Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zukkopi.blog20.fc2.com/tb.php/377-6e6a8f89

トラックバック

コメント

[C6126] あにゃあ

ブリショがいっぱいいるにゃあ♪

サイアミーズとドン・スフィクスって
種類知らなかったわ。

シンガプーラは?

[C6127] あはは~

パンフォルテで私の名前が~。
そりゃ私の好きな味ですわ。
その子もスパイシーな感じがパンフォルテですね。
ちょっと肉球舐めてみたい・・スパイシーかどうか・・
沢山の猫様を見るだけでもショーに行く価値はありそうですね。

[C6128]

(*p'∀'q)わぁ♪楽し~~~♫
ショーを実際に見学させてもらってる気分になっちゃいました^^
知らない猫種のニャンコちゃんも居て、興奮しちゃうよ~~~!
オリエンタルって猫ちゃん、神戸のキャットショーで初めて見たけど
すっごくスリムでお顔が細くって魅せられました♡

ブリティッシュSHのチビッコ=ぬいぐるみみたい~♫
デヴォンレックスって猫チャンは初めて見ました。毛が少し癖っ毛?
アビちゃんのこのにょ~ん!のポーズ、クーも仔猫の頃「ショーごっこ」
して遊んでましたw このアビちゃん、小顔でスリムで胴長で、
ほんっと美猫~♡♡♡ (´ー`*)。・:*:・ポワァァン

ショーの裏話。。。いろいろあるんですねぇ。。。
猫を純粋に愛する人たちの集まりなんだし、そーゆードロドロした駆け引き
(陰謀?)はやめてもらいたいものですよね、ホンマに。。。

あぁ~~~、またショーの見学に行きたくなっちゃった♫
今月の月末に神戸であるんです^^ 行ってみよっかな~☆
(明日のレポも楽しみにしてま~す♫ (o´▽`o)ノ)

[C6129]

本当にキャットショー見に行きたくなりました。
特にインターナショナルチャンピオンになった
エメラルドクリーンアイがきれいなロシアンブルー
くんが素敵です。子作り頑張ってほしいです。
ドンスフィンクスもなんだかかっちょいいですね。
明日もレポートたのしみでーす。
  • 2010-02-09 13:49
  • ダニエル
  • URL
  • 編集

[C6130]

やっぱりぶっこはブリティッシュの血が入ってるな!(笑)
オリーの白黒バンは初めて見ました!
猫図鑑や雑誌でも見た事無いです。
日本のブリーダーさんに人気ないのかな?
個人的に白黒バンは大好きなんだけど☆
この子は面白い柄の入り方だわ。あごひげも素敵^^
おお!ドン・スフィンクスも実物にお目にかかった事無し。
もしかしてこちらも日本未上陸かも。
やっぱり海外のショーはバラエティー豊かで楽しそう。

[C6131]

ブリティッシュ結構好きです。お饅頭みたいで(笑)。
サビーナちゃんの色合いがステキ!実物見た~い。
品種によって抱き方がちがうんですね?
みんなにょ~んされるんだと思ってました。
デボンレックス君すばしっこそう。なんか思っていたよりも
がっしりした体つきなんですね。
オリーさんやドンスフィンクス、すごい存在感!
ホント、ショーは出るだけじゃなくて色々な猫を見る
楽しみもあるんですね~。
たとえとうちゃんに怒られても(^^;)。

ショーのレポートと野遊び遠征とどっちが『その125』まで
近づくか張り合いましょ(笑)。
どんぢゃかチームはどこでも食欲同じ?戸外でも?
さすがイタリア育ちはナニカが違うぜ。くぅーっ。
ナポリタンには笑いが止まらず肩を揺らし続けて肩凝りも解消。
ナポリタン、ウチも作ろうかと思ってるとこ。
ナポリタン食べたら木にも登ってね!
あーなんかもう出遅れて意味不明~。

[C6132]

うっとり・・・
いいなぁこの雰囲気
すっかり自分がそこに
いる感じに!ありがとうマミィ☆

[C6133]

やっぱりボブちゃんはいない...
ヨーロッパではしかたないですねー...
どなたかマンクスでも!!(なんのフェチ?)
でも、こうやってみても、どの猫もそれぞれいいですね。
キャットショーの裏側のなにやらは、
人間の思惑がどろどろーとしてるところも
ありそうですけど、でも猫はかわいいや。と
ネコバカな私。
普段見れない猫たちが見れました、ありがとう!
  • 2010-02-09 15:14
  • めんまねえちゃん
  • URL
  • 編集

[C6134]

昨日のメインクーンも本当に素敵やった~
洗い方やホワイトの子への配慮は本当にすごいね。
乾かし方一つでも変わっちゃうんやね。
そうそう、
マミィ今度ホワイトのブリやペルシャン・
エキゾのいるブリさんに涙焼け対策聞いといて!!
きっと、何かすごい秘策をかありそう!!

なんか、こうして見るとぶっこって・・・
ブリの顔に似てる?(ANKOさんも言ってるね)
ピウーマちゃんに前髪付けたらぶっこの顔に
よう似てると思うんやけど・・・どう?
オーナーさんに怒られちゃうか?ww

いやはや、また昨日の記事のメインクーンさんの
話だけどホワイトの子も、もちろんだけど
最後のほうに出てきたワイルドな女の子。
あの子、なんかいいわ~
野性的な感じがするね~
本当に色んな毛色がいて楽しいね~
レッドの男子はいかつい!!日本のメインさんとは
また味わいが違う気がしたよ。

それにしても、マミィのレポサイコー!!
とーちゃんには悪いけどねぇ。

スフィンクスとドンスフィンクスって何が違うの?
やっぱり大きさ?
オリーは変わった柄だね~
アビはモデルなだけあって、堂々としてるし
そっちのショー一回見てみたいなぁ。

バン猫も評判になってきたみたいだね。
きっとすごく注目されてると思うよ~
イギリスのショーに参加したらズッピーやピッピの
ブリさんとも一緒になるのかな?
でも、海外への参加は難しい??

