Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zukkopi.blog20.fc2.com/tb.php/393-4ff35ac1

トラックバック

コメント

[C6445]

まずは…スージーちゃんのご冥福をお祈りします……


そのバカバカ男さん、今回の処分で少しは懲りたらいいですね…
きっとね、つい悪気はなく、そ~ゆ~安易な発言する人って、素直は素直なんだろうけど、学がないとゆ~か、ま、早い話「バカ」とか「アホ」の部類なのと、あと「調子乗り」とか「大人の立ち振る舞いが出来ない」とか、そんな感じなんでしょうね…
子供が言うてるんとは違いますものね…
でも、本当、結構そんな人種って自分の周りにも絶対みんな居ると思うんですよ、一人二人は。 付き合うのとか相手すんのもダルくなりますが、大きなくくりでそ~ゆ~人間の事を、「ガン」って言うんでしょうね(>_<)

ジーンズのアットホームなお話あったからめちゃ気が紛れましたよ~(~o~) ん~ん、素敵な大和撫子です☆色んな意味でガハハハハハ
でも、仕方ないですよね、旦那様のカードですもん、うちもよくそんな場面はありますが、切るカードは極力一本化してたいですしね(^_^.)
  • 2010-02-21 10:52
  • しゅりっち
  • URL
  • 編集

[C6446] あにゃあ

とうちゃんさんディオールのジーンズなんだ。
カッコイイ~。
Tシャツよかったにゃあ。
正直者は得をするんだよね。

スージーちゃん18歳だったのですね。
ご冥福をお祈り致します。

[C6447]

スージーちゃんの御冥福をお祈りいたします。
伯母さんのところも長寿猫ちゃんですね。
このサバトラ系柄猫、昔飼っていました。
世界中にいるんですね。
そんなかわゆい猫ちゃんなのに、食肉~?!
中国人のようなこと言いますね。

マミィさんのジーンズお買いもの事件、
面白かった~!マミィさんのお人柄が
こう、じわーっと伝わってきますよ!素敵♡
イタリア人はノリがいいというかTシャツくれる
なんて粋な計らいですね!昨日の罰金とは
大違いだわ(笑)

  • 2010-02-21 11:28
  • ダニエル
  • URL
  • 編集

[C6448]

スージーちゃん、18年間愛されていたんだね、幸せだったね。虹の橋で、いろんなお友達と会っているかな・・・

猫を食べちゃだめだよ。それに公共の場での発言は、よく考えないと・・・非難されて当然だと思う。

Tシャツ、良かったわね~。とうちゃんのジーンズが高くてマミィさんのが安いのって感動していたら、とうちゃんのカードって言うのが笑えちゃうね。
  • 2010-02-21 12:00
  • えるまーる
  • URL
  • 編集

[C6449]

このニュース、見てかこうかどうしようか
悩んでいたの...しかし、このひと破滅願望があるか
なあ、って感じですね。
もしほんとだとしても「人間の肉が一番うまい」といってるような
ものではないですか。
私は肉も食べるので、ペットであるものを食べるのは
よくない(当たり前)けど、ぶたや鶏を愛してやまぬ人もいるし、
いろいろと複雑すぎて書いてないんですよね...まだ。
自分の家族の動物を食べるのと、食肉としてしか生まれてない
存在の動物を食べる違いとか、
菜食も、植物は痛くないのか?とか...
収穫せねば植物も不幸だともいいますが、
痛いかどうかは本当にわからないし。さかなも...とか
ぐるぐるとなってしまいました。
ただ、戦争体験者で日本で猫をそのとき食べた人、
食べようとしたが...なひとの体験を聞いたことがあるので、
やっぱりそのうち多頭にでも書くのかもしれません。

スージーちゃん、まえのミンミンとおなじ18歳。
旅立ちは、長生きだとしても本当につらいです。
いつまでも、みんな覚えていると思いますよ、ご家族は!!
猫天使になって、見守ってくださいね。

ジーンズ、あはは。Tシャツゲット。
これは、世界でもっとも危険なねずみじゃないですか?
バッタもの?いいのかしらー、もしかして
公式なものなんですか!?(笑)
  • 2010-02-21 12:25
  • めんまねえちゃん
  • URL
  • 編集

[C6450]

ゴマチン大福はちょっと餡子がはみ出した大判振る舞い(笑)。
あ、こんなこと言ったら逮捕されるぅ~。
シェフだろうがジャーナリストだろうが誰だろうが、
公の場で発言するのと友達とおしゃべりしているのとは
違うって認識が必要ですよねぇ。
ニホンの政治家も然りだけど、うっかりとか口が滑ったとか
そういう言い訳は通用しないんですよね。
悪意がなくても悪意になっちゃうんです。

生きているものはみんないつか彼岸に渡ることになる。
そんなことはもちろん解っているのだけれど、
もう会えないと思うとやっぱり悲しいですね。
スージーさんにさよならできなかったことも。
でも、しあわせに生きてしあわせに旅立っていったんだもんね。
叔母さんの愛情に包まれた生涯でよかった。
きっといつかまた会えますよ!

[C6451] こんばんわ

スージーちゃん、ご冥福をお祈り申し上げます。
マミィも悲しいけど、思い出がたくさんあるのだから、スージーちゃんのあったかい思いを大事に、泣かないでね。

うっかり発言で、ここまで徹底した処分になるとは・・
日本の政治家に味わわせてみたいですね。
日本は甘いね。

[C6452]

イタリア行ったことないからわかんないんだけど、
ウサギ肉って、耳つきで売ってる?
私が読んだ本によると、
イタリアでは、猫とウサギの味が似ているために、
時々、悪い業者が、その辺で猫を捕まえて
ウサギです。って、言うことが多発したため、
ウサギは耳つきで縦に切って売らなきゃいけない・・・
って、法ができた。ということでしたよ。ほんとかな?

う~ん・・・コレ言うと、私も非難ごうごうかなぁ・・・
でもね、ウサギをペットにしてる人がこれ聞いたらどう思うんだろ?
ウサギはよくて猫はダメ。

友だちが中国に行ったとき、レストランにケージに入った猫がいっぱいいて、
見てたら、店員が、どれにしますか?って。食用だった(こわい)
彼女は驚愕したけど、文化だからしかたない・・・
と、泣きながら食べた。
くじらはよくて、猫がだめな理由を述べよ。
くじらがだめで馬はいい理由を述べよ。
くじらがダメで豚はいい、理由を述べよ。
イルカはだめで、鹿はいい・・・牛はよくて犬はダメな理由は・・・
そんなの私には答えられない。

もちろん私は猫食べたりしないけど、
それに、そのシェフ?かばう気もないけど・・・
イタリアでは猫が美味しい・・・という話が昔からあって、
そのシェフもその道のプロだから、職に対する興味とか探究心とかが強い為に、
また昔のことを知っているがために、出たバカな発言?
歳のせいか元々か、(映像見てないからわかんないけど)
かなり世間のものさしと違うことに気づいていないバカな人だとは思うけど・・・
ちょっとみんなバランスを欠いてる・・・と思う。
命あるものはみな、命を食べて生きておるんです。
植物だって生きてるんだから。ベジタリアンだっていっしょ。
猫・・・って聞いたとたん反応する気持ちはわかりますが・・・
不愉快だったらごめんなさい。




[C6453]

