Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zukkopi.blog20.fc2.com/tb.php/311-5cc39507

トラックバック

コメント

[C4639]

豪華なショーだなぁ・・・と読んでたら、最後にリヨンが出てきて、ぎょっ!

来て来てっ!!
あっと、いつなのかな?
ナポリのあとというと、3月とか4月とか?
私たちは2月は日本ですが、3,4月はいますよ~
5月だとおとうさんがアメリカに行っちゃうけど・・・
ぜひぜひ予定に入れて下さい!
ズッコピーもピッピちゃんも一目見たいです!!
うちのとあわせたら、おやびんと思って、懐かしがるかも~^^;

[C4640] そうか

あんまりシャーシャーいう猫は失格になるんですね。
審査できませんものね。心証も悪いし。
バンチームはみんな肝が据わっていてよかったですね。
さすがチャンピオン。

ステージパパのとうちゃん・・・そりゃ、わが子のことを自慢したいでしょうけど、
あんまり予定を詰め込みすぎて、わが子を可愛がる時間もなくなっては本末転倒ですよ。
ほどほどに、控え目にね。日本の奥ゆかしさを取り入れてね。

[C4641]

あはは、めんまがめんまが名前出てます。ありがとう、しかも
適切な場所(?)に引用されている。

前にアメリカの映画「キャットショー」だったかなんかを
見たときに暴れるのは即退場となっていました。
猫も忍耐なのですね...
とーちゃんステージパパだったとは。(笑)
まあ、ぴっぴ姫とズッコピーの体調とか、お仕事とか、
いろいろなことを考えつつ...で!!
マミィも大変だし。(洗ったり...準備したり...)

困りがおの猫に笑いました。
もう柄が困ってる柄。いつも困ってるんだな。
ピーターボールド(私の中でのピョートルボルドフ)は
やっぱりこんなに着込まないと寒いんだ。
見せるときは脱ぐのかしら...
ヨーロッパだとどうもボブちゃんはいませんねー。しょぼん。

英語の詞を読んでも多分意味がわからずに泣けない私でありましょうが、
でも、わかったら泣いちゃうかも!!
大昔になくした子でも、思い出してしまうのです、今も。
  • 2009-12-16 12:36
  • めんまねえちゃん
  • URL
  • 編集

[C4642]

すごい数の猫ちゃんたち!
またゆっくり見に来ます。
ピーターボールド、物凄くセーターが似合ってる。
びっくり。

[C4643]

雰囲気伝わりましたよ
すご~く!!
本物を見たいです

ステージとうちゃん
楽しみ~今後の計画!!

今はゆっくりやすんでね~

[C4644]

はあ~これがピーターボールド、過去にうちでANKOさんが見たいとおっしゃっていたような。なるほど~。珍しい珍しい!
あ、イタリアでもネバマスカラーダいるんですね。
ドイツでも徐々に人気を集めている様子。
日本ではまだ知られていないですね。
ペルシャさんはやっぱり顔がすごいなあ~。
いやかわいいけど。
鼻が・・・鼻が・・・。大丈夫なのか・・・。
すごい予定が詰まってますね~。
え~ドイツはないんですか~!
スイス、場所が北のほうならがんばって見に行きますよ~。リヨンはローマと同じくらい遠いなあ~。
ドイツにもきて~!

[C4645]

ええ〜ステージパパだったんだ〜(笑)
てっきりマミィさんが主導権を取って
とうちゃんを引っ張って行ってるんだとばっかり思ってた。
2月でもあっという間だよね。
あー忙しい、忙しい。

キャットショーって一度しか行ったことないけど
こんな写真みたら行きたくなるわー。
ぶーちゃん達がぬいぐるみみたいでかわいい〜。

[C4646]

今回も見ごたえたっぷしのレポート!!(私と大違い・・・)ありがとう♪

バーマンのライラックカラーの子めちゃくちゃ可愛いねぇ~
ペルシャンもすごいふわふわ~
子ブタ&フクロウなエキゾも最高に可愛い。
ってか、やっぱりぶっこって・・・と思ったのは私だけ?