明日も楽しみにしてるね~♪





[C6135]

スフィンクスの子って、猫の本でしか見たことなかったような!?
すごく興味深くって、画像をじ~~~っと見つめてしまいました。
ズッコのマミィさんもキエフ行かれたことありますか!?私もずいぶん昔ですが、ツアーで行きました!車の排気ガスがすごかったのが印象的です^^;
でも空は真っ青でとてもきれいでした。

にょーん抱きって、練習するものなんですねー!
私も一度太郎でやってみようかしら・・・^^;

[C6136]

うわぁ~ありがとうございます。
こんなに色んな猫ちゃんが見れるなんて!
ま~るい雰囲気の子は「まんまる抱き」!
にょ~んじゃないんだっ!おもしろい~。
どっちかしりません・・・って、
まるで自分を見てるようで・・・つらいしおかしい。
B型・・・やっぱり♪
アビシニアンのにょ~んはいいですね~
伸びてみましたけど、いかが?みたいな。
スフィンクスって湯たんぽみたいなの?
抱いてみたい~。
オリエンタル?知らないと猫だと思わないかも・・・
いや~色々いっぱい。
楽しませていただきました!

何しに来た?他の猫を見に・・・
すいません、とうちゃん。
かわりにあやまっとこ。他人事とは思えない。




[C6137]

私が知ってるキャットショーはこんなにたくさんの種類が出場してないような気がします。
実際行ったことがないので、自分の参加した種類だけを紹介してくれてるだけかもしれませんが・・・
コレだけの種類の猫たちを見れるなんてめったにないですよね?
めっちゃ羨ましいです!
時々世界の猫展みたいな催し物があったりするけどスフィンクスなんて絶対いないもんねー
ううう、触りたーーい

[C6139]

わーたのし~!
私もスフィンクス見たけどさすがに抱っこはねえ~。
同じく出場者だったらもっと他のネコちゃんとも和気藹々になれますものね~。
いいなあ~。私もスフィンクス触りたかった~。
デボンさんは触らせてもらえたけど。(気持ちよかった

まんまるさんはにょーん抱きしない?
あれ?そうだったっけ?
覚えてないな。今度気をつけてみとこ。

ショーの裏側にもいろいろあるんですね~。
つねるだなんて!ひど~い!

信頼できるヒトがいてよかったですね~!

[C6140] ●まとめてお返事でーす

●harryさんへのお返事
ブリちゃんは、ブリーダーのお友達が多いからちょっと多めに登場。
サイアミーズはいわゆるシャム猫だよね。
昔のシャム猫とはだいぶ容姿が変わったけど…
ドンスフィンクスは、スフィンクス系の中の1つなんだって。
スフィンクスはカナダ(メキシコと言う説もあり)で、
ドンスフインクスはロシアで、ビーターボールドはサン・ピーターブルグで
生まれた品種なんだって…微妙に異なった特徴も教えてもらったよ。
残念、シンガプーラはいませんでしたー。

●おかパンさんへのお返事
色々なドライフルーツがびっしり詰まったような毛色だよね!
最近パンフォルテと聞くとすぐにおかパンさんを思い出しちゃうよ。
こんなに沢山の猫を一気に見れるショーは、楽しいよ!

●ゆっこ♪さんへのお返事
みんなピッカピカの子達だから、各種の一番典型的な猫が見られて面白いよ。
ブリーダー友達の多いNFCやMCには結構詳しくなったよ。
どの顔が良い顔だ…とか。
って言っても見~んな可愛いいんだよね、これが!!

ブリはころころでぬいぐるみみたい。
デヴォンレックスは縮れ毛とでっかいお目目と高いほお骨がチャーミングポイント。
アビちゃんは本物は100倍くらい可愛いのだ!
一目惚れしちゃったよぉー。

ま、どこにでもこういうのはあるんでしょうけど、やっぱ気分悪いよね。
どろどろの部分には触りたくないですね!
幸い私のお友達はみ~んな、猫バカのいい人ばかり!

●ダニエルさんへのお返事
あ、この子もね…ステージの上でグリーンアイズがキラーンと光って私はイチコロでしたよ…
きゃわいい子がいると、アルコールジェル持参でにじにじとケージに寄って行って
「触らせてくださーい」ってお願いしちゃいます。
いろんな猫を触れるのがサイコー!
とうちゃんはビジターが消毒してない手でズッピーとぴっぴに触ろうとすると激怒します。

●ANKOさんへのお返事
ブリ見てると、あれ?どっかでお会いしましたっけ?ってなるよね。
このブリーダーさんサイアミーズとオリーで有名な人なんだけど、今回はこのちょっと変わったオリ~君が登場。
私も今まで単色しかみたことなかったので、意外だったー。
スフィンクスはうっすら裏毛が生えてても良いらしいけど、ドンはつるつるじゃないとダメなんだって。
なんか感触はアツアツの大福って感じだったよ。普段はやっぱりお洋服着てるらしい。
なんか私よりたくさん洋服もってそうな感じだったよ。
ちょっと病み付きになるさわり心地だったなぁー。

●薄皮饅頭さんへのお返事
そりゃー、薄皮饅頭だったら類は友を呼ぶでブリちゃんにはまりそうですよね。
サビーナちゃんは写真では表現できない、驚きの色ですよ!
スフィンクス…確かに以前に比べてがっちりしてるかも…
次回のショーで情報誌入れてきます!
よその猫ちゃんを抱っこさせてもらうのがたまりませんわー!!!
うちのはどっしり土着猫なんで、MCとかNFCは結構問題なく抱っこできるけど、
オリーとかドンなんて繊細なので、壊しちまうんじゃないかってちょっと怖いです。

どんぢゃかは場所が変わろうが天気が変わろうが、全然食欲へりません。
走行中に車の中でうんPできる性格ですからね。
やっぱりオーソーレミオーな性格なのかしら?
最近人生の目的が増えちゃって、困っちゃうわ~!
ナポリタン食べて木に登る!
あーっ、木に登りたい!!(←高いところ好き)

●blueさんへのお返事
わー、その場の感じが伝わったかなぁ?
ドラえもんのどこでもトンネルがあれば皆で一緒に楽しめるのにねぇ…
明日も続くから見に来てねー!

●めんまねえちゃんへのお返事
たぶん、うちの協会ではボブは認証されてないんだと思う。
でもこっちでも時々、尻尾がボブな子見るよ。
人間同士のなんやらかんやらには関わりたくないんで「勝手にやってくれ~」って感じ。
こういう情報って、とうちゃんが仕入れてくるんだよ!
私は猫見てるだけで、涎たらたらのノーテンキ状態ですから。
自分の出番すら忘れてるし―!