18歳でしたか・・・スージーちゃんのご冥福をお祈り致します。
私ごとなんですが、つい最近、実家の猫がやっぱり18歳で虹の橋を渡りました。
向こうの世界でいっしょだといいな~
もう耳も目も悪いから大きい声で呼ばないと気がつかないかもしれないけどね・・・。

バカバカシェフの発言は国や文化の違いって一言で言えばそうかもしれないけど
でも大昔から猫や犬は家畜ではなく共存する動物として人間とともに暮らしてきてるわけだから食用とするのはいかがなものか・・・・
食べ物が他になくてしかたなく・・・ではなく、食用の猫ってどうなの?
家畜や経済動物とは違う愛玩動物って知っての発言かしらね・・・(-"-;)

[C6459] kitcat

○ スージーちゃん、18才で天寿を全うされたかな…、でも、寂しいですね!
○ 猫肉おじさん、「いい加減にせぃ!」って言いたいですね。毛皮見ても、暗い気持ちになってしまいます。
 テレビ発言の波紋が、日本より何倍もあったイタリアは、感情・感覚が健全なのか…、と言うか、日本が異常なのかもしれませんね。
 昔の中国の記事をリンクっ   <ののちゃんより>
 

[C6460] ●しゅりっちへのお返事

スージーの事、どうもありがとう。
18年もこれといった病気せずに平和に生きてきたから、幸せだったと思うよ。

番組をYOU TUBEで見たけど、なんか自分の言う事に注意を惹かせて、
自分を宣伝するみたいな話ぶりだったからねー。
しかも以前も、問題発言とかあったんで当然の処置ですよ。

こんな事をテレビで大々的に言って、もし「食べてみたい」なんて思うバカがでることも
考えられるし・・・
扇動行為をした、として問題になってるんですよね。

いひひ、カードの支払はとうちゃんいおまかせー!
でもとうちゃんもジーンズ気に言ってくれたから、めでたしめでたし。
  • 2010-02-21 18:29
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C6461] ●harryさんへのお返事

とうちゃんは、ワンパターン人間だから同じのばっかり。
ま、色々悩まなくって済むから簡単だけどねー。
Tシャツは、買おうと思ってたから得しちゃったよ!

スージーの事、どうもありがとう。
今頃、天国で皆と遊んでると思うよ~。
  • 2010-02-21 18:31
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C6462] ●ダニエルさんへのお返事

ズージーの事、どうもありがとう。
叔母さんの所にはズージーより年長の猫がいるんですよー。
みんな長寿です。

えっ?中国では今でも猫を食べているの???
だめだめだめー、想像するのもやだー。

でしょー?
イタリア人って当たる人によって、全然対応が違うんだよね。
って、Tシャツプレゼントは稀なことだと思うけどねー。
得しちゃったよー!
  • 2010-02-21 18:34
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C6463] ●えるまーるさんへのお返事

スージーの事どうもありがとう!
長寿を全うしても、やっぱりもっと一緒にいたかったて思うよね。
今頃は虹の橋で、みんなとなかよくしているよね。

そ、国営テレビで、しかも視聴率が高い番組で、こういう発言するのって問題あるよね。
これって、皆をぎょっとさせて自分を宣伝しようろしてるのが、みえみえ。
この人前にも、こういう事して問題になったしね。

とうちゃんのジーンズは私の6倍(!)もしたからねー!
ま、お支払はとうちゃんだから太っ腹にカード切ったよ!
  • 2010-02-21 18:38
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C6464] ●めんまねえちゃんへのお返事

番組をYOU TUBEで見たけど、なんかちょっと枠はずれな事を言って注目浴びようっていう
感じで言ってるのが見え見えで見てても気分が悪くなった。
幸い大多数の人が同じ事を思ったので、あっという間にこういう処分がされたけど、
これを真似しようなんて言う輩が中にはいるかもしれないからね。
処分は当然だと思うよ。

確かに、ウサギや馬や鶏をペットにしている人もいるけれど、絶滅の危機のない食用肉を
食べる事には私は反対ではないよ。
ただ動物たちの飼育方法、輸送方法、と殺方法で動物に苦痛を与える事は反対。
以前、子牛から育てあげた牛を自らの手で殺して料理する番組を見た事があるけれど、
食用肉となった牛を無駄なく最後まで使う事が、動物に対してのリスペクトになると言ってた。
でも、やっぱり馬とクジラは何があっても食べられない。
最近、馬の肉の販売を禁止する動きがあるんだけど、ニュースのインタビューで
馬を所有して乗馬をしているけど馬肉は食べるという人もいたのでちょっと驚いた。
大切なのは、食用となった動物の肉を無駄にしない事が大切だと思います。

スージーは、捕っても控えめで、暴れん坊の同居猫にも寛大なとっても性格の
良い子だったので、叔母さんの家に行くといっつも一番に可愛がってたんだよね。
猫天使になって、また会いに来てくれるかな・・・

これって、やぱいのかしら?
これはアメリカのブランドだけど、イタリアではこういう系の良く売ってるよー。
わたしこういう、おちょくりグッズファ大好きで、以前CHANELのロゴとブランド名を
鏡映しプリントしたTシャツを買った事があるよ。
  • 2010-02-21 18:51
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C6465] ●薄皮饅頭さんへのお返事

しかもゴマチンのほっぺぷにぷにー!
羽二重餅の様です(じゅる・・・あ、いけない!)
そうそう、影響力にあるテレビでこんな発言するなんて自爆としか思えない。
特にこういう職業の人には、発言することに十分注意してほしいのに!
正統的な処分だったと思います。

ペットはのいんげんより寿命が短い事、わかっているけど、どんな場に及んでも
心の準備はできませんよね。
きっと又いつか会えるだろうと思っても、スージーを見る事が出来ないのは悲しいです。
出戻りの子だったけど、叔母さんの家で幸せな障害を送ることができたと思います。
優しいコメントどうもありがとう。
  • 2010-02-21 18:57
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C6466] ●おかパンさんへのお返事

スージーの事どうもありがとう。
そうだね、思い出を大事に楽しかった時の事を沢山思い出そう・・・
幸せな18年間だったと思うよ。
寂しくなるけど、きっと天使猫になって遊びに来てくれるよね。

この発言、ぎょっとすることを発言して自分に話題を集めようとしているのが
見え見えで(すでに前科あり)気分が悪かった。
イタリアも政治家は、垂れ流し発言多いけどねー。
  • 2010-02-21 19:00
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C6467] 文化と言えばそれまで?