やっぱり最近は新種も色々だよね。
サイベリアンはとっても気になる猫ちんの1つなの。
ナバマスケラーダかぁ。
掛け合わせの基準あるのかな?
サイベリアンの血があればいいの?
ピーターボールドさんは本当にニャンズNonnoの
表紙できそうだよね。
ぶっこはこないだお披露目した通り
全身ギブスなウィンナー猫になってしまって
表紙どころか、ケーキにも見えなくて
Gaviちゃんのクリスマスにも参加できず・・・
クリスマスの飾りを買って準備してる場合ではないからね・・・(汗)

マミィはまたまた猫友さんが増えたみたいだね~
父ちゃんはやる気マンマンだしww
ナポリまでは体力温存しておいてね♪

冒頭の詩の話・・・
聞きたいけどマミィがまた号泣して走り出したら
いけないので、話せる時がきたら話してね。
マミィのお誕生日は今月だよね?もうすぐじゃなかったっけ?


[C4647]

いろんな猫さん、勢揃い!
シャルトリューの猫さん、日本に居るのかな?
「あ、ロシアン!」と思った私。グレー=ロシアンなのよね^^;
ケージの前で泣きながら去っていったアジア人を見て、飼い主さんは嬉しかったと思いますよ。気持ちは同じですもん。
ペルシャの猫さんもツヤッツヤフッサフサの毛並みに飼い主さんの愛情と根性を感じました。
みんな美しい!
ウチのMIXたちも、もちっと気合いれてお手入れしようかしらと思いましたよん。

キャットーショーのスケジュール一杯ですね。
ステージとうちゃんの熱意が微笑ましいです。
バン猫チーム、がんばって~!

[C4664] ●tieta4uさんへのお返事

リヨンは確か2月の半ばくらいだったような気がする。
しかし、色々調べているとニャンズを飛行機で連れて行くのってすごい大変なの。
キャビンに連れて行けるのは1台の飛行機で1匹だけとか、
重さやケージの大きさの規制もすごい。
電車か車で行かなきゃならないかも…
でも2月はtieta4uさんへ日本ー?
う~…私たちは3月日本。
なんかすれ違いが多いなぁ。
  • 2009-12-17 14:15
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C4665] ●おかパンさんへのお返事

シャーシャーくらいだったら、いいんですが。
審査員に攻撃したりしたらアウトです。
ピッピの猫パンチ危なかった…!
ズッピーは始終ぼーっとしているのでいいんですが、
他の猫にシャーってされると、いきなり怒り出します。

そうそう、にゃんこにストレスになるならショーには連れて行きませんよ。
これはショーに出すときに決定した、基本的な約束ですからね~。
  • 2009-12-17 15:02
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C4666] ●めんまねえちゃんへのお返事

ねえちゃーん!
いまプレゼントが到着しましたー!!
どうもありがとう!
サプライズプレゼントで驚きましたよ。
早速、金曜日の記事にアップさせていただきます。

暴れ猫は失格ですね。
昔バン猫は暴れで有名だったみたいですよー。
とうちゃん、燃えちゃってます。
が、自分で勝手に日程組んどいて私がシャンプー、準備しなきゃならないのは
やだからね!って今方釘をさしてあります。

このバーマンちゃん、すごい目の色が綺麗なんだけど、困り顔で
なかなか良い写真が撮れないから撮って~!って頼まれたんだけど、
やっぱり…困り顔。
そうそう、柄が困ってるよね!

ピーターボールド、審査中はヌードになるんでしょうね。
でもセーター似合ってて可愛かったよ。
ANKOさんが取り乱してました(ははは)。

しっぽのない猫は認めていない協会が結構多いんだよね。
私の驚異会ではマンチもスコもマンクスも認められてないみたい。
後ジャパニーズボブテイルのカテゴリーもなかったなぁ。
アメリカの協会にはあるかもね。

私、こういう詩とかに弱いんですよ。
ネットでも見かけるたびに、PCの前で号泣(鼻水ずるずる…
ホント、出来るならおいういのは私がわからないロシア語とか
ドイツ語とかで書いてほしかったわ。
あー、こっぱずかしい!
  • 2009-12-17 15:11
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C4667] ●ちょこさんへのお返事

私もピーターボールド始めてみました。
今回は2匹出てて、やっぱり話題になってましたよ。
ショーは他の猫ちゃんたちを見るのが楽しみなんですよねー。
自分の猫をほったらかして(とうちゃんまかせ)写真を撮るためにあっちこっち走り回ってます。
  • 2009-12-17 15:15
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C4668] ●kotoraさんへのお返事