●まきちへのお返事
なんだー!先に言っておいてくれれば、涙やけの事、白ペルシャンの所に言って聞いてきたのにぃ~!
ペルシャンのオーナーって大抵グルーミングの台を独占してるよ!
ものすごい手がかかるみたいで、私はいつも近くで口をあんぐり開けて見ている…
何しろうちなんてさー、ケージの中に手突っ込んでぴゅぴゅってブラッシングして
連れてっちゃうもんねー(手抜きとも言う)。

確かにブリってぶっこの表情に似てるかも!
ピウーマちゃんがこれまた可愛いんだぁー!目が水色で超美人。
今回は初ショーだったけどノミネーション獲得だったよ。

日本とヨーロッパでは結構好みも違うのかもね。
ヨーロッパ内でも、同じ種でもドイツ系とかイギリス系とかで
違う事があるし…

ドンスフィンクスはね、ロシアで突然変異で生まれた毛なし猫をロシアンブルーにかけて作ったから
体つきも小さくってスリム、毛は全然生えてないんだよ。
一方スフィンクスはメキシコとかカナダで生まれたって言われているけど、
と突然変異の毛なしの子をデヴォンレックスとかけてるから、顔つきがデヴォンに似てる
の。で、うすーい毛が生えてる事もあるんだよ。
と、ウクライナ人オーナーが説明してくれた。
ショートヘアーも魅力的な子が多くってもう目移りしまくだったよー!

バン猫は出場者と審査員の間ではもう有名!
「バン猫のオーナーなんですけど…」って言うと「あーっ!」って感じにまでなったもん。
イギリスのショーでてみたいなぁ…
一昨年行ったシュープリームは圧巻だったよ。

●alpenkatzeさんへのお返事
イタリアでも数が少ないから、出場してると珍しがられていつも人だかりがしてるよ。
キエフには3年前の12月に行ったの。
寒くて鼻が取れたと思った…
そうそう、排気ガスすごかった!!
交通渋滞ももすごかったー!!
でもキエフカツレツとボルシチはおいしいよねー!!
全然言葉がわからなかったけど(ウクライナ語とロシア語両方使ってるし―!)、
タクシーの運ちゃんとサッカーの話で盛り上がったのだ。

にょ~ん抱きには、日ごろの特訓が必要なんざーますのよ。
ってかつては、私も知らなかったのだ。
鏡の前でにょ~ん抱きの練習をするのです。
尻尾が腕の前に来る事を忘れずにね!
って本場でいつも間違える私…

●anemoneさんへのお返事
あーん、今日も涙がチョチョ切れるコメント…
じゃあ、今度っからとうちゃんに怒られたらanemoneさんが謝ってるよ~
って言っとくね(これで一安心! ←そういうものかっ?)
アビちゃん「ちょっとこの伸び方どおよー?」って自ら伸びてますよね?コレ…
スフィンクスの感触は癖になるよ。
知らないうちが幸せかも…中毒になるから手を出さない方が良いよ…(暗い目)。
ショーに行くたび、ケージのセットもそこそこにカタログにかぶりついて
どんな猫が来ているかチェックを欠かさない私…だが、
とうちゃんに「今日のバン猫の審査員誰か見てきて!」って言われて、どうしていいかわからず会場をうろうろする私…
一体何しに来てるんだよ~!

●hanakoさんへのお返事
今回のショーは出場者が少なかったんだけどねぇ。
普段は更に沢山のにゃん子が出てますよぉ。
ローマの時なんで参加にゃん子500匹でしたから!
見たこともない不思議な猫に魅せられて…またまた出番を忘れる私。
  • 2010-02-09 19:57
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C6141] ●kotoraっちへのお返事

にょーん抱きガカッコよくきまるのは、断然ショートヘアーの子達だよねー。
MCやNFCとかは、抱いてる飼い主の顔を見ているほうが面白い!
(審査が長引くほどよい!←いぢわる)。
そういう私もズッピーににょろにょろ暴れられて(最初の10秒はかっこいいんだけどさ!)
すごい顔してるんだろうなぁ・・・と思ったらおかしくなった。

スフィンクス抱っこはセンセーショナルでしたよっ!
あつあつの羽二重餅抱っこしてるみたいだった。
で、性格がすごーく甘えん坊なの・・・
これ絶対癖になるよ。

ほーんとショーでも、持つべきものは友だよねぇー!
  • 2010-02-09 20:04
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C6142]

楽しいですね! いろんなネコさんが見れていいなぁ~~!
とうちゃんに怒られながらもその写真を撮って
ブログに載せてくれてるマミィさんに感謝♪だわ。
(でも撮ってるだけじゃなくて、洗い方の勉強とかしてるものネ)

にょ~~ん抱きをニコにやってみたら、おとなしいので簡単に出来ました。
好きなのか?自分から降りようとしません。
こっちが疲れちゃいました(笑)

次も楽しみ!

[C6143]

楽しい! いろんなネコさんが見れていいなぁ~!
とうちゃんに怒れながらも写真を撮って
ブログに載せてくれているマミィさんに感謝♪だわ。
(でも撮っているだけじゃなくて洗い方の勉強もしてるものネ)

ニコにもにょ~~ん抱きやってみたら大人しいので簡単に出来ました。
好きなのか?自分から降りようとしないので
こっちが疲れちゃいました。腕がプルプル。
体力がいるんですね!

次も楽しみです!

[C6144]

送信がうまくいかなくて、2回も送ってしまった。やだ~~~。
どっちか、と、これを削除して下さい。
ああああ~ごめんなさい! お手数おかけします。

[C6145] お腹ツネる!!

やだぁ~・・・信じられない・・・
ツネって機嫌を悪くするなんて・・・勝負の世界なんだからどうどうとしてほしいものです。

それにしても、どのネコ様もかわいいですね、私は特にロシアン・ブルーが気に入りました。

あ・・・でもやっぱりウチのネコちゃんが雑種でも一番可愛いです。

ウフッ・・・
  • 2010-02-09 22:44
  • Tink
  • URL
  • 編集

[C6146] ●マルトヨさんへのお返事

そうそう、今日のFC2コメのアップロード遅いよねー?
にょ~ん抱きは侮れませんよ。結構体力いるでしょう?
ニコちゃんちゃんとやってくれたの?
ああ、うらやましい。
にょろにょろ暴れられると重さも倍増、筋肉もりもりになるぞ!
  • 2010-02-09 23:09
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C6147]

多種多様でわくわく。
やっぱり アビが素敵だな~
あと・・デヴォンレックスくん・・・お初です。
でもすごく・・かわいい。大好きだ~~(やばいかもw)

ショーってやっぱり裏側もあるんですねぇ。
なんか動物の機嫌を悪くする細工をするなんてゆるせーん!まじ 「靴に画びょう」の世界やん!!!