確かに中国で同じ言葉をシェフが言っても
何て事は無いんだろうな・・・

前に知ってた中国系マレーシア人が、
犬や猫を見ると、冗談なのか本音なのか
理解出来ないが、「美味そう♪」と言ってたのを思いだす・・・

ごまちん、千切れた海苔の付いたでっかい
磯辺巻き?みたいだぁ~!
私でも美味そう(失礼)に見える!コホッ

スージーちゃんのご冥福をお祈りします・・・・・・
長生きでしたね。
幸せな猫生だったのでしょうね。
どうぞやすらかに。

[C6468] ●anemoneさんへのお返事

普通に売られているウサギ肉は耳付いてないよ。
クリスマスシーズンには野ウサギが、毛皮付きで丸ごと売られている時があるけど。
戦後、食料品がない時には、ペットまで食べて飢えをしのいでいた事はあるだろうけど、
現在のイタリアは食品に関しては、ヨーロッパの中でも基準がとても厳しくって
ヨーロッパ法が適応されてから、基準が緩くなったんじゃないかって非難が上がっているほど・・・
耳付きでっていう法律は、今はないはず(と思う)。

確かに私も猫用のフードにウサギを丸ごと使っているけど、やましい気持ちはないよ。
それより、食用とされる動物が育てられる環境、飼料、輸送方法、と殺の仕方などに
苦痛を与えるものがあるのだったら、それには大いに抗議します。
実際、豚の巨大化、乳牛の乳首の肥大、牛の後ろ足の肥大など、本来の動物が需要に応じて
改造されているほうが問題だと思う。

私は馬を持っていたので自分では一生馬肉は食べないと思うけど、馬肉が売られたり
食されている事に関しては反対ではないし、馬肉を食べる人を非難する気もないよ。
最近、イタリアでは馬肉の販売を禁止するという動きがあるけれど、
中には馬を持っていて乗馬をしている人でも「馬肉は食べます」と言う人もいるし・・・
(ちょっとこれには驚いたけど)。

猫はもともと食用の動物ではないのに、そしてこの時代別に猫をわざわざ食べなくても
餓死するわけでもない状況で、影響力のあるTVで不特定多数の人にこのような
発言をするのは愚かとしか良いようがないと思うんだ。
フード研究の為とかだったら、それを発言する特定された場はあると思うしね。
大多数の人が不快感を覚え抗議をしたために、このような処分が下されたけど、

クジラがだめなのは、絶滅に瀕するしている種も捕鯨されているから。
一度このことで、日本人と大討論になったよ!
現在は絶滅寸前のクジラを食べなくても人間は生きて行くことができるわけだし、
日本が捕鯨で非難をあびている理由は、研究目的と言いながら食用で捕鯨を続けている
不正直な姿勢もあるのではないかと思う。

私も猫のフードの事を書くときに、いつもウサギを飼っている人がいたらごめんなさいと
一言書いてはいるけれど、ウサギを飼っている人も上に書いた馬の事と同様
ウサギの食用反対!と言う人は多くないと思うんだけど・・・。
重要なのは食用の動物の肉を無駄にしない事ですよね。

以前レストランでバイトをしているベジタリアンの子が、
お客が残した肉を食べながら「食用になった子達の命を無駄にしないため」と言ってた
話を聞きました。
自然の世界でも食物連鎖があるように、生きるためには命あるものを食べなくてはならない。
ただその命を無駄にないって言う事が基本だと思います。

で、何も残さず食べてるから太るんだよー!!!
もう!
(もし、気に障る記事だったらゴメンね)
  • 2010-02-21 19:29
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C6469] ●hanakoさんへのお返事

それではhanakoさんのご実家のにゃんことスージー、一緒にと虹の橋で
こたつに入ってせんべい食べながらお茶すすってるかもしれないですね。
また、天使猫になって時々遊びに来てくれるといいな・・・

このバカバカ男のバカバカ発言は、枠はずれな事を言って注意を引こうというのが見え見えで、
まさに自爆!って感じだったよ~。
良識ある人間だったら、大多数の人が不快感を覚える事はわかるはず。
  • 2010-02-21 19:33
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C6470] ●kitcatさんへのお返事

これと言った病気もせずに18年間暮らす事が出来たスージー、幸せだったと思います…
ちょっと寂しいけれど、うちの先代猫達とも一緒に遊んでるかな?

このバカバカ男、法的な処分が執行される可能性もあるから今後こういう事を言う時には
100回ぐらいよーく考えてからにしてほしいですね。
今回の件では、まさに自分で自分の首を絞めてた感じ・・・
 
  • 2010-02-21 19:38
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C6471] ●元気猫さんへのお返事

先進国では食糧が有り余る一方、今でも5秒に1人の割合で飢餓で子供が亡くなっているそうです。
そういう意味では、必要のない動物まで殺して食べるというのは意味がないですよね。
イタリアでは、中国人は机以外の4つ足は何でも食べる!といいますが・・・

近年アザラシの皮の取引がヨーロッパで全面的に禁止になりましたが、これも必要のないものを殺す必要はないという考えから持ち上がった運動だと思います。
最近は犬や猫の毛皮が使われた中国製の衣料品がヨーロッパに輸入されているようで
動物愛護協会は、抜き打ちでDNAテストを行っています。

でもー!
ごまちんはおいしそうなんです。
あのぷにぷにのほっぺ・・・
思わず噛みついちゃいますよー(猫パンチあり)。

スージーの事どうもありがとう。
長生きしても、やっぱり旅立ちを見送るのは辛い事ですよね。
でも幸せな猫生を全うできて、今頃は天使猫になって叔母さんの周りを
パタパタ飛んでいるかな~?
  • 2010-02-21 19:45
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C6472]

スージーちゃんのご冥福をお祈りします。
18歳と長生きしてくれたんですね~。
マミィさん、なんとなく明るく書いてあるけど、お別れって本当につらいですよね…。
こうやって、今まで全く知らなかった子のお別れ話を聞いただけでうるうる来ちゃいそうなのに、世の中にはまだ駆除しようとするやつや、大勢の人が見てる番組でそんな発言してしまう人がいるんですね~…。

ゴマチン、なんだか和風な柄が似合いますね!!

[C6473]

夫がこのニュース、見たようで怒ってた~。
何の必要があって愛玩動物を食べることを
公共の場で推奨するのか???
食べる地域があったり、文化があることは知っているけれど
大きな影響を与えるTV(しかも国営放送?)で
放送する必要があるのかしら???

お友達ですごく動物スキな子がいて
犬、猫、兎や鳥などがお家にいるんだけど
3年位前からかな?
お肉を食べなくなっちゃった。
でも自分から積極的に食べないと言う考えらしくて
招待された席などでは残さずにいただくし
ご主人に考えを押し付けるつもりはないので
お料理もするみたいだけど・・・
今日の記事と皆さんのコメントを読んで
『お肉を食べる』ってこと、考えちゃった。

スージーさん、幸せに過ごした猫生だったね。
たくさんのお友達と一緒にいるね。

[C6474]

スージーちゃんのご冥福をお祈りいたします。
うん。また会えるよ。私はそう思うの。

ごまちんの丸焼き。。。ぷぷぷ
一瞬 牛柄だからおいしそうかもって思っちゃったよ(ごめんね)

[C6475]

マミィさん泣かないで。 スージーちゃん Rest in peace です。
幸せだったようで良かったね。18歳でしたか。
最近は家ネコさんの寿命が延びていて嬉しいです。
マミィさんとこのニャンズも、うちのニコも、みんなのニャンズも
少しでも長く生きて欲しい。幸せな猫生であって欲しいと願います。

私はうさぎと馬と羊は食べません。好きだからです。それは私の信念です。
何を食べようと、人の自由です。(食用ならば)
アレルギーで食べられない人もいるし貧しくて食べられない人もいる世の中です。
もし食料危機が起きたらどうでしょう?
自分の生命に危険が及んだら私だって食べてしまうかもしれません。それはわからない。
生きて行くには仕方ない事です。食用にした以上は、残さず頂く。感謝する。
「いただきます」「ごちそうさまでした」って良い言葉です。

でもこのおバカシェフを愛猫家が怒らないで、誰が怒りますか。
これだけ叩かれたのは、それだけ猫をペットとして(家族として)
愛している人たちがいるからです。
なんだろな 言いたい事伝わりますかね?