また見る事が出来たら、今度は触らせてもらおう。
赤ちゃんの肌みたいにやわやわなんだって。
でも2匹別々の飼い主さんでの出場でしたよ。
スフィンクスにしても、バン猫よりすっと知名度があるみたい…
ネバマスカラーダ、意外と小さくって可愛かった。
これも2匹出てました。
子ブタちゃんたち、思わず表情見ておもわず笑っちゃう。
本当に、にゃーって鳴くのかなぁ?(ぶひ、じゃなくって)。
ドイツでも結構ありますよね、キャットショー…
いつか行きたいなぁ。
  • 2009-12-17 15:19
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C4669] ●blueさんへのお返事

私のショーの楽しみは、多種の猫さんを見ることと
スタンドで色々な猫グッズを買うことと、飼い主さんとお友達になる事。
自分の猫たちの審査は2の次になってますよ。
いつも呼び出しアナウンスを聞き逃して、ファイナルコールされてます。
とうちゃんに「もっと真面目にやりなさい」と言われてます。
  • 2009-12-17 15:22
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C4671] ●猫やしきさんへのお返事

ショーに猫連れてきてる男性って、みんなすごい熱心ですよ。
強面のスキンヘッズ、全身タトゥーのフリーガンみたいな人が
「僕の可愛い子猫ちゃ~ん♪」なんて、めろめろになって抱っこしているのを見ると
ちょっと気まずくなりますが…

家の場合、私があまりにいい加減なのでとうちゃんが主導権を取らざるを得ないのかも。
いつもアナウンスを聞き逃すし、肝心な時にアイス食べに行ってたり…
へへへ…いつものことですけどね。
ぴっぴは毎回ノミネーションなので2回も審査があって面倒くさいんだよね。

子ブタちゃんたち、私のお気に入りです♪
  • 2009-12-17 15:28
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C4672] ●まきちへのお返事

レポートのためにショーに行っていると断言しても過言ではありません。
追う毎回いろんなにゃん子を見られるのが楽しくって!

バーマン縫い繰り実みたいで可愛いよー。
色々教えてもらったので最近は良いバーマンがわかるようになったぞ。
こんな子ブタちゃんたちも立派な賞をもらってるんで、ぶっこだってそのうち!!

ナバマスケラーダは際べりんとのかけ合わせは認められてるみたいだけど、
サイベリアンとの派閥みたいのもあるみたいよー。
ピーターボール度触らせてもらえれば良かったな~と公開してます。
キャットショーでは、ポケットに消毒ジェルが合言葉ですからね。
(他の猫ちゃん触る前には必ず手を消毒)。

ぶっこもNYANS NON-NO応募した方がいいよ~。
ギブス風ウィンナールックってタイトルはどう?
ロールケーキには見えるかもよ!

猫友さんが一杯で来て、楽しいよー!
ブリーダーさんにも成績報告をしなくちゃならないし!
毎日メールが大変!

そうそう、こういう詩は読んでもわからないように中国語とかで書いていただきたかったわ。
お気軽に品種の紹介かしら?
あら英語…と読みだしたら大変なことになった。
  • 2009-12-17 15:36
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C4673] ●モカさんへのお返事

シャルトリューってイタリア語では、チェルトジーナって言って人気ありますよ。
オスはすごいでっかくなるの!
猫ちゃんの写真をにこにこしながら撮っていたと思ったら、
ブルブルわらわら震えて泣きだし、鼻水ずるずるで照れ笑いをして走り去る自分自身の様子を客観的に想像して後で爆笑でした。
ペルシャンの飼い主はグル~ムん具がものすごーーーーく大変みたい。
これ、本当に猫ですか?って言うくらいの美しさでした。
わたし的に猫はバンチームのように泥にまみれたモノと言う感覚なので…

ステージとうちゃんはいいけど、シャンプーと準備を私一人ではやらないわよ!
と、ちゃんと宣言しときましたよ。
  • 2009-12-17 15:41
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

キャットショーレポート第2弾

キャットショーレポート第2弾です。



DSC07616.jpg
このシャルトリューのケージの前に、たぶん亡くなった猫ちゃんに捧げたと思われる
英語の詩が下げられていて、イカンと思いつつそれを読んでしまった。
そして読みながら公衆の面前で大泣きしてしまった私。
ケージの後ろにいたおじさんもびっくり!
12月はボンボが虹の橋を渡った月っていうこともあって、思いっきりパンチが急所を直撃…
泣きながら「でへへ…」と照れ笑いをして逃げていくアジア人はかなり怪しかったかも?