[C6148]

こんなにたくさんのにゃんこちゃん達を一度に見るなんて
そりゃ、名前呼ばれても聞こえないくらい興奮しちゃいますよね。
ドン・スフィンクスって初めて見ましたよ~。
体つきとか毛で覆われていない分、筋肉勝負!でしょうか?
う~ん、シビアだわ。

次号も楽しみにしてますね~。

[C6149] かんどーです。

はじめましてです。
ぶっこちゃんのまきさんから、イタリアーノなキャットショーのお話にメインクーンがいっぱい載ってるでー、とコメントいただき、拝見したしだいですー。

CFAジャパンのキャットショーには何度か出陳したことがありますが、規模が違いますね、規模が! いろんな種類のねこさまが出ていて、楽しそうですー。

メインクーン・・・マズルがきゅっと出ているやつらが多いこと。 CFAで審査されるとどうなるんだー?とか思いながら見てたです。
インターナショナルを見ていると、ジャパンリジョンの狭さがわかるっつうか。

ぴっぴちゃん、大活躍でしたね、おめでとうございますー。お見事なターキッシュバンとお見受けいたしますー。
これからもいろんなお話を見せていただければと思います、なので、リンクを貼らせていただけると・・・いいなぁ、なんて。

[C6172] ●まとめてお返事-その3

●nyanpi☆cacaoさんへのお返事
へへへ、皆色々と好みがあるんですねぇ。
デヴォンレックス可愛かったよ~。
写真がブレブレで載せられなかったけど、ライラックの子もいてすごーい
可愛かったの~♪
バレエのトウシューズにガラスのかけらを入れるってやつね?
書いていて気絶しそうになった…あ~痛そー!!

●higaさんへのお返事
で、しょー?
もう何も聞こえない…ひたすら猫猫猫。
とうちゃん、私の分まで聞いててくれればいいじゃーん。
ドンはしわがあればある程良いらしいですよ。
確かに裸で勝負!だよね。

●べるぱぱさんへのお返事
こんにちはー。
私もリンクつけましたよ。
すごいねぇ、メインクーン9にゃんなんて足の踏み場がなくなる…
どーでした? メインクーン特集?
今回は規模小さかったんですよ。
ローマの時は参加にゃんこ500匹でしたから!
MCは数が多いから、勝ち抜いていくのは大変ですよねぇ。
これからもよろしくー!
  • 2010-02-10 21:29
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ナポリのキャットショーレポート-その2

今までたまってたコメントのお返事が書けましたので、よろしかったらご覧くださ~い。

さて、今日もキャットショーレポートの続きです。
今日はショートヘアーの品種をご紹介します。


まずは不思議な国のアリスのチェシャー猫のモデルでもある、ブリティッシュショートヘアー。
真ん丸なお顔がぬいぐるみみたいで可愛い!
色々な色のバリエーション(毛+目)があって、おもしろいです。


これはお友達のブリーダーの子猫ちゃん
パンフォルテ君です(おかパンさーんおいしそう!とか言わないでね!)

DSC08621.jpg





ノミネーションされたピウーマ(羽)ちゃん。
まだキトンキャップが付いてます(白子猫の頭にある黒いマーキングで成長と共に消える)。
ブルーアイです。

DSC_1711.jpg




シュープリームチャンピオンのブリ、サビーナちゃん。
この毛の色(ライラック)と目(オレンジ)の組み合わせがすごい!

DSC_1707 [1280x768]




ちびっこのオレンジブルーちゃん(まだ5カ月!)
ショートヘアーのちびっこグループのベストインショーでした。

DSC_0084 [1280x768]





これはエキゾチックショートヘアー。
ペルシャンの短毛種です。この子も5カ月のちびっ子。
ちなみに、えるまーるさんちのゆりちゃんは、エキゾチックのロングヘアー。

DSC08626.jpg

上の写真を見てもわかるようにペルシャン、バーマン、ブリティッシュ、エキゾチックなどのまるっこい体の
猫は「にょーん抱き」はしないんですよ。
初めてのショーで、バン猫初登場の時アシスタントに「にょ~ん抱き」か、
「まんまる抱き」か聞かれたけど「知らない」と答え、びっくりされた私です。。
帰ってから、UKのブリーダーに電話して聞いたら、「にょーん抱き」を練習するよう言われました。




お友達ブリーダーのロシアンブルー君。
今回ショートヘアー(♂)部門の第4位。
写真ではわからないけど、エスメラルドグリーンの目がすごい!ホントにすごい!!
この日のタイトルでインターナショナルチャンピオンになったので、これからは子作りに励むそうです。

DSC_0011 [1280x768]





同オーナーはアビシニアンのオスのちびっ子、ブガッティ君もつれてきてました(8カ月)。
さすがスリムな短毛種は「にょ~ん抱き」が違いますね!
彼は今回ショートヘアーのノミネーションで、ジュニアーウィナー
(10か月までに5つベストインショーを獲得した猫)になりました。
ペットフードのカタログのモデルにもなってるんですよ~!

DSC_1710 [1280x768]

ロシアンブルーと一緒に、アビシニアンのブリードもしたかったらしいけど、
あまりの活発さにこのオス1匹でやめとくそうです(友人がアビシニアンのブリードをしているので
オスの別ラインが必要で、そのために手に入れたそうです)。

彼は、いつもショーのアシスタントをしているので、色々な事を教えてくれるんですよね。
猫をアシスタントに渡す時は、気をつけた方が良いとか・・・
(アシスタントは出場者や審査員を目指す人がボラでやるんですが、特に出場者は自分の猫や
仲良しグループの猫の審査が有利になるように、審査員の所に連れて行く時にライバル猫の
お腹をつねったりして機嫌を悪くさせたりする!なんてこともあるらしい・・・)。
私はいっつも彼か、もう一人の友人のアシスタント(獣医師でもある)に頼んでますよ。
ホント、色々あるのねー…(ため息)。



ノミネーションされたデボンレックス君。
今回は4-5匹のデボンレックスが出場してました。
ちびちびでデリケート・・・

DSC_0038.jpg





ANKOさんお待たせ~!
オリエンタルショートヘアーでーす。
今回オリーはこの子だけでした。
ケージが隣だったけど、ずーっとカーテンの裏に隠れて寝てた・・・
グリーンの目がすごくって。このヒゲとホクロ柄がツボでした!