ごまちん、美味しそ~(*^u^*)大福餅?鏡餅?
この場合の『美味しそう』はガブッって甘噛み&チューしたい♪なんですよねー!

[C6476]

遅れました~(ゴメンよ~)
今朝も4時過ぎくらいに、ぶっこの悶え声で
跳び起きたのだ~
満たされない欲求って可哀想だね。
ズッピーとピッピが早く結ばれるといいなぁと思ったよ。

TVで猫肉がうまいとな・・・
ううーん。イタリアの法律見る限り本当におバカをしか言いようないよね。
そういう歴史があったにせよ、TVで美味しいと言う必要なないよ。
バッシングされて当たりまえ。
TVの影響ってとんでもないからね・・・

こういう問題って取り上げたらきりがないじゃない?
宗教的に牛を絶対食べない人もいる。
尊敬の意味を込めてそうしてると言ってたよ。
豚は不浄のものとして絶対食べないとこもあるよね。
でも、食物危機にある国や貧困で毎日ご飯なんて
ありえないような国なら
やはり自分や子供の命を優先して祈りを込めて
食べると思うんだ。
うさぎをペットにしてる人もいるしさ。
ウズラを飼ってる人もいるでしょ?
マミィのように自分の愛馬を持ってる人もいるわけで、でもどの動物も何らかの形で
食肉にされることがあるわけだよね。
食肉にされる動物のことを思うことも大事なんだよね。
普段は気付かないんだけどさ、猫を食べたらおいしいを言われて腹を立てる自分がいるから
自分が普段食べてる牛鳥豚さんがいるってことを
しっかり認識しようと思ったよ。

なんか意味わかんないね。ごめんよ。

話は違うんだけど、マミィ毛皮ってどう思う?
なんか、こないだ毛皮について考えててね
調べると毛皮って生きてるうちに剥がすんだって。
その方がキレイらしいんだ。
なんかゾッとしちゃった・・・

話が脱線してごめんね~

スージーちゃんって前にも紹介してたよね?(勘違いだったらゴメンね)
お別れが言えなかったのは辛かったね・・・
でも、きっと今頃マミィの側に来てるかもしれないよ。
スージーちゃんがご挨拶にきた気配なかった??
マミィは本当に動物好きだし、猫に関しては
特別だもんね~
スージーちゃんも、きっとそれは知ってるはずだから大丈夫だと思うな。
今頃、タッタとボンボも一緒にどんぢゃかやってるはずだよ。

カードの引き落としの事は、とーちゃんには内緒にしてようね!!
でも、引き落とし日に、とーちゃんが黙ってそのミッキーシャツ着てたらビビるね~(笑)

[C6477]

you tube見ました。最低ですね。
自分が番組でする発言がどれだけ社会に影響を与えるか。
そんな事判断できない人間はクビ!に
したほうがRAIさんの為だと思いますが。

今回の話とは若干ズレる上にずいぶん前ですが、日本では
『ブタがいた教室』が賛否両論で話題になりました。
ご存知ですか?“ブタを飼って、飼育をした後、食べる”という
実践教育の実話を映画化したものです。食べるか食べないかで
クラスはまっぷたつに分かれます。
身近になってしまった動物を食べる。正直、難しいなと感じました。

生き物の命をいただく訳ですから、大事に食べる。
そこだけは忘れてはいけませんね。
(犬猫を食べるというのは、私は論外だと思いますが)

スージーちゃん、大往生ですね。でも、いくら長生きでも
1分1秒でも長くいたいという気持ちは変わりませんよね。
でも、今頃先に旅立ったにゃんずの歓迎で
きっとお空でみんなと遊んでいるハズ!ですよ。

とうちゃんのカード。かなりウケました。

[C6493] ●alpenkatze さんへのお返事

スージーの事どうもありがとう。
なんかねー、今度遊びに言ってももういないんだなーと思うと寂しいです…
長生きしてくれたけど、まだまだ~って思っていただけに。
野良猫達の平均寿命って3~4年だそうですね。
短い猫生、平和に過ごさせてあげたいのに、悪意のある人間の多い事…
同じ人間でありながらどうしてこうも違うんだろうなーって憂鬱になります。
このバカバカ男にしてもしかり、テレビでやった事は完全に違法行為と認められるので、
即刻クビにされてましたよ。
  • 2010-02-22 18:44
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C6494] ●sariさんへのお返事

この事件が起こった時、私は出張中だったんでニュースとか見てなかったんだけど、
イタリア中でものすごい騒ぎになってたらしいですよ。
とうちゃんと話してたら、こういう暴力や虐待の扇動はイタリアでは違法なので
久保にされて当然だ!と言ってました。
今までにも、同じような事あったらしくて、なんかあまり頭良さそうな人じゃないみたい。

お友達、自分からはお肉食べないけど、出たものはきちんと食べるって…
私の言いたいところはそれです!
食肉として使われる動物は皮も骨もmtだなく全部使ってほしい。
これが動物たちに対する尊敬の表し方だと思います。

スージーは18年と言う長い猫生を全うできました。
これもずーっと愛してくれた叔母さんのお陰…
今頃は先に旅立った子たちに迎えられている事でしょう。
  • 2010-02-22 18:50
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C6495] ●nyapi☆cacaoさんへのお返事

スージーの事、どうもありがとう。
皆から優しいコメントをいただいて幸せな子です。
きっと、又会えるよね?

ゴマチンはおいしそうなぷにぷにがいっぱいついてるからねー!
もちとか、大福とか、ゴマチン見るとお腹がすくよ!
  • 2010-02-22 18:53
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C6497] ●マルトヨさんへのお返事

どうもありがとう…
皆んの優しい言葉にまた泣けてきちゃう…
そうだね、今hがスージーにも平和が訪れて、安らかにしているんだろうな。
姿はなくなっっちゃっても、思い出せばいつもすぐそこまで遊びに来てくれるよね。

そうだね、今は飼い猫の寿命は劇的に伸びているよね。
でも野良猫の寿命は3-4年だって…
皆が幸せなな個性を送れれば言う事ないんだけど。

お肉を食べる時は、やっぱり無駄にならない様きちんと食べる事が
私達の栄養になってくれる動物たちへの尊敬の気持ちですよね。

この番組はお料理が主体のものなので、視聴者の大多数が女性です。
こんなこと言ったら、めちゃくちゃ抗議されること想像できるだろうに!!

