなぁ。
ちょっぴりの血液検査だったら、腕から採血するので毛はからないんだけど、
今回は血液型とか生化学的な検査を全部しなきゃならないので採血量が多いから
喉の動脈から採血することになってるんだ。
  • 2009-11-18 21:15
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C4161] ●えるまーるさんへのお返事

20KGって重いのね・・・
こんな思いもの久しぶりに持ちましたよ~!
感染の危険がある場合はワクチンは必要だよね。
ただ、やりすぎはちょっとねぇ。
良彼と思ってしたことが裏目に出ちゃうのは困るもんね。
ズッピーはですね・・・へへへ・・・お楽しみに!
  • 2009-11-18 21:18
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C4162] ●higaさんへのお返事

そうよ!米10kgを2つよ!
おかげで右ひじがグキって!

うちも診察室でゴロゴロ言って聴診ができなくって、ゴロゴロ止めるために一瞬先生にアルコール臭
かがされてました。
でもまたすぐにゴロゴロ始めたけどね。

ワクチンって体調の良い時に打たないと、弊害が出る可能性があるから
先生が打たないことを決めたんじゃないかな?
こういう先生だと安心ですね。
ズッピーは・・・相変わらず懲りない奴なんです。
  • 2009-11-18 21:22
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ワクチンについて

いやぁ、大変でした。
今回はとうちゃんが一緒に獣医さんに来れず、3にゃんを連れて一人で行きましたとも!


重かった~!!
まずピッピのキャリーを斜めがけにして、ズッピーとゴマチンのキャリーをを片手づつ持ち
バランスを取るという方法を採用。
必需品がどっさり入ったバッグも斜めがけにして、たぶんトータルでは20KGになってたと思う。
実際にこれ全部持って歩いた距離はわずかだったけど、今日に限って25度と言う夏がえり!
いい汗かきました・・・リュックサック式のケージが欲しいよぉ!


車の中でレスキューレメディーをあげるのを忘れてたことに気がついたけど、
なんかみんにゃんやけにリラックスしてるし、ま、いいや。
一応、安心させるためにどんぢゃかのテーマソングをスーッと歌っていたけれど、
すごく暑くって窓全開。
外からはニャンズは見えなかったので、たぶん神経衰弱ドライバーと思われたと思う。
どっちにしても、うちは基本的にカーミング系のレメディは必要ないみたい。


zukko uscita3



診察台でのゴマチンはいつも通り固まった状態で検診、ワクチンを接種。
その後もキャリーの中で石ころのように固まっていました。

一方、その間もズッピーは「出せー!出せー!」とキャリーからびしばし手を出して大騒ぎ。
出したとたんに「じゃ~ね~♪」と診察台から飛び降りて、探検に行ってしまいました。
エコー写真の機械に飛び乗ろうとしたので、あせったのなんのって。
ズッピーは今回は狂犬病の予防注射の接種。
先生が大好きで、デレデレしている間の楽勝のお注射でした。
しかし、受診後ケージに戻す時の抵抗に苦労させられたのなんのって!

今回はショーの前で毛が刈れないので、採血は延期になってぴっぴはムダ足になっちゃいました。

-.jpg

すみませーん・・・
でも先生はちゃんとピッピも検診してくれました。
で、このお嬢さんもケージに入りたくなーいと大抵抗で、それを見た先生が
「受診後ケージに入る事を拒否するのは、犬でも猫でもこの2匹以外みた事ない」
とポツリ。
すごいぞ、バンチーム!




zukko carry1


ワクチン接種料(検診:触診、聴診、体温測定、耳と歯のコントロールは無料)
狂犬病         35ユーロ
3種混合ワクチン   40ユーロ(イギリスは60ポンド位するのでそれに比べると安い)
トータル75ユーロ