DSC08639.jpg

(ごめん、ちっとぼけちゃった・・・。カメラに思わず手出してます)




オリーの仲間、サイアミーズ。
ケージの中ではずーーーーーっと鳴いてて、結構周りの皆を神経質にさせてたかも・・・
インターナショナルチャンピオンです。

DSC_1701 [1280x768]





ドン・スフィンクスのイリーナちゃん!
イタリアではドンは超レアです(普通のスフィンクスは結構いるけど)。
イリーナちゃんはウクライナから来た、本場の血統です。

DSC_0055_20100209183003.jpg

オーナーがウクライナ人で、キエフに行ったことあるー!って話から
めちゃくちゃ仲良くなって、抱っこもさせてもらっちゃった!
毛が生えてないので全身汗をかくから、お風呂は週1回だそう。
でもタオルドライでOKだそうです。
抱っこしたらちょっとねっとりした感じで、湯たんぽみたいに熱かった!
体は小さいけど、毛がなくって熱を発散するので食べる量は半端じゃないんだって!


ショーは、多種の猫ちゃんを見るのも楽しみ!
で、好奇心の旺盛な私はオーナーの所に行ってその品種のスタンダードを聞いたり
洗い方を聞いたりして、思いっきりビジター気分であっちこっちふらふらしてるもんだから、
自分の猫の出番を聞き逃すんだよねー!
とうちゃんに「なにしに来てるんだよ~!」と言われ、「他の猫を見に来た」と言ったら怒られた。


しつこく明日もショーレポートします。
明日はメインクーン以外の長毛種さんですよー!
誰がBOB(ベストオブベスト:ベストインショー同士の比較でショーで一番権威のある賞)
になったかもお知らせしますね!





明日につづく・・・
ぽちっとお願しまーす
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zukkopi.blog20.fc2.com/tb.php/377-6e6a8f89

トラックバック

コメント

[C6126] あにゃあ

ブリショがいっぱいいるにゃあ♪

サイアミーズとドン・スフィクスって
種類知らなかったわ。

シンガプーラは?

[C6127] あはは~

パンフォルテで私の名前が~。
そりゃ私の好きな味ですわ。
その子もスパイシーな感じがパンフォルテですね。
ちょっと肉球舐めてみたい・・スパイシーかどうか・・
沢山の猫様を見るだけでもショーに行く価値はありそうですね。

[C6128]

(*p'∀'q)わぁ♪楽し~~~♫
ショーを実際に見学させてもらってる気分になっちゃいました^^
知らない猫種のニャンコちゃんも居て、興奮しちゃうよ~~~!
オリエンタルって猫ちゃん、神戸のキャットショーで初めて見たけど
すっごくスリムでお顔が細くって魅せられました♡

ブリティッシュSHのチビッコ=ぬいぐるみみたい~♫
デヴォンレックスって猫チャンは初めて見ました。毛が少し癖っ毛?
アビちゃんのこのにょ~ん!のポーズ、クーも仔猫の頃「ショーごっこ」
して遊んでましたw このアビちゃん、小顔でスリムで胴長で、
ほんっと美猫~♡♡♡ (´ー`*)。・:*:・ポワァァン

ショーの裏話。。。いろいろあるんですねぇ。。。
猫を純粋に愛する人たちの集まりなんだし、そーゆードロドロした駆け引き
(陰謀?)はやめてもらいたいものですよね、ホンマに。。。

あぁ~~~、またショーの見学に行きたくなっちゃった♫
今月の月末に神戸であるんです^^ 行ってみよっかな~☆
(明日のレポも楽しみにしてま~す♫ (o´▽`o)ノ)

[C6129]

本当にキャットショー見に行きたくなりました。
特にインターナショナルチャンピオンになった
エメラルドクリーンアイがきれいなロシアンブルー
くんが素敵です。子作り頑張ってほしいです。
ドンスフィンクスもなんだかかっちょいいですね。
明日もレポートたのしみでーす。
  • 2010-02-09 13:49
  • ダニエル
  • URL
  • 編集

[C6130]

やっぱりぶっこはブリティッシュの血が入ってるな!(笑)
オリーの白黒バンは初めて見ました!
猫図鑑や雑誌でも見た事無いです。
日本のブリーダーさんに人気ないのかな?
個人的に白黒バンは大好きなんだけど☆
この子は面白い柄の入り方だわ。あごひげも素敵^^
おお!ドン・スフィンクスも実物にお目にかかった事無し。
もしかしてこちらも日本未上陸かも。
やっぱり海外のショーはバラエティー豊かで楽しそう。

[C6131]

ブリティッシュ結構好きです。お饅頭みたいで(笑)。
サビーナちゃんの色合いがステキ!実物見た~い。
品種によって抱き方がちがうんですね?
みんなにょ~んされるんだと思ってました。
デボンレックス君すばしっこそう。なんか思っていたよりも
がっしりした体つきなんですね。
オリーさんやドンスフィンクス、すごい存在感!
ホント、ショーは出るだけじゃなくて色々な猫を見る
楽しみもあるんですね~。
たとえとうちゃんに怒られても(^^;)。

ショーのレポートと野遊び遠征とどっちが『その125』まで
近づくか張り合いましょ(笑)。
どんぢゃかチームはどこでも食欲同じ?戸外でも?
さすがイタリア育ちはナニカが違うぜ。くぅーっ。
ナポリタンには笑いが止まらず肩を揺らし続けて肩凝りも解消。
ナポリタン、ウチも作ろうかと思ってるとこ。
ナポリタン食べたら木にも登ってね!
あーなんかもう出遅れて意味不明~。

[C6132]

うっとり・・・
いいなぁこの雰囲気
すっかり自分がそこに
いる感じに!ありがとうマミィ☆

[C6133]

やっぱりボブちゃんはいない...
ヨーロッパではしかたないですねー...
どなたかマンクスでも!!(なんのフェチ?)
でも、こうやってみても、どの猫もそれぞれいいですね。
キャットショーの裏側のなにやらは、
人間の思惑がどろどろーとしてるところも
ありそうですけど、でも猫はかわいいや。と
ネコバカな私。
普段見れない猫たちが見れました、ありがとう!
  • 2010-02-09 15:14
  • めんまねえちゃん
  • URL
  • 編集

[C6134]

昨日のメインクーンも本当に素敵やった~
洗い方やホワイトの子への配慮は本当にすごいね。
乾かし方一つでも変わっちゃうんやね。
そうそう、
マミィ今度ホワイトのブリやペルシャン・
エキゾのいるブリさんに涙焼け対策聞いといて!!
きっと、何かすごい秘策をかありそう!!