ゴマチンはやっぱり餅系ですかね??
ぷにぷに、うにうにの食感(?)ですよねー。
  • 2010-02-22 19:19
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C6499] ●まきちへのお返事

ぶっちは、初めての割に結構激しいのかなぁ?
ぴっぴの初回は、もしかして…そうなのかなぁ、って言うくらいライトだったけど。

そ、これはれっきとした違法行為ですからね。
このおやじ、即刻クビ。
これからも、猫食いのばかおやじって言うレッテルが付いて回るかもね。

確かに食肉になしては、文化や宗教の違いで一言では語れないと思うけど、
大切なのは私達の栄養になってくれる動物たちに敬意をもつことだよね。
イタリアには飼育や輸送、と殺方法なども動物たちを苦しめるものであっては
ならないって言う法律があるよ。
でも違反者は多く、結構摘発されているけどね…

食肉になる動物は無駄なく全部使ってほしいと思う。
だから牛皮、豚皮、羊皮などは利用するべきだし、できれば骨だって!
って思うよ。
そういう意味では、食用で使われたウサギの毛皮や羽毛などには反対じゃない。
私自身は毛皮は持ってないし、飾りで毛皮が付いているものは一切買わないけど、
毛皮目的で動物を殺すのは論外だと思うよ。

最近中国製の衣料に犬や猫の毛皮が使われている事が愛護協会のDNA鑑定で判明して
毛皮の付いた服を買わないようにしよう!って言う運動があったよ。
その時に「知らなかったでは済まない」と言うイタリアのサイトで、YOUTUBEの
生きた犬の毛皮をはがす動画なんかが流れて、卒倒するかと思った…
でもファッションの国イタリアでは数年前にデザイナーがこぞって毛皮反対キャンペーンを
やってたと思ったら、またモデルに毛皮着せてショーなんかやってるしね。
すごく偽善的だと思う。
こういうのこそ、取り締まるべきだと思うよ(って愛護協会は常に抗議をツづえ毛ているけどね)。

スージーの事覚えててくれたんだね!
突然のことでお別れが言えなかったけど、思い出は忘れないよ。
本当に性格の良い可愛い子だったんだ。
でも幸せな猫生を送れたと思う。
今頃はタッタやボンボと平和に暮らしてるよね。

げっ、カード引き落としの日には、Tシャツをかくしておかねば!
とうちゃんがこれ着てハーイ!とか言ったらかなり怖い…
  • 2010-02-22 19:34
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C6500] ●higaさんへのお返事

そうそう、あのビガッツィだよ!
あのバカ男。
自分を宣伝するために、時々とんでもない発言をすることで有名だけど
今回はそう簡単に事は進まなかったのだ!
RAIは即クビにしたって。

こっちは農家の人がすごく可愛がって育てた家畜をイースターとかに
しめて食べる事があるよね。
とうちゃんが一度そういう場面に遭遇した時、動物を殺す役目だったその家の主人は
それが辛くてべろんべろんに酔っぱらっていたって。
『ブタがいた教室』って知らなかったけど、これは大人でも納得できない
難しい選択だよね。
食べ物を大切にすることが基本の基本ですよね。

たとえ猫が50年に来たとしても、もっと長生きしてほしかった!って言うと思うんだ。
でもこれも自然の摂理…
今頃みんなで楽しく遊んでいると思うと、ちょっとだけ気持ちが軽くなります。

ジーンズを私た時に、とっても喜んで「得~!お礼は何にしようかな?」と言ったので
何も要らない…と答えた私。
カードの支払日にその理由がわかるはず…
  • 2010-02-22 19:44
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

イタリア人シェフのバカバカ発言と超悪質サイト-チャオ!スージー

出張中にまるさんのブログで、イタリアのシェフが国営放送で、「猫の肉はうまい」
と発言したことが大問題になって出演停止処分が下されたという記事を読んで、
ずーっと気になっていたのでローマに戻って早速調べてみました。

このバカバカ発言をした男は、ジュゼッペ・ビガッツィというシェフ/フードジャーナリストで、
国営放送RAI UNOのお昼に放送される主婦の人気番組「LA PROVA DEL CUOCO」(シェフのテスト)に
レギュラー出演していました。
「2月のカーニバルの時期は、トスカーナ州ヴァルダルノ地区ではウサギ肉の代わりに猫肉を食べる。
ベルリンガッチョと言って、とてもおいしいんだ。」
とレシピを取り組んた発言に、司会者の女性は「オスカル(たぶん自分の猫の名前)を食べる事なんてできない…」
と座り込んでました。
このバカバカ男の顔を見たいという方は、そのシーンがYOU TUBEで見られます。
この番組が放送された直後、視聴者、動物愛護協会、緑の党(政党)から大々的な抗議が殺到し、
RAIは即刻ビガッツィを出演停止処分にしました。

バカバカ男はその後の新聞のインタビューで「30-40年代の食糧危機には
ウサギの代わりに猫を食べていた。ネコすら手に入らない時は山にキノコやトリュフ
(当時は高級品ではなかった)を取りに行っていた。
イタリアの各地の諺に残るように、こういう時期もあったという説明をしただけで、
現在猫を食べたりそれを推奨しているわけではない」と弁明していました。

が!

そんな簡単に事は収まらないのだよ!
愛護協会は既に弁護士を通して番組へ「動物虐待への扇動」として法での処分を通告を行い、
緑の党はこの発言を「恥ずべき行為」とし、番組制作者、本人の「視聴者への謝罪」
「動物愛護や虐待防止のコマーシャルを流すだけでなく、このような事が起こらないよう
取り締まりを強化すること」を要請するなど、ケチョンケチョンに叩かれています。

福祉省の次官もこの件に対して、「国営放送の人気番組でこのような扇動行為を行う事は
大変重大な事だ」と発言し、権威官庁へ、違法行為としてだけでなく、多くの動物愛好家の
感情を害する行為に対しての厳しい処分を要請しています。
猫はイタリア法1991年の281条、項目1.1で愛護動物として保護されており、虐待目的、
または理由なく動物を死に至らせるものは、刑法414及び544bisが適応となり
最高18か月の禁固刑が処せられます(もちろん罰金も)。

猫を害獣として駆除しようという超悪質サイトが横行し、税金で殺処分を行っている日本だったら
どうなるのかな…と言う考えがちらっと頭をよぎりました。




ところで、例の超悪質サイトの経過はめんまねえちゃんが、多頭飼育の猫ちゃんたち
バッチリまとめてくれていますので、是非是非ご一読ください。
今回は直接サイトで毒えさのレシピなどを公開せず、魚拓というサイト保存のサービスを使って
そこへリンクするなどの方法を使っています。
ねえちゃんの所では、魚拓への通報/抗議についても書かれています。
WIKIは相変わらず警察からの警告がなければ…と他力まかせですが、
魚拓では「公序良俗に反する内容として、権利者以外でも削除対象として検討する」ろいうような
返事がきているようですので、引き続き多くの人からの抗議が集まることにより良い方向に進む可能性もあります。
皆さん、どうかご協力をお願いします。

とうちゃん、時々今日の夜はゴマチンの丸焼きだぞー!なんて言ってるけど、
そんなこと言ったら逮捕されるぞぉ!




大福の様なゴマチンのやたら余白が多い顔(海獣☆チロさんと同じ)見たら、
思わず食べ物想像しちゃうのもわかるけどねっ!

DSC_0306.jpg




出張中の空き時間でショッピング。
バレンタインに何にもあげなかったので、とうちゃんが愛用しているディオールのジーンズ(高い)
と私用にチープマンデーのジーンズ(安い)を買った。
店員が「夫には高価なのを買って、自分は安いジーンズで我慢するなんて偉い!」とほめられ、
調子に乗って「日本人女性はそういうものなのよ…おほほ」と言って得点稼いだ後、
カードの引き落としはとうちゃんだったことに気が付いいた。
カードを手渡しながら「でも引き落としはとうちゃんなの…」と白状したら、
大ウケしてほしかったTシャツをプレゼントしてくれたのだ。

DSC_0448.jpg
正直者は得をする!!