実は私自身、ワクチン接種については色々と思うところがあるのです。
外猫など、病原気に暴露される可能性の高い猫や、抗体を持たない子猫は
必要なワクチンを接種するべきだと思います。
しかし、ワクチン接種をしていれば、100%病気を予防できるわけではないし、弱い病原菌を
体に注入して抗体を持たせるというのが理論なので、中にはこれが引き金になって
発病してしまう子もいるし、アレルギー反応でアナキラフィシーショックを起こす子もいます。
近年になって過剰ワクチンが、がんや慢性の病気を引き起こす原因になっているという
獣医師もいますし、私はワクチンをどうしても気軽に考えられないのです。

ワクチンは確かに猫の病気を回避するために必要な手段だとは思いますが、
その摂取回数や量についての疑問がのこります。

ワクチンの接種は獣医師の収入の大きな部分を占めているということもあり、
年に1回の摂取が推奨されていますが、実際、血液中の抗体の検査をしたところ
ほとんどのワクチンは1年以上抗体を持続させているそうです
(中には3年たっても抗体のあるものもあるそう)。
だから毎年のワクチン接種は、過剰なのではないかと思えてしますのです。

一般的にイタリアでは狂犬病の予防注射を猫に摂取するのはまれですが、
外国へ出かけたりショーへ出たりする場合それが義務付けられています。
イギリスと違って、パスポートに獣医師がスタンプできないので、わざわざ自分の所属する保健所
へパスポートと接種証明書を持って行ってスタンプをしてもらわなくてはなりません(有料らしい)。
ビジネスだなぁー・・・


結局、今回ゴマチン(前回から1年以上経過してる)にもズッピーにもワクチンを接種したけれど、
なんだかんだ色々と考えて、病気で受診する時より緊張してたかも。
でも、3にゃんとも健康優良猫の太鼓判をもらい、ちょっと安心。


家についてから、まずどんぢやかを家にもどし、車を駐車しなおして家に戻ってきたら、
ドアを開けたとたんに、ものすごい立派なうんPがほかほかと湯気を立てていました・・・
これ、ゴマチンのだ・・・(誰がしたうんPか見ただけでわかります!自慢の特技でーす!)。
これって「朝ごはん抜きで、変なとこ連れていかれて痛い針を刺された」ことに対する
抗議なんでしょーか?
うぅ・・・ごめんねゴマチン・・・
人間も予防注射した日ってちょっとだるくなるけど、ゴマチンはご飯食べたら爆睡でした。

goma stanca

一方、ズッピーは…(明日に続く)




どんぢゃかを獣医さんに連れていくのは、ちょっとしたフィットネス♪
ぽちっと願いしまーす
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zukkopi.blog20.fc2.com/tb.php/279-897bc93f

トラックバック

コメント

[C4137]

マミィ1人で行ったの~?
ガッツだね~すごいよ。20kgなんて・・・
想像したら笑える格好だよねww
マミィのことだから色んなものがBagにも
入ってそうだし(笑)

それにしても、ゴマチンが石になるのは
何回聞いても意外だなぁ。
一番どしんとしてそうなのにね。
カチコチゴマチン・・・
体重もその時は上乗せされそだね。

それに引き換えバンチームは本当に
あっ晴れだよ!!
先生も診察が楽しいだろうねぇ~
先生はズッピーの2世を待ってるんでしょ?
ピッピとズッピーの子は親以上にすごそうだぞ。

ワクチンについては私も色んなところで
色んな話を聞くから考えてるところ。
昔は人も小学校とかで義務づけられてた
予防接種が最近の子はないって言うでしょ?
希望者が受けるみたいな・・・
(違ってたらゴメンね)
でも、私も出張の時にはやっぱりぶっこを
合宿させなきゃいけないから、いろんな事を
考えながら予防接種をさせると思う。
難しい問題だよね。

ゴマチン相当お疲れだったんだね。
特性のうんPはマミィへの「私は健康よ」って言う
アピールかもよ♪
うんPが誰のか分かるマミィってすごいなぁ~
うんP写真は載せれないだろうけど
どんぢゃかのうんPの特徴記事待ってまーす(笑)