なんか、こうして見るとぶっこって・・・
ブリの顔に似てる?(ANKOさんも言ってるね)
ピウーマちゃんに前髪付けたらぶっこの顔に
よう似てると思うんやけど・・・どう?
オーナーさんに怒られちゃうか?ww

いやはや、また昨日の記事のメインクーンさんの
話だけどホワイトの子も、もちろんだけど
最後のほうに出てきたワイルドな女の子。
あの子、なんかいいわ~
野性的な感じがするね~
本当に色んな毛色がいて楽しいね~
レッドの男子はいかつい!!日本のメインさんとは
また味わいが違う気がしたよ。

それにしても、マミィのレポサイコー!!
とーちゃんには悪いけどねぇ。

スフィンクスとドンスフィンクスって何が違うの?
やっぱり大きさ?
オリーは変わった柄だね~
アビはモデルなだけあって、堂々としてるし
そっちのショー一回見てみたいなぁ。

バン猫も評判になってきたみたいだね。
きっとすごく注目されてると思うよ~
イギリスのショーに参加したらズッピーやピッピの
ブリさんとも一緒になるのかな?
でも、海外への参加は難しい??

明日も楽しみにしてるね~♪





[C6135]

スフィンクスの子って、猫の本でしか見たことなかったような!?
すごく興味深くって、画像をじ~~~っと見つめてしまいました。
ズッコのマミィさんもキエフ行かれたことありますか!?私もずいぶん昔ですが、ツアーで行きました!車の排気ガスがすごかったのが印象的です^^;
でも空は真っ青でとてもきれいでした。

にょーん抱きって、練習するものなんですねー!
私も一度太郎でやってみようかしら・・・^^;

[C6136]

うわぁ~ありがとうございます。
こんなに色んな猫ちゃんが見れるなんて!
ま~るい雰囲気の子は「まんまる抱き」!
にょ~んじゃないんだっ!おもしろい~。
どっちかしりません・・・って、
まるで自分を見てるようで・・・つらいしおかしい。
B型・・・やっぱり♪
アビシニアンのにょ~んはいいですね~
伸びてみましたけど、いかが?みたいな。
スフィンクスって湯たんぽみたいなの?
抱いてみたい~。
オリエンタル?知らないと猫だと思わないかも・・・
いや~色々いっぱい。
楽しませていただきました!

何しに来た?他の猫を見に・・・
すいません、とうちゃん。
かわりにあやまっとこ。他人事とは思えない。




[C6137]

私が知ってるキャットショーはこんなにたくさんの種類が出場してないような気がします。
実際行ったことがないので、自分の参加した種類だけを紹介してくれてるだけかもしれませんが・・・
コレだけの種類の猫たちを見れるなんてめったにないですよね?
めっちゃ羨ましいです!
時々世界の猫展みたいな催し物があったりするけどスフィンクスなんて絶対いないもんねー
ううう、触りたーーい

[C6139]

わーたのし~!
私もスフィンクス見たけどさすがに抱っこはねえ~。
同じく出場者だったらもっと他のネコちゃんとも和気藹々になれますものね~。
いいなあ~。私もスフィンクス触りたかった~。
デボンさんは触らせてもらえたけど。(気持ちよかった

まんまるさんはにょーん抱きしない?
あれ?そうだったっけ?
覚えてないな。今度気をつけてみとこ。

ショーの裏側にもいろいろあるんですね~。
つねるだなんて!ひど~い!

信頼できるヒトがいてよかったですね~!

[C6140] ●まとめてお返事でーす

●harryさんへのお返事
ブリちゃんは、ブリーダーのお友達が多いからちょっと多めに登場。
サイアミーズはいわゆるシャム猫だよね。
昔のシャム猫とはだいぶ容姿が変わったけど…
ドンスフィンクスは、スフィンクス系の中の1つなんだって。
スフィンクスはカナダ(メキシコと言う説もあり)で、
ドンスフインクスはロシアで、ビーターボールドはサン・ピーターブルグで
生まれた品種なんだって…微妙に異なった特徴も教えてもらったよ。
残念、シンガプーラはいませんでしたー。

●おかパンさんへのお返事
色々なドライフルーツがびっしり詰まったような毛色だよね!
最近パンフォルテと聞くとすぐにおかパンさんを思い出しちゃうよ。
こんなに沢山の猫を一気に見れるショーは、楽しいよ!

●ゆっこ♪さんへのお返事
みんなピッカピカの子達だから、各種の一番典型的な猫が見られて面白いよ。
ブリーダー友達の多いNFCやMCには結構詳しくなったよ。
どの顔が良い顔だ…とか。
って言っても見~んな可愛いいんだよね、これが!!

ブリはころころでぬいぐるみみたい。
デヴォンレックスは縮れ毛とでっかいお目目と高いほお骨がチャーミングポイント。
アビちゃんは本物は100倍くらい可愛いのだ!
一目惚れしちゃったよぉー。

ま、どこにでもこういうのはあるんでしょうけど、やっぱ気分悪いよね。
どろどろの部分には触りたくないですね!
幸い私のお友達はみ~んな、猫バカのいい人ばかり!