今日、とうちゃんの猫バカ叔母さんの家のスザンナ(スージー)が木曜日に旅立った事を知りました。
18歳でした。
遊びに行くといっつもお腹撫ぜてと、ぺろっとへそ天するそれはそれは可愛い子でした。
4にゃんの中でも私のお気に入りの子だったので、悲しいけれど、
とっても幸せな猫生を送る事ができたと思います。
今頃、雲の上でタッタやボンボと一緒に遊んでいるかもね。

DSC_0888.jpg




最後にお別れ言えなかったのが悲しくて泣けちゃうマミィに
ぽちっとお願いします
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zukkopi.blog20.fc2.com/tb.php/393-4ff35ac1

トラックバック

コメント

[C6445]

まずは…スージーちゃんのご冥福をお祈りします……


そのバカバカ男さん、今回の処分で少しは懲りたらいいですね…
きっとね、つい悪気はなく、そ~ゆ~安易な発言する人って、素直は素直なんだろうけど、学がないとゆ~か、ま、早い話「バカ」とか「アホ」の部類なのと、あと「調子乗り」とか「大人の立ち振る舞いが出来ない」とか、そんな感じなんでしょうね…
子供が言うてるんとは違いますものね…
でも、本当、結構そんな人種って自分の周りにも絶対みんな居ると思うんですよ、一人二人は。 付き合うのとか相手すんのもダルくなりますが、大きなくくりでそ~ゆ~人間の事を、「ガン」って言うんでしょうね(>_<)

ジーンズのアットホームなお話あったからめちゃ気が紛れましたよ~(~o~) ん~ん、素敵な大和撫子です☆色んな意味でガハハハハハ
でも、仕方ないですよね、旦那様のカードですもん、うちもよくそんな場面はありますが、切るカードは極力一本化してたいですしね(^_^.)
  • 2010-02-21 10:52
  • しゅりっち
  • URL
  • 編集

[C6446] あにゃあ

とうちゃんさんディオールのジーンズなんだ。
カッコイイ~。
Tシャツよかったにゃあ。
正直者は得をするんだよね。

スージーちゃん18歳だったのですね。
ご冥福をお祈り致します。

[C6447]

スージーちゃんの御冥福をお祈りいたします。
伯母さんのところも長寿猫ちゃんですね。
このサバトラ系柄猫、昔飼っていました。
世界中にいるんですね。
そんなかわゆい猫ちゃんなのに、食肉~?!
中国人のようなこと言いますね。

マミィさんのジーンズお買いもの事件、
面白かった~!マミィさんのお人柄が
こう、じわーっと伝わってきますよ!素敵♡
イタリア人はノリがいいというかTシャツくれる
なんて粋な計らいですね!昨日の罰金とは
大違いだわ(笑)

  • 2010-02-21 11:28
  • ダニエル
  • URL
  • 編集

[C6448]

スージーちゃん、18年間愛されていたんだね、幸せだったね。虹の橋で、いろんなお友達と会っているかな・・・

猫を食べちゃだめだよ。それに公共の場での発言は、よく考えないと・・・非難されて当然だと思う。

Tシャツ、良かったわね~。とうちゃんのジーンズが高くてマミィさんのが安いのって感動していたら、とうちゃんのカードって言うのが笑えちゃうね。
  • 2010-02-21 12:00
  • えるまーる
  • URL
  • 編集

[C6449]

このニュース、見てかこうかどうしようか
悩んでいたの...しかし、このひと破滅願望があるか
なあ、って感じですね。
もしほんとだとしても「人間の肉が一番うまい」といってるような
ものではないですか。
私は肉も食べるので、ペットであるものを食べるのは
よくない(当たり前)けど、ぶたや鶏を愛してやまぬ人もいるし、
いろいろと複雑すぎて書いてないんですよね...まだ。
自分の家族の動物を食べるのと、食肉としてしか生まれてない
存在の動物を食べる違いとか、
菜食も、植物は痛くないのか?とか...
収穫せねば植物も不幸だともいいますが、
痛いかどうかは本当にわからないし。さかなも...とか
ぐるぐるとなってしまいました。
ただ、戦争体験者で日本で猫をそのとき食べた人、
食べようとしたが...なひとの体験を聞いたことがあるので、
やっぱりそのうち多頭にでも書くのかもしれません。

スージーちゃん、まえのミンミンとおなじ18歳。
旅立ちは、長生きだとしても本当につらいです。
いつまでも、みんな覚えていると思いますよ、ご家族は!!
猫天使になって、見守ってくださいね。

ジーンズ、あはは。Tシャツゲット。
これは、世界でもっとも危険なねずみじゃないですか?
バッタもの?いいのかしらー、もしかして
公式なものなんですか!?(笑)
  • 2010-02-21 12:25
  • めんまねえちゃん
  • URL
  • 編集

[C6450]

ゴマチン大福はちょっと餡子がはみ出した大判振る舞い(笑)。
あ、こんなこと言ったら逮捕されるぅ~。
シェフだろうがジャーナリストだろうが誰だろうが、
公の場で発言するのと友達とおしゃべりしているのとは
違うって認識が必要ですよねぇ。
ニホンの政治家も然りだけど、うっかりとか口が滑ったとか
そういう言い訳は通用しないんですよね。
悪意がなくても悪意になっちゃうんです。

生きているものはみんないつか彼岸に渡ることになる。
そんなことはもちろん解っているのだけれど、
もう会えないと思うとやっぱり悲しいですね。
スージーさんにさよならできなかったことも。
でも、しあわせに生きてしあわせに旅立っていったんだもんね。
叔母さんの愛情に包まれた生涯でよかった。
きっといつかまた会えますよ!

[C6451] こんばんわ

スージーちゃん、ご冥福をお祈り申し上げます。
マミィも悲しいけど、思い出がたくさんあるのだから、スージーちゃんのあったかい思いを大事に、泣かないでね。

うっかり発言で、ここまで徹底した処分になるとは・・
日本の政治家に味わわせてみたいですね。
日本は甘いね。

[C6452]

イタリア行ったことないからわかんないんだけど、
ウサギ肉って、耳つきで売ってる?
私が読んだ本によると、
イタリアでは、猫とウサギの味が似ているために、
時々、悪い業者が、その辺で猫を捕まえて
ウサギです。って、言うことが多発したため、
ウサギは耳つきで縦に切って売らなきゃいけない・・・
って、法ができた。ということでしたよ。ほんとかな?