[C4138]

お疲れさまでした~
うん、ワクチンに対する考え方は、ほぼマミィと同様です。
だから、さあ一年経った!ってすぐには連れて行かず、
体調や気分気候などを合わせ見て、適当な頃合いに連れて行ってます。
まぁワクチンが目当てと言うより、健康診断がてらですね。

ソランも「付き添いで来る猫は初めて」とか、
「ノーキャリーで座って待つ猫は初めて」と言われます。
受付の看護婦さんが可愛いと、カウンターの上で座ってますから^^;

ゴマチンはコナンと似たようなもんですね。いやコナンよりマシ。
ちゃんと家に帰ってからウンPですから。
コナンは先生の前で・・・・><

[C4139] 安心料

ワクチンはさまざまな方が様々な意見を持っているということを
最近知りました。
ワクチン接種箇所にがんが発生する確率が1/1000らしく、
しかも不活性か生ワクチンかで違うらしい。
らしいというのは私の勉強不足で、よく分からないのです。
病気から守るための行為が病気を引き起こす・・・
うーん、これは人の場合もあり得るわけで、運命としか言いようがないな~。

でもみんな健康優良児なんだし、バン猫は何があってもヘヘヘンのへでしょうから、
安心ですね。

[C4140] おやびん、マミィ、おつかれさま!

ゴマチ...おやびんですら、
固まるだけで一応ふつうに注射できるというのに、うちのは
本当にもう。キャリーの中から出せずに、
これは無理、といわれてそのままとんぼ返りした私って...。

そうか、合計20キロですか。
私の買い物のときの重さ、あれがずっしりかと
思うと...うう、つらい!
しかも生き物ですもんね。より重要なものだ!!

バン猫ズ、すごいなあ。
いやだーうちにまだ帰りたくなーい、って
そんなに珍しいですか、やはり。(笑)
わんこですらいないとは。恐るべし。

ワクチンでは、うちは体調が優れないことも多く、
だからたまたま、1年目に2度うって、(ブースター込み)
1年後は打てず、去年の9月ごろにやっとうちました。
で、今年、また「打ちに来てください」はがきが
きてましたが、精神的不安定な状態なので、
やっていません。
やるとしてもことしは血液検査にしたいなと。
めんまは体弱いし、2、3年に一度にしたいと思っています。
Gaviちゃんのブログとか拝見してそう思いました。
私、インフルの予防接種でインフルになったことがあるんです。
免疫とか弱いので、そういうことがよくおこるし、
それを考えると、弱い子に過剰に打つのは、どうかなと。

マミィさんちのにゃんずみたいに、
健康優良児になってほしいな、いやここまで元気じゃなくても(笑)
そこそこ、健康でいてほしい、と思います。
ショウでみなさんを魅了してくださいね、ズッコピー!!

追伸、迷惑設定なんてとんでもなーい、
するなら自分のコメントですよ(?)。
なんででしょうね、gooってはいったとおもった
コメント入らなくて二回いれたら二つ入ったって
いわれることもあるんです。すみませーん。
ご迷惑おかけします。
ぜひコメント、くださいね、楽しみなのですよー。
  • 2009-11-17 14:37
  • めんまねえちゃん
  • URL
  • 編集

[C4141]

す、すご~い!!3にゃんをマミーさん1人で?!
素晴らしいガッツ!愛猫の為ならエンリャコ~リャですね^^
3ニャンとも健康そのものだったみたいでよかったですね。
私も最近、色んな方の猫ブログを覗かせてもらうようになってから、
必ずしもワクチンがいいものではないということを知りました。
夫は外に出してないのなら無理してすることもないのでは?
と考えているようですが…。う~ん、、、難しいですね^^;
  • 2009-11-17 21:22
  • ますちゃん
  • URL
  • 編集

[C4142] お疲れさまです!!