●ダニエルさんへのお返事
あ、この子もね…ステージの上でグリーンアイズがキラーンと光って私はイチコロでしたよ…
きゃわいい子がいると、アルコールジェル持参でにじにじとケージに寄って行って
「触らせてくださーい」ってお願いしちゃいます。
いろんな猫を触れるのがサイコー!
とうちゃんはビジターが消毒してない手でズッピーとぴっぴに触ろうとすると激怒します。

●ANKOさんへのお返事
ブリ見てると、あれ?どっかでお会いしましたっけ?ってなるよね。
このブリーダーさんサイアミーズとオリーで有名な人なんだけど、今回はこのちょっと変わったオリ~君が登場。
私も今まで単色しかみたことなかったので、意外だったー。
スフィンクスはうっすら裏毛が生えてても良いらしいけど、ドンはつるつるじゃないとダメなんだって。
なんか感触はアツアツの大福って感じだったよ。普段はやっぱりお洋服着てるらしい。
なんか私よりたくさん洋服もってそうな感じだったよ。
ちょっと病み付きになるさわり心地だったなぁー。

●薄皮饅頭さんへのお返事
そりゃー、薄皮饅頭だったら類は友を呼ぶでブリちゃんにはまりそうですよね。
サビーナちゃんは写真では表現できない、驚きの色ですよ!
スフィンクス…確かに以前に比べてがっちりしてるかも…
次回のショーで情報誌入れてきます!
よその猫ちゃんを抱っこさせてもらうのがたまりませんわー!!!
うちのはどっしり土着猫なんで、MCとかNFCは結構問題なく抱っこできるけど、
オリーとかドンなんて繊細なので、壊しちまうんじゃないかってちょっと怖いです。

どんぢゃかは場所が変わろうが天気が変わろうが、全然食欲へりません。
走行中に車の中でうんPできる性格ですからね。
やっぱりオーソーレミオーな性格なのかしら?
最近人生の目的が増えちゃって、困っちゃうわ~!
ナポリタン食べて木に登る!
あーっ、木に登りたい!!(←高いところ好き)

●blueさんへのお返事
わー、その場の感じが伝わったかなぁ?
ドラえもんのどこでもトンネルがあれば皆で一緒に楽しめるのにねぇ…
明日も続くから見に来てねー!

●めんまねえちゃんへのお返事
たぶん、うちの協会ではボブは認証されてないんだと思う。
でもこっちでも時々、尻尾がボブな子見るよ。
人間同士のなんやらかんやらには関わりたくないんで「勝手にやってくれ~」って感じ。
こういう情報って、とうちゃんが仕入れてくるんだよ!
私は猫見てるだけで、涎たらたらのノーテンキ状態ですから。
自分の出番すら忘れてるし―!

●まきちへのお返事
なんだー!先に言っておいてくれれば、涙やけの事、白ペルシャンの所に言って聞いてきたのにぃ~!
ペルシャンのオーナーって大抵グルーミングの台を独占してるよ!
ものすごい手がかかるみたいで、私はいつも近くで口をあんぐり開けて見ている…
何しろうちなんてさー、ケージの中に手突っ込んでぴゅぴゅってブラッシングして
連れてっちゃうもんねー(手抜きとも言う)。

確かにブリってぶっこの表情に似てるかも!
ピウーマちゃんがこれまた可愛いんだぁー!目が水色で超美人。
今回は初ショーだったけどノミネーション獲得だったよ。

日本とヨーロッパでは結構好みも違うのかもね。
ヨーロッパ内でも、同じ種でもドイツ系とかイギリス系とかで
違う事があるし…

ドンスフィンクスはね、ロシアで突然変異で生まれた毛なし猫をロシアンブルーにかけて作ったから
体つきも小さくってスリム、毛は全然生えてないんだよ。
一方スフィンクスはメキシコとかカナダで生まれたって言われているけど、
と突然変異の毛なしの子をデヴォンレックスとかけてるから、顔つきがデヴォンに似てる
の。で、うすーい毛が生えてる事もあるんだよ。
と、ウクライナ人オーナーが説明してくれた。
ショートヘアーも魅力的な子が多くってもう目移りしまくだったよー!

バン猫は出場者と審査員の間ではもう有名!
「バン猫のオーナーなんですけど…」って言うと「あーっ!」って感じにまでなったもん。
イギリスのショーでてみたいなぁ…
一昨年行ったシュープリームは圧巻だったよ。

●alpenkatzeさんへのお返事
イタリアでも数が少ないから、出場してると珍しがられていつも人だかりがしてるよ。
キエフには3年前の12月に行ったの。
寒くて鼻が取れたと思った…
そうそう、排気ガスすごかった!!
交通渋滞ももすごかったー!!
でもキエフカツレツとボルシチはおいしいよねー!!
全然言葉がわからなかったけど(ウクライナ語とロシア語両方使ってるし―!)、
タクシーの運ちゃんとサッカーの話で盛り上がったのだ。

にょ~ん抱きには、日ごろの特訓が必要なんざーますのよ。
ってかつては、私も知らなかったのだ。
鏡の前でにょ~ん抱きの練習をするのです。
尻尾が腕の前に来る事を忘れずにね!
って本場でいつも間違える私…

●anemoneさんへのお返事
あーん、今日も涙がチョチョ切れるコメント…
じゃあ、今度っからとうちゃんに怒られたらanemoneさんが謝ってるよ~
って言っとくね(これで一安心! ←そういうものかっ?)
アビちゃん「ちょっとこの伸び方どおよー?」って自ら伸びてますよね?コレ…
スフィンクスの感触は癖になるよ。
知らないうちが幸せかも…中毒になるから手を出さない方が良いよ…(暗い目)。
ショーに行くたび、ケージのセットもそこそこにカタログにかぶりついて
どんな猫が来ているかチェックを欠かさない私…だが、
とうちゃんに「今日のバン猫の審査員誰か見てきて!」って言われて、どうしていいかわからず会場をうろうろする私…
一体何しに来てるんだよ~!

●hanakoさんへのお返事
今回のショーは出場者が少なかったんだけどねぇ。
普段は更に沢山のにゃん子が出てますよぉ。
ローマの時なんで参加にゃん子500匹でしたから!
見たこともない不思議な猫に魅せられて…またまた出番を忘れる私。
  • 2010-02-09 19:57
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C6141] ●kotoraっちへのお返事

にょーん抱きガカッコよくきまるのは、断然ショートヘアーの子達だよねー。
MCやNFCとかは、抱いてる飼い主の顔を見ているほうが面白い!
(審査が長引くほどよい!←いぢわる)。
そういう私もズッピーににょろにょろ暴れられて(最初の10秒はかっこいいんだけどさ!)
すごい顔してるんだろうなぁ・・・と思ったらおかしくなった。

スフィンクス抱っこはセンセーショナルでしたよっ!
あつあつの羽二重餅抱っこしてるみたいだった。
で、性格がすごーく甘えん坊なの・・・
これ絶対癖になるよ。

ほーんとショーでも、持つべきものは友だよねぇー!
  • 2010-02-09 20:04
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C6142]

楽しいですね! いろんなネコさんが見れていいなぁ~~!
とうちゃんに怒られながらもその写真を撮って
ブログに載せてくれてるマミィさんに感謝♪だわ。
(でも撮ってるだけじゃなくて、洗い方の勉強とかしてるものネ)

にょ~~ん抱きをニコにやってみたら、おとなしいので簡単に出来ました。
好きなのか?自分から降りようとしません。
こっちが疲れちゃいました(笑)

次も楽しみ!