う~ん・・・コレ言うと、私も非難ごうごうかなぁ・・・
でもね、ウサギをペットにしてる人がこれ聞いたらどう思うんだろ?
ウサギはよくて猫はダメ。

友だちが中国に行ったとき、レストランにケージに入った猫がいっぱいいて、
見てたら、店員が、どれにしますか?って。食用だった(こわい)
彼女は驚愕したけど、文化だからしかたない・・・
と、泣きながら食べた。
くじらはよくて、猫がだめな理由を述べよ。
くじらがだめで馬はいい理由を述べよ。
くじらがダメで豚はいい、理由を述べよ。
イルカはだめで、鹿はいい・・・牛はよくて犬はダメな理由は・・・
そんなの私には答えられない。

もちろん私は猫食べたりしないけど、
それに、そのシェフ?かばう気もないけど・・・
イタリアでは猫が美味しい・・・という話が昔からあって、
そのシェフもその道のプロだから、職に対する興味とか探究心とかが強い為に、
また昔のことを知っているがために、出たバカな発言?
歳のせいか元々か、(映像見てないからわかんないけど)
かなり世間のものさしと違うことに気づいていないバカな人だとは思うけど・・・
ちょっとみんなバランスを欠いてる・・・と思う。
命あるものはみな、命を食べて生きておるんです。
植物だって生きてるんだから。ベジタリアンだっていっしょ。
猫・・・って聞いたとたん反応する気持ちはわかりますが・・・
不愉快だったらごめんなさい。




[C6453]

18歳でしたか・・・スージーちゃんのご冥福をお祈り致します。
私ごとなんですが、つい最近、実家の猫がやっぱり18歳で虹の橋を渡りました。
向こうの世界でいっしょだといいな~
もう耳も目も悪いから大きい声で呼ばないと気がつかないかもしれないけどね・・・。

バカバカシェフの発言は国や文化の違いって一言で言えばそうかもしれないけど
でも大昔から猫や犬は家畜ではなく共存する動物として人間とともに暮らしてきてるわけだから食用とするのはいかがなものか・・・・
食べ物が他になくてしかたなく・・・ではなく、食用の猫ってどうなの?
家畜や経済動物とは違う愛玩動物って知っての発言かしらね・・・(-"-;)

[C6459] kitcat

○ スージーちゃん、18才で天寿を全うされたかな…、でも、寂しいですね!
○ 猫肉おじさん、「いい加減にせぃ!」って言いたいですね。毛皮見ても、暗い気持ちになってしまいます。
 テレビ発言の波紋が、日本より何倍もあったイタリアは、感情・感覚が健全なのか…、と言うか、日本が異常なのかもしれませんね。
 昔の中国の記事をリンクっ   <ののちゃんより>
 

[C6460] ●しゅりっちへのお返事

スージーの事、どうもありがとう。
18年もこれといった病気せずに平和に生きてきたから、幸せだったと思うよ。

番組をYOU TUBEで見たけど、なんか自分の言う事に注意を惹かせて、
自分を宣伝するみたいな話ぶりだったからねー。
しかも以前も、問題発言とかあったんで当然の処置ですよ。

こんな事をテレビで大々的に言って、もし「食べてみたい」なんて思うバカがでることも
考えられるし・・・
扇動行為をした、として問題になってるんですよね。

いひひ、カードの支払はとうちゃんいおまかせー!
でもとうちゃんもジーンズ気に言ってくれたから、めでたしめでたし。
  • 2010-02-21 18:29
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C6461] ●harryさんへのお返事

とうちゃんは、ワンパターン人間だから同じのばっかり。
ま、色々悩まなくって済むから簡単だけどねー。
Tシャツは、買おうと思ってたから得しちゃったよ!

スージーの事、どうもありがとう。
今頃、天国で皆と遊んでると思うよ~。
  • 2010-02-21 18:31
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C6462] ●ダニエルさんへのお返事

ズージーの事、どうもありがとう。
叔母さんの所にはズージーより年長の猫がいるんですよー。
みんな長寿です。

えっ?中国では今でも猫を食べているの???
だめだめだめー、想像するのもやだー。

でしょー?
イタリア人って当たる人によって、全然対応が違うんだよね。
って、Tシャツプレゼントは稀なことだと思うけどねー。
得しちゃったよー!
  • 2010-02-21 18:34
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C6463] ●えるまーるさんへのお返事

スージーの事どうもありがとう!
長寿を全うしても、やっぱりもっと一緒にいたかったて思うよね。
今頃は虹の橋で、みんなとなかよくしているよね。

そ、国営テレビで、しかも視聴率が高い番組で、こういう発言するのって問題あるよね。
これって、皆をぎょっとさせて自分を宣伝しようろしてるのが、みえみえ。
この人前にも、こういう事して問題になったしね。

とうちゃんのジーンズは私の6倍(!)もしたからねー!
ま、お支払はとうちゃんだから太っ腹にカード切ったよ!
  • 2010-02-21 18:38
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C6464] ●めんまねえちゃんへのお返事

番組をYOU TUBEで見たけど、なんかちょっと枠はずれな事を言って注目浴びようっていう
感じで言ってるのが見え見えで見てても気分が悪くなった。
幸い大多数の人が同じ事を思ったので、あっという間にこういう処分がされたけど、
これを真似しようなんて言う輩が中にはいるかもしれないからね。
処分は当然だと思うよ。

確かに、ウサギや馬や鶏をペットにしている人もいるけれど、絶滅の危機のない食用肉を
食べる事には私は反対ではないよ。
ただ動物たちの飼育方法、輸送方法、と殺方法で動物に苦痛を与える事は反対。
以前、子牛から育てあげた牛を自らの手で殺して料理する番組を見た事があるけれど、
食用肉となった牛を無駄なく最後まで使う事が、動物に対してのリスペクトになると言ってた。
でも、やっぱり馬とクジラは何があっても食べられない。
最近、馬の肉の販売を禁止する動きがあるんだけど、ニュースのインタビューで
馬を所有して乗馬をしているけど馬肉は食べるという人もいたのでちょっと驚いた。
大切なのは、食用となった動物の肉を無駄にしない事が大切だと思います。

スージーは、捕っても控えめで、暴れん坊の同居猫にも寛大なとっても性格の
良い子だったので、叔母さんの家に行くといっつも一番に可愛がってたんだよね。
猫天使になって、また会いに来てくれるかな・・・

これって、やぱいのかしら?
これはアメリカのブランドだけど、イタリアではこういう系の良く売ってるよー。
わたしこういう、おちょくりグッズファ大好きで、以前CHANELのロゴとブランド名を
鏡映しプリントしたTシャツを買った事があるよ。
  • 2010-02-21 18:51
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C6465] ●薄皮饅頭さんへのお返事

しかもゴマチンのほっぺぷにぷにー!
羽二重餅の様です(じゅる・・・あ、いけない!)
そうそう、影響力にあるテレビでこんな発言するなんて自爆としか思えない。
特にこういう職業の人には、発言することに十分注意してほしいのに!
正統的な処分だったと思います。

ペットはのいんげんより寿命が短い事、わかっているけど、どんな場に及んでも
心の準備はできませんよね。
きっと又いつか会えるだろうと思っても、スージーを見る事が出来ないのは悲しいです。
出戻りの子だったけど、叔母さんの家で幸せな障害を送ることができたと思います。
優しいコメントどうもありがとう。
  • 2010-02-21 18:57
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C6466] ●おかパンさんへのお返事

スージーの事どうもありがとう。
そうだね、思い出を大事に楽しかった時の事を沢山思い出そう・・・
幸せな18年間だったと思うよ。
寂しくなるけど、きっと天使猫になって遊びに来てくれるよね。

この発言、ぎょっとすることを発言して自分に話題を集めようとしているのが
見え見えで(すでに前科あり)気分が悪かった。
イタリアも政治家は、垂れ流し発言多いけどねー。
  • 2010-02-21 19:00
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C6467] 文化と言えばそれまで?