暑い中、3にゃんを連れてのおでかけ大変でしたねー
でも太鼓判もらえてよかったですね♪
ゴマチンはお医者嫌いなんですね。わかりやすい嫌がらせw
検疫の手続きをしててもワクチンについては疑問がありますねぇ…
なぜ1年有効な狂犬病ワクチンを短期間のうちに2回打たなくてはいけないのか…

[C4143]

力仕事、ご苦労様でした。
やっぱり3匹いっぺんはキツいですね〜。
レスキューレメディーに反応。
早速UKに注文しましたが
アメリカにはレスキューレメディーペットって言うのがあるのに
本場イギリスにはないんですね。
日本の通販サイトとかを見ると人間用でもよさそうなので
人間用を注文しました。
これでちっとはおとなしく病院に行ってくれるかなあ。

診察の後ケージに入りたがらないって・・・。
やっぱりバンチームは特異体質なんだ(笑)
でもみんな健康でよかった、よかった。

お医者さんで石になってたゴマチンはおうちに着いてホッとしたんやね。
ホッとしすぎてうんpも出ちゃったと・・・。

[C4144]

ワクチンイタリアは毎年なんだぁ!@@!
ヨーロッパは狂犬病もうつところ多いよねー。
ワクチンはいろいろな考えがあるから一概には言えないけど・・・おねえは必要が出たときに打てばいいって考えみたい。
アタシは6歳で今まで2回打ったけど、ケアしたいのはパルボだけで、パルボは3年以上抗体価があるから打ってないんだ。
今年また抗体価検査して決めるつもりだけど・・・
ワクチンを打っても抗体もできない子もいるよね・・・

そちらは血液検査でも毛を刈るんですねー!
ゴマチンちゃんが一番びびりぃなのとあわせて、ちょっとびっくりりんだったよ。@@!

[C4145]

お~っ、3にゃんずをひとりで~??
お疲れ様~。
ごまちん、ひとりでも重たそうなのにね~・・・

ワクチンは、やっぱりしておいた方が良いと思っています。具合が悪くて病院に行く時にも、感染の機会があるし、賛否両論だから、悩むけどね・・・

ズッピーちゃんはこのあとどうするのかしら~??
楽しみ。武勇伝があるのかな??
  • 2009-11-18 05:02
  • えるまーる
  • URL
  • 編集

[C4146]

みんにゃん、マミィさまお疲れさまでした~~~。
トータル20kgを運ぶのって大変。米10キロを2つだなんて。

あ、うちのバカきなこもカゴに戻るの嫌がります。
診察室ではうろちょろしてウルサイし、先生にはゴロゴロ言って
聴診器使えませんって言われるし。やはりそっち系なのね。

3にゃんとも健康優良児で何よりです。
ワクチンもいろいろな話がありますよね。2-3年に一度でいい
等はよく耳にしますが。うちのあんこは先生の判断で
今年は打っていません。

さてさて、ズッピー続編楽しみにしてます。

[C4153] ●まきちへのお返事

そうザマス。
とうちゃんがついてきてくれなかった。
さすがに右ひじを負傷しました。

ゴマチンはもともと体が硬いので、固まってもそれほどわからなかったりして・・・
でも確かに、ゴマチンが石になったらさらに重くなるかもー!

どんぢゃかがが行くと、クリニックの獣医さんたちが皆見に来るんだー。
診察室ぎうぎう・・・

ワクチンは本当は毎年注射をする代わりに血液の抗体検査ができるようになればいいんだよねぇ。
血液検査をすることで、猫たちの健康状態もわかるし。
で、抗体が消えた分のワクチンだけする(混合タイプじゃなくて)っていうのが最良だと思うよ。
今は混合タイプが主流だから単体のモノはロットでしか取り寄せられないとか、問題もありそうだけどね。
いやそれは製薬会社が黙っていないか・・・