ペルシャン特集です

DSC_0764.jpg



DSC_0761.jpg



DSC_0767.jpg



DSC_0784.jpg



DSC_0778.jpg
ご覧の通り、ペルシャンの飼い主さんはグルーミングにものすごい労力がいるようです
皆、惚れ惚れするような毛並みでした



エキゾチックショートヘアー

DSC_0770.jpg
パジャマを着たペルシャンと呼ばれるエキゾチックですが、
ペルシャンの特徴を持ちながら短毛なので手入れが簡単だそう




こちらはライラックカラーのバーマンさん
目の色が良く見えないけどパープルがかったブルーで、すごく珍しいそうです。

DSC_0753.jpg



DSC_0797.jpg



DSC_0894.jpg
飼い主さんは、ノミネーションされたぴっぴをベストの審査の時に応援してくれました。
ピッピをステージに連れていくため、ケージから出したら周りの飼い主さんたち皆が
「ぴっぴがベストだー」と応援してくれたのがすごくうれしかった!



DSC_0951.jpg
ズッピーもびっくりの困った顔。
今度は困り顔選手権もやってほしいわ~。




こちらは、ブリティッシュショートヘアー

DSC_0882.jpg
このブリーダーさんは現在家に(子猫も含め)31匹のの猫がいるそう。
今回は子猫を5匹連れて来てましたが↓のブリーダーさんが1匹買って帰りました




DSC_0875.jpg
ローマで仲良くなった、ブリとスコのブリーダーさん
なんと抱っこしているディアナちゃんと飼い主さんと私のお誕生日が同じ日なのだ!!





こちらは、ピーターボールドという新種の猫ちゃん

DSC07628.jpg
スフィンクスから作られたようです
セーターが似合ってて、NYANS NON-NOの表紙になれそう?



あ、また子ブタちゃんがいた!

DSC07630.jpg





こちらも新種のナバマスケラーダ

DSC_0917.jpg
今回は、ロリッヒの猫が多かったせいかあっちでシャーシャー、こっちでシャーシャー
すごかったですよー。
飼い主さんはフェリウェイスプレー(猫を落ち着かせる合成フェロモン)を買いに走ってました…
ちなみに思いっきり切れた猫は、審査ができないので失格になります。
めんまは入場したとたん失格かも???



とうちゃん次々とショーのプログラムを組んでいます。
私がステージママというより、すっかりステージとうちゃんですよ~。
1月にスイスに行くと言い出したので、ぴっぴがまだ10カ月にならない事を理由にして反対し、
次の参加は2月のナポリでのショーに延期されました(ほっ)。
それまで、ゆっくり休もうね~…
あ、ナポリの後のリヨンでのショーも狙ってるとうちゃん。
tieta4uさんどうしましょー?





ショーで新しいお友達が増えるのがとっても嬉しいマミィに
ぽちっと願いしまーす。
(今日もお友達になった人と長電話したのだ。猫の事ばっかり延々と話せるのが楽しいっ!)
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zukkopi.blog20.fc2.com/tb.php/311-5cc39507

トラックバック

コメント

[C4639]

豪華なショーだなぁ・・・と読んでたら、最後にリヨンが出てきて、ぎょっ!

来て来てっ!!
あっと、いつなのかな?
ナポリのあとというと、3月とか4月とか?
私たちは2月は日本ですが、3,4月はいますよ~
5月だとおとうさんがアメリカに行っちゃうけど・・・
ぜひぜひ予定に入れて下さい!
ズッコピーもピッピちゃんも一目見たいです!!
うちのとあわせたら、おやびんと思って、懐かしがるかも~^^;

[C4640] そうか

あんまりシャーシャーいう猫は失格になるんですね。
審査できませんものね。心証も悪いし。
バンチームはみんな肝が据わっていてよかったですね。
さすがチャンピオン。

ステージパパのとうちゃん・・・そりゃ、わが子のことを自慢したいでしょうけど、
あんまり予定を詰め込みすぎて、わが子を可愛がる時間もなくなっては本末転倒ですよ。
ほどほどに、控え目にね。日本の奥ゆかしさを取り入れてね。

[C4641]

あはは、めんまがめんまが名前出てます。ありがとう、しかも
適切な場所(?)に引用されている。

前にアメリカの映画「キャットショー」だったかなんかを
見たときに暴れるのは即退場となっていました。
猫も忍耐なのですね...
とーちゃんステージパパだったとは。(笑)
まあ、ぴっぴ姫とズッコピーの体調とか、お仕事とか、
いろいろなことを考えつつ...で!!
マミィも大変だし。(洗ったり...準備したり...)