確かに中国で同じ言葉をシェフが言っても
何て事は無いんだろうな・・・

前に知ってた中国系マレーシア人が、
犬や猫を見ると、冗談なのか本音なのか
理解出来ないが、「美味そう♪」と言ってたのを思いだす・・・

ごまちん、千切れた海苔の付いたでっかい
磯辺巻き?みたいだぁ~!
私でも美味そう(失礼)に見える!コホッ

スージーちゃんのご冥福をお祈りします・・・・・・
長生きでしたね。
幸せな猫生だったのでしょうね。
どうぞやすらかに。

[C6468] ●anemoneさんへのお返事

普通に売られているウサギ肉は耳付いてないよ。
クリスマスシーズンには野ウサギが、毛皮付きで丸ごと売られている時があるけど。
戦後、食料品がない時には、ペットまで食べて飢えをしのいでいた事はあるだろうけど、
現在のイタリアは食品に関しては、ヨーロッパの中でも基準がとても厳しくって
ヨーロッパ法が適応されてから、基準が緩くなったんじゃないかって非難が上がっているほど・・・
耳付きでっていう法律は、今はないはず(と思う)。

確かに私も猫用のフードにウサギを丸ごと使っているけど、やましい気持ちはないよ。
それより、食用とされる動物が育てられる環境、飼料、輸送方法、と殺の仕方などに
苦痛を与えるものがあるのだったら、それには大いに抗議します。
実際、豚の巨大化、乳牛の乳首の肥大、牛の後ろ足の肥大など、本来の動物が需要に応じて
改造されているほうが問題だと思う。

私は馬を持っていたので自分では一生馬肉は食べないと思うけど、馬肉が売られたり
食されている事に関しては反対ではないし、馬肉を食べる人を非難する気もないよ。
最近、イタリアでは馬肉の販売を禁止するという動きがあるけれど、
中には馬を持っていて乗馬をしている人でも「馬肉は食べます」と言う人もいるし・・・
(ちょっとこれには驚いたけど)。

猫はもともと食用の動物ではないのに、そしてこの時代別に猫をわざわざ食べなくても
餓死するわけでもない状況で、影響力のあるTVで不特定多数の人にこのような
発言をするのは愚かとしか良いようがないと思うんだ。
フード研究の為とかだったら、それを発言する特定された場はあると思うしね。
大多数の人が不快感を覚え抗議をしたために、このような処分が下されたけど、

クジラがだめなのは、絶滅に瀕するしている種も捕鯨されているから。
一度このことで、日本人と大討論になったよ!
現在は絶滅寸前のクジラを食べなくても人間は生きて行くことができるわけだし、
日本が捕鯨で非難をあびている理由は、研究目的と言いながら食用で捕鯨を続けている
不正直な姿勢もあるのではないかと思う。

私も猫のフードの事を書くときに、いつもウサギを飼っている人がいたらごめんなさいと
一言書いてはいるけれど、ウサギを飼っている人も上に書いた馬の事と同様
ウサギの食用反対!と言う人は多くないと思うんだけど・・・。
重要なのは食用の動物の肉を無駄にしない事ですよね。

以前レストランでバイトをしているベジタリアンの子が、
お客が残した肉を食べながら「食用になった子達の命を無駄にしないため」と言ってた
話を聞きました。
自然の世界でも食物連鎖があるように、生きるためには命あるものを食べなくてはならない。
ただその命を無駄にないって言う事が基本だと思います。

で、何も残さず食べてるから太るんだよー!!!
もう!
(もし、気に障る記事だったらゴメンね)
  • 2010-02-21 19:29
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C6469] ●hanakoさんへのお返事

それではhanakoさんのご実家のにゃんことスージー、一緒にと虹の橋で
こたつに入ってせんべい食べながらお茶すすってるかもしれないですね。
また、天使猫になって時々遊びに来てくれるといいな・・・

このバカバカ男のバカバカ発言は、枠はずれな事を言って注意を引こうというのが見え見えで、
まさに自爆!って感じだったよ~。
良識ある人間だったら、大多数の人が不快感を覚える事はわかるはず。
  • 2010-02-21 19:33
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C6470] ●kitcatさんへのお返事

これと言った病気もせずに18年間暮らす事が出来たスージー、幸せだったと思います…
ちょっと寂しいけれど、うちの先代猫達とも一緒に遊んでるかな?

このバカバカ男、法的な処分が執行される可能性もあるから今後こういう事を言う時には
100回ぐらいよーく考えてからにしてほしいですね。
今回の件では、まさに自分で自分の首を絞めてた感じ・・・
 
  • 2010-02-21 19:38
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C6471] ●元気猫さんへのお返事

先進国では食糧が有り余る一方、今でも5秒に1人の割合で飢餓で子供が亡くなっているそうです。
そういう意味では、必要のない動物まで殺して食べるというのは意味がないですよね。
イタリアでは、中国人は机以外の4つ足は何でも食べる!といいますが・・・

近年アザラシの皮の取引がヨーロッパで全面的に禁止になりましたが、これも必要のないものを殺す必要はないという考えから持ち上がった運動だと思います。
最近は犬や猫の毛皮が使われた中国製の衣料品がヨーロッパに輸入されているようで
動物愛護協会は、抜き打ちでDNAテストを行っています。

でもー!
ごまちんはおいしそうなんです。
あのぷにぷにのほっぺ・・・
思わず噛みついちゃいますよー(猫パンチあり)。

スージーの事どうもありがとう。
長生きしても、やっぱり旅立ちを見送るのは辛い事ですよね。
でも幸せな猫生を全うできて、今頃は天使猫になって叔母さんの周りを
パタパタ飛んでいるかな~?
  • 2010-02-21 19:45
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C6472]

スージーちゃんのご冥福をお祈りします。
18歳と長生きしてくれたんですね~。
マミィさん、なんとなく明るく書いてあるけど、お別れって本当につらいですよね…。
こうやって、今まで全く知らなかった子のお別れ話を聞いただけでうるうる来ちゃいそうなのに、世の中にはまだ駆除しようとするやつや、大勢の人が見てる番組でそんな発言してしまう人がいるんですね~…。

ゴマチン、なんだか和風な柄が似合いますね!!

[C6473]

夫がこのニュース、見たようで怒ってた~。
何の必要があって愛玩動物を食べることを
公共の場で推奨するのか???
食べる地域があったり、文化があることは知っているけれど
大きな影響を与えるTV(しかも国営放送?)で
放送する必要があるのかしら???

お友達ですごく動物スキな子がいて
犬、猫、兎や鳥などがお家にいるんだけど
3年位前からかな?
お肉を食べなくなっちゃった。
でも自分から積極的に食べないと言う考えらしくて
招待された席などでは残さずにいただくし
ご主人に考えを押し付けるつもりはないので
お料理もするみたいだけど・・・
今日の記事と皆さんのコメントを読んで
『お肉を食べる』ってこと、考えちゃった。

スージーさん、幸せに過ごした猫生だったね。
たくさんのお友達と一緒にいるね。

[C6474]

スージーちゃんのご冥福をお祈りいたします。
うん。また会えるよ。私はそう思うの。

ごまちんの丸焼き。。。ぷぷぷ
一瞬 牛柄だからおいしそうかもって思っちゃったよ(ごめんね)

[C6475]

マミィさん泣かないで。 スージーちゃん Rest in peace です。
幸せだったようで良かったね。18歳でしたか。
最近は家ネコさんの寿命が延びていて嬉しいです。
マミィさんとこのニャンズも、うちのニコも、みんなのニャンズも