ゴマチンの無言の抗議はすごかった。
ゴマチンは草食いだから、いつもうんPに草が混じっているのがヒントなのだ~!
  • 2009-11-18 19:45
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C4154] ●ANKOさんへのお返事

私も3年に一度くらいで良いと思うんだ~。
ワクチンって病原菌を注射するわけだから、やっぱり体の調子が良い時じゃないとね。
1年に1回って、なんかビジネスの臭いを感じちゃう。
抗体検査とかにすればいいのにね。

ソラコナはノーキャリーの抱っこで獣医さんなの?
今回も、キャリー開けたとたんにびょおおおーんって飛び出してくるし、
帰りにはキャリーにつめるの苦労するし・・・
抱っこで連れて行きたいけど、やっぱ3にゃんは無理じゃ。

あそうか、コナンは先生の前でうんPしちゃうんだ?
でもその場で検便のフレッシュなサンプルが撮れていいよねー。
  • 2009-11-18 19:52
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C4155] ●おかパンさんへのお返事

生ワクチンは菌を弱めたもので、一度注射したら長い間抗体が持続するらしいけど、
発病しちゃう率が高いみたい。
不活性ワクチンは菌を殺したもので、効き目はマイルドだけれど混合物が
アレルギーを起こさせショック症状を起こすことがあるとか・・・
ヨーロッパでは一般的には不活性ワクチンが使用されているみたいですけどね。
猫の生活環境によっては、やっぱりワクチンって必要(特に子猫)だと思うけど、
やりすぎはリスクも高くなるってことですよね。

ワクチンも必要だけど、猫が健康に暮らすためには食生活や生活環境、精神状態
も重要だと思うんです。
  • 2009-11-18 20:01
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C4156] ●めんまねえちゃんへのお返事

おやびん、やっぱりキャリーから出すときにはもう石になってたから
重かったこと・・・!
めんまはついに出てこなかったのか。
20kgの重さを持った時、これでねえちゃんが自転車乗ってるのかと思ったよー!

ワクチンは効果がかなり長いそうだから1年の木でも全然大丈夫な気がするんだけど・・・
ワクチンしないと年は血液検査にすれば安心だよね。

健康優良児なのは嬉しいけど、元気が有り余りすぎるっていうのも・・・
なんせ、家の中での被害がすごいからねぇ。
  • 2009-11-18 20:58
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C4157] ●ますちゃんへのお返事

やっぱり右腕に痛みが・・・
3にゃん一緒はやっぱり、無理しました。
おかげ様で健康優良児でした。
ワクチン、特に家の中から出さない場合は、避けられるのもあるし
本当は混合ワクチンじゃなくって必要なのが選べるっていう方がいいんですけどね。
勿論ワクチンが必要な猫ちゃんたちもいるし、もうちょっとケースバイケースで
選べるようになるといいんですけどねー。
  • 2009-11-18 21:01
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C4158] ●ともさんへのお返事

うちもバンチームはイギリスから連れて来たので、色々なクチンの義務とかあって結構大変でした。
マイクロチップは義務にしてほしいけど、ワクチンは特に家の中で飼っている猫に対しては
もっと選択権があってもいいのではないかな~と思います。

ハイ・・・ゴマチンの抗議とてもわかりやすかったです。
やっぱり、嫌い!って言いたかったのね。
獣医さんでは石状態で、泣くことすらできなかったから・・・
先生はあんなにやさしく撫ぜてくれたのにねぇ。
  • 2009-11-18 21:05
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C4159] ●猫やしきさんへのお返事

いやーやっぱり壊れましたよ右腕が!
キャリーを積む時、地面に置きたくなかったので車の屋根に乗せる時にグキッと・・・
レスキューレメディーは1つあるといいですよ。
人間も使えるしね。
ペット用はグリセリンでアルコールが入ってないんですよね。
でも長期使用するわけでなかったら、水で薄めて使えば大丈夫だと思いますよ。
とり合えず試してみてくださーい。