困りがおの猫に笑いました。
もう柄が困ってる柄。いつも困ってるんだな。
ピーターボールド(私の中でのピョートルボルドフ)は
やっぱりこんなに着込まないと寒いんだ。
見せるときは脱ぐのかしら...
ヨーロッパだとどうもボブちゃんはいませんねー。しょぼん。

英語の詞を読んでも多分意味がわからずに泣けない私でありましょうが、
でも、わかったら泣いちゃうかも!!
大昔になくした子でも、思い出してしまうのです、今も。
  • 2009-12-16 12:36
  • めんまねえちゃん
  • URL
  • 編集

[C4642]

すごい数の猫ちゃんたち!
またゆっくり見に来ます。
ピーターボールド、物凄くセーターが似合ってる。
びっくり。

[C4643]

雰囲気伝わりましたよ
すご~く!!
本物を見たいです

ステージとうちゃん
楽しみ~今後の計画!!

今はゆっくりやすんでね~

[C4644]

はあ~これがピーターボールド、過去にうちでANKOさんが見たいとおっしゃっていたような。なるほど~。珍しい珍しい!
あ、イタリアでもネバマスカラーダいるんですね。
ドイツでも徐々に人気を集めている様子。
日本ではまだ知られていないですね。
ペルシャさんはやっぱり顔がすごいなあ~。
いやかわいいけど。
鼻が・・・鼻が・・・。大丈夫なのか・・・。
すごい予定が詰まってますね~。
え~ドイツはないんですか~!
スイス、場所が北のほうならがんばって見に行きますよ~。リヨンはローマと同じくらい遠いなあ~。
ドイツにもきて~!

[C4645]

ええ〜ステージパパだったんだ〜(笑)
てっきりマミィさんが主導権を取って
とうちゃんを引っ張って行ってるんだとばっかり思ってた。
2月でもあっという間だよね。
あー忙しい、忙しい。

キャットショーって一度しか行ったことないけど
こんな写真みたら行きたくなるわー。
ぶーちゃん達がぬいぐるみみたいでかわいい〜。

[C4646]

今回も見ごたえたっぷしのレポート!!(私と大違い・・・)ありがとう♪

バーマンのライラックカラーの子めちゃくちゃ可愛いねぇ~
ペルシャンもすごいふわふわ~
子ブタ&フクロウなエキゾも最高に可愛い。
ってか、やっぱりぶっこって・・・と思ったのは私だけ?

やっぱり最近は新種も色々だよね。
サイベリアンはとっても気になる猫ちんの1つなの。
ナバマスケラーダかぁ。
掛け合わせの基準あるのかな?
サイベリアンの血があればいいの?
ピーターボールドさんは本当にニャンズNonnoの
表紙できそうだよね。
ぶっこはこないだお披露目した通り
全身ギブスなウィンナー猫になってしまって
表紙どころか、ケーキにも見えなくて
Gaviちゃんのクリスマスにも参加できず・・・
クリスマスの飾りを買って準備してる場合ではないからね・・・(汗)

マミィはまたまた猫友さんが増えたみたいだね~
父ちゃんはやる気マンマンだしww
ナポリまでは体力温存しておいてね♪

冒頭の詩の話・・・
聞きたいけどマミィがまた号泣して走り出したら
いけないので、話せる時がきたら話してね。
マミィのお誕生日は今月だよね?もうすぐじゃなかったっけ?


[C4647]

いろんな猫さん、勢揃い!
シャルトリューの猫さん、日本に居るのかな?
「あ、ロシアン!」と思った私。グレー=ロシアンなのよね^^;
ケージの前で泣きながら去っていったアジア人を見て、飼い主さんは嬉しかったと思いますよ。気持ちは同じですもん。
ペルシャの猫さんもツヤッツヤフッサフサの毛並みに飼い主さんの愛情と根性を感じました。
みんな美しい!
ウチのMIXたちも、もちっと気合いれてお手入れしようかしらと思いましたよん。

キャットーショーのスケジュール一杯ですね。
ステージとうちゃんの熱意が微笑ましいです。
バン猫チーム、がんばって~!