[C6143]

楽しい! いろんなネコさんが見れていいなぁ~!
とうちゃんに怒れながらも写真を撮って
ブログに載せてくれているマミィさんに感謝♪だわ。
(でも撮っているだけじゃなくて洗い方の勉強もしてるものネ)

ニコにもにょ~~ん抱きやってみたら大人しいので簡単に出来ました。
好きなのか?自分から降りようとしないので
こっちが疲れちゃいました。腕がプルプル。
体力がいるんですね!

次も楽しみです!

[C6144]

送信がうまくいかなくて、2回も送ってしまった。やだ~~~。
どっちか、と、これを削除して下さい。
ああああ~ごめんなさい! お手数おかけします。

[C6145] お腹ツネる!!

やだぁ~・・・信じられない・・・
ツネって機嫌を悪くするなんて・・・勝負の世界なんだからどうどうとしてほしいものです。

それにしても、どのネコ様もかわいいですね、私は特にロシアン・ブルーが気に入りました。

あ・・・でもやっぱりウチのネコちゃんが雑種でも一番可愛いです。

ウフッ・・・
  • 2010-02-09 22:44
  • Tink
  • URL
  • 編集

[C6146] ●マルトヨさんへのお返事

そうそう、今日のFC2コメのアップロード遅いよねー?
にょ~ん抱きは侮れませんよ。結構体力いるでしょう?
ニコちゃんちゃんとやってくれたの?
ああ、うらやましい。
にょろにょろ暴れられると重さも倍増、筋肉もりもりになるぞ!
  • 2010-02-09 23:09
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C6147]

多種多様でわくわく。
やっぱり アビが素敵だな~
あと・・デヴォンレックスくん・・・お初です。
でもすごく・・かわいい。大好きだ~~(やばいかもw)

ショーってやっぱり裏側もあるんですねぇ。
なんか動物の機嫌を悪くする細工をするなんてゆるせーん!まじ 「靴に画びょう」の世界やん!!!

[C6148]

こんなにたくさんのにゃんこちゃん達を一度に見るなんて
そりゃ、名前呼ばれても聞こえないくらい興奮しちゃいますよね。
ドン・スフィンクスって初めて見ましたよ~。
体つきとか毛で覆われていない分、筋肉勝負!でしょうか?
う~ん、シビアだわ。

次号も楽しみにしてますね~。

[C6149] かんどーです。

はじめましてです。
ぶっこちゃんのまきさんから、イタリアーノなキャットショーのお話にメインクーンがいっぱい載ってるでー、とコメントいただき、拝見したしだいですー。

CFAジャパンのキャットショーには何度か出陳したことがありますが、規模が違いますね、規模が! いろんな種類のねこさまが出ていて、楽しそうですー。

メインクーン・・・マズルがきゅっと出ているやつらが多いこと。 CFAで審査されるとどうなるんだー?とか思いながら見てたです。
インターナショナルを見ていると、ジャパンリジョンの狭さがわかるっつうか。

ぴっぴちゃん、大活躍でしたね、おめでとうございますー。お見事なターキッシュバンとお見受けいたしますー。
これからもいろんなお話を見せていただければと思います、なので、リンクを貼らせていただけると・・・いいなぁ、なんて。

[C6172] ●まとめてお返事-その3

●nyanpi☆cacaoさんへのお返事
へへへ、皆色々と好みがあるんですねぇ。
デヴォンレックス可愛かったよ~。
写真がブレブレで載せられなかったけど、ライラックの子もいてすごーい
可愛かったの~♪
バレエのトウシューズにガラスのかけらを入れるってやつね?
書いていて気絶しそうになった…あ~痛そー!!

●higaさんへのお返事
で、しょー?
もう何も聞こえない…ひたすら猫猫猫。
とうちゃん、私の分まで聞いててくれればいいじゃーん。
ドンはしわがあればある程良いらしいですよ。
確かに裸で勝負!だよね。

●べるぱぱさんへのお返事
こんにちはー。
私もリンクつけましたよ。
すごいねぇ、メインクーン9にゃんなんて足の踏み場がなくなる…
どーでした? メインクーン特集?
今回は規模小さかったんですよ。
ローマの時は参加にゃんこ500匹でしたから!
MCは数が多いから、勝ち抜いていくのは大変ですよねぇ。
これからもよろしくー!
  • 2010-02-10 21:29
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

過去ブログ

http://zukkorin.exblog.jp
から引っ越してきました。

参加ランキング

にほんブログ村 猫ブログへ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

怪獣たちのプロフィール



ズッコ (ズッコピー、ズッピー)♂
2008年8月28日生
ターキッシュヴァンキャット
(クリーム/ホワイト)


ゴマシオ(ゴマチン、おやびん)♀
2003年11月生
元野良ちん
(牛柄、月面模様、背番号3番)


ピッピ (パリス)♀
2009年3月17日生
ターキッシュヴァンキャット
(レッド/ホワイト)

★組怪獣
可愛い写真は「家族の紹介」で見てね

ヴォルフィ (ボンボ)♂
1989年9月9日-2008年12月19日
19歳4ヶ月で虹の橋へ旅立ちました
ターキッシュヴァンキャット
(レッド/ホワイト)


スタンツィ (タッタ)♀
1989年9月20日-2008年10月14日
19歳1ヶ月で虹の橋へ旅立ちました
ターキッシュヴァンキャット
(レッド/ホワイト)

飼い主のプロフィール

ズッコのマミィ

Author:ズッコのマミィ

WINN FELINE FOUNDATION

Every Day, Every Catがモットーの、猫の健康を向上するためのリサーチのサポートをする基金です


NPO法人 ペット里親会

ブリーダーの虐待を阻止しよう
urawa.gif

いつでも里親募集中

一匹でも多くの子が幸せになれるように
いつでも里親募集中

全国助成金リスト

犬・猫の避妊及び去勢手術に対する全国市町村助成金リスト
120x60_08.png

LAV - イタリアの動物愛護協会

色々なキャンペーンを提案しています
LAV.jpg

お気に入りブログ

このブログをリンクに追加する

巨猫団

遂にズッピーも入団
024.jpg

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

Gremz

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。