まったく、キャリーに入りたがらないなんて・・・
まるで家に帰るの嫌みたいで、恥かいたじゃないかー!
でもゴマチンは帰った途端に・・・
晴らして抗議だったのか、ほっとしたからなのか・・・
  • 2009-11-18 21:10
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C4160] ●Gaviちゃんへのお返事

そう・・・本当は毎年摂取じゃなくって1回目の後は血液での交代か検査ができるようになればいいのにね。
で、抗体が消えたものだけ再接種すると言う方法になれば、弊害もだいぶ減ると思うよ。
うちは多国間を行き来したので、狂犬病も義務付けられていたんだ。
ピッピの妹は、狂犬病の抗体ができなくって、再接種・・・かわいそうだったなぁ。
ちょっぴりの血液検査だったら、腕から採血するので毛はからないんだけど、
今回は血液型とか生化学的な検査を全部しなきゃならないので採血量が多いから
喉の動脈から採血することになってるんだ。
  • 2009-11-18 21:15
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C4161] ●えるまーるさんへのお返事

20KGって重いのね・・・
こんな思いもの久しぶりに持ちましたよ~!
感染の危険がある場合はワクチンは必要だよね。
ただ、やりすぎはちょっとねぇ。
良彼と思ってしたことが裏目に出ちゃうのは困るもんね。
ズッピーはですね・・・へへへ・・・お楽しみに!
  • 2009-11-18 21:18
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C4162] ●higaさんへのお返事

そうよ!米10kgを2つよ!
おかげで右ひじがグキって!

うちも診察室でゴロゴロ言って聴診ができなくって、ゴロゴロ止めるために一瞬先生にアルコール臭
かがされてました。
でもまたすぐにゴロゴロ始めたけどね。

ワクチンって体調の良い時に打たないと、弊害が出る可能性があるから
先生が打たないことを決めたんじゃないかな?
こういう先生だと安心ですね。
ズッピーは・・・相変わらず懲りない奴なんです。
  • 2009-11-18 21:22
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

過去ブログ

http://zukkorin.exblog.jp
から引っ越してきました。

参加ランキング

にほんブログ村 猫ブログへ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

怪獣たちのプロフィール



ズッコ (ズッコピー、ズッピー)♂
2008年8月28日生
ターキッシュヴァンキャット
(クリーム/ホワイト)


ゴマシオ(ゴマチン、おやびん)♀
2003年11月生
元野良ちん
(牛柄、月面模様、背番号3番)


ピッピ (パリス)♀
2009年3月17日生
ターキッシュヴァンキャット
(レッド/ホワイト)

★組怪獣
可愛い写真は「家族の紹介」で見てね

ヴォルフィ (ボンボ)♂
1989年9月9日-2008年12月19日
19歳4ヶ月で虹の橋へ旅立ちました
ターキッシュヴァンキャット
(レッド/ホワイト)


スタンツィ (タッタ)♀
1989年9月20日-2008年10月14日
19歳1ヶ月で虹の橋へ旅立ちました
ターキッシュヴァンキャット
(レッド/ホワイト)

飼い主のプロフィール

ズッコのマミィ

Author:ズッコのマミィ

WINN FELINE FOUNDATION

Every Day, Every Catがモットーの、猫の健康を向上するためのリサーチのサポートをする基金です


NPO法人 ペット里親会

ブリーダーの虐待を阻止しよう
urawa.gif

いつでも里親募集中

一匹でも多くの子が幸せになれるように
いつでも里親募集中

全国助成金リスト

犬・猫の避妊及び去勢手術に対する全国市町村助成金リスト
120x60_08.png

LAV - イタリアの動物愛護協会

色々なキャンペーンを提案しています
LAV.jpg

お気に入りブログ

このブログをリンクに追加する

巨猫団

遂にズッピーも入団
024.jpg

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

Gremz

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。