[C4664] ●tieta4uさんへのお返事

リヨンは確か2月の半ばくらいだったような気がする。
しかし、色々調べているとニャンズを飛行機で連れて行くのってすごい大変なの。
キャビンに連れて行けるのは1台の飛行機で1匹だけとか、
重さやケージの大きさの規制もすごい。
電車か車で行かなきゃならないかも…
でも2月はtieta4uさんへ日本ー?
う~…私たちは3月日本。
なんかすれ違いが多いなぁ。
  • 2009-12-17 14:15
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C4665] ●おかパンさんへのお返事

シャーシャーくらいだったら、いいんですが。
審査員に攻撃したりしたらアウトです。
ピッピの猫パンチ危なかった…!
ズッピーは始終ぼーっとしているのでいいんですが、
他の猫にシャーってされると、いきなり怒り出します。

そうそう、にゃんこにストレスになるならショーには連れて行きませんよ。
これはショーに出すときに決定した、基本的な約束ですからね~。
  • 2009-12-17 15:02
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C4666] ●めんまねえちゃんへのお返事

ねえちゃーん!
いまプレゼントが到着しましたー!!
どうもありがとう!
サプライズプレゼントで驚きましたよ。
早速、金曜日の記事にアップさせていただきます。

暴れ猫は失格ですね。
昔バン猫は暴れで有名だったみたいですよー。
とうちゃん、燃えちゃってます。
が、自分で勝手に日程組んどいて私がシャンプー、準備しなきゃならないのは
やだからね!って今方釘をさしてあります。

このバーマンちゃん、すごい目の色が綺麗なんだけど、困り顔で
なかなか良い写真が撮れないから撮って~!って頼まれたんだけど、
やっぱり…困り顔。
そうそう、柄が困ってるよね!

ピーターボールド、審査中はヌードになるんでしょうね。
でもセーター似合ってて可愛かったよ。
ANKOさんが取り乱してました(ははは)。

しっぽのない猫は認めていない協会が結構多いんだよね。
私の驚異会ではマンチもスコもマンクスも認められてないみたい。
後ジャパニーズボブテイルのカテゴリーもなかったなぁ。
アメリカの協会にはあるかもね。

私、こういう詩とかに弱いんですよ。
ネットでも見かけるたびに、PCの前で号泣(鼻水ずるずる…
ホント、出来るならおいういのは私がわからないロシア語とか
ドイツ語とかで書いてほしかったわ。
あー、こっぱずかしい!
  • 2009-12-17 15:11
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C4667] ●ちょこさんへのお返事

私もピーターボールド始めてみました。
今回は2匹出てて、やっぱり話題になってましたよ。
ショーは他の猫ちゃんたちを見るのが楽しみなんですよねー。
自分の猫をほったらかして(とうちゃんまかせ)写真を撮るためにあっちこっち走り回ってます。
  • 2009-12-17 15:15
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C4668] ●kotoraさんへのお返事

また見る事が出来たら、今度は触らせてもらおう。
赤ちゃんの肌みたいにやわやわなんだって。
でも2匹別々の飼い主さんでの出場でしたよ。
スフィンクスにしても、バン猫よりすっと知名度があるみたい…
ネバマスカラーダ、意外と小さくって可愛かった。
これも2匹出てました。
子ブタちゃんたち、思わず表情見ておもわず笑っちゃう。
本当に、にゃーって鳴くのかなぁ?(ぶひ、じゃなくって)。
ドイツでも結構ありますよね、キャットショー…
いつか行きたいなぁ。
  • 2009-12-17 15:19
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C4669] ●blueさんへのお返事

私のショーの楽しみは、多種の猫さんを見ることと
スタンドで色々な猫グッズを買うことと、飼い主さんとお友達になる事。
自分の猫たちの審査は2の次になってますよ。
いつも呼び出しアナウンスを聞き逃して、ファイナルコールされてます。
とうちゃんに「もっと真面目にやりなさい」と言われてます。
  • 2009-12-17 15:22
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C4671] ●猫やしきさんへのお返事

ショーに猫連れてきてる男性って、みんなすごい熱心ですよ。
強面のスキンヘッズ、全身タトゥーのフリーガンみたいな人が
「僕の可愛い子猫ちゃ~ん♪」なんて、めろめろになって抱っこしているのを見ると
ちょっと気まずくなりますが…

家の場合、私があまりにいい加減なのでとうちゃんが主導権を取らざるを得ないのかも。
いつもアナウンスを聞き逃すし、肝心な時にアイス食べに行ってたり…
へへへ…いつものことですけどね。
ぴっぴは毎回ノミネーションなので2回も審査があって面倒くさいんだよね。

子ブタちゃんたち、私のお気に入りです♪
  • 2009-12-17 15:28
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C4672] ●まきちへのお返事

レポートのためにショーに行っていると断言しても過言ではありません。
追う毎回いろんなにゃん子を見られるのが楽しくって!

バーマン縫い繰り実みたいで可愛いよー。
色々教えてもらったので最近は良いバーマンがわかるようになったぞ。
こんな子ブタちゃんたちも立派な賞をもらってるんで、ぶっこだってそのうち!!

ナバマスケラーダは際べりんとのかけ合わせは認められてるみたいだけど、
サイベリアンとの派閥みたいのもあるみたいよー。
ピーターボール度触らせてもらえれば良かったな~と公開してます。
キャットショーでは、ポケットに消毒ジェルが合言葉ですからね。
(他の猫ちゃん触る前には必ず手を消毒)。

ぶっこもNYANS NON-NO応募した方がいいよ~。
ギブス風ウィンナールックってタイトルはどう?
ロールケーキには見えるかもよ!

猫友さんが一杯で来て、楽しいよー!
ブリーダーさんにも成績報告をしなくちゃならないし!
毎日メールが大変!

そうそう、こういう詩は読んでもわからないように中国語とかで書いていただきたかったわ。
お気軽に品種の紹介かしら?
あら英語…と読みだしたら大変なことになった。
  • 2009-12-17 15:36
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C4673] ●モカさんへのお返事

シャルトリューってイタリア語では、チェルトジーナって言って人気ありますよ。
オスはすごいでっかくなるの!
猫ちゃんの写真をにこにこしながら撮っていたと思ったら、
ブルブルわらわら震えて泣きだし、鼻水ずるずるで照れ笑いをして走り去る自分自身の様子を客観的に想像して後で爆笑でした。
ペルシャンの飼い主はグル~ムん具がものすごーーーーく大変みたい。
これ、本当に猫ですか?って言うくらいの美しさでした。
わたし的に猫はバンチームのように泥にまみれたモノと言う感覚なので…

ステージとうちゃんはいいけど、シャンプーと準備を私一人ではやらないわよ!
と、ちゃんと宣言しときましたよ。
  • 2009-12-17 15:41
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

過去ブログ

http://zukkorin.exblog.jp
から引っ越してきました。

参加ランキング

にほんブログ村 猫ブログへ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

怪獣たちのプロフィール



ズッコ (ズッコピー、ズッピー)♂
2008年8月28日生
ターキッシュヴァンキャット
(クリーム/ホワイト)


ゴマシオ(ゴマチン、おやびん)♀
2003年11月生
元野良ちん
(牛柄、月面模様、背番号3番)


ピッピ (パリス)♀
2009年3月17日生
ターキッシュヴァンキャット
(レッド/ホワイト)

★組怪獣
可愛い写真は「家族の紹介」で見てね

ヴォルフィ (ボンボ)♂
1989年9月9日-2008年12月19日
19歳4ヶ月で虹の橋へ旅立ちました
ターキッシュヴァンキャット
(レッド/ホワイト)


スタンツィ (タッタ)♀
1989年9月20日-2008年10月14日
19歳1ヶ月で虹の橋へ旅立ちました
ターキッシュヴァンキャット
(レッド/ホワイト)

飼い主のプロフィール

ズッコのマミィ

Author:ズッコのマミィ

WINN FELINE FOUNDATION

Every Day, Every Catがモットーの、猫の健康を向上するためのリサーチのサポートをする基金です


NPO法人 ペット里親会

ブリーダーの虐待を阻止しよう
urawa.gif

いつでも里親募集中

一匹でも多くの子が幸せになれるように
いつでも里親募集中

全国助成金リスト

犬・猫の避妊及び去勢手術に対する全国市町村助成金リスト
120x60_08.png

LAV - イタリアの動物愛護協会

色々なキャンペーンを提案しています
LAV.jpg

お気に入りブログ

このブログをリンクに追加する

巨猫団

遂にズッピーも入団
024.jpg

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

Gremz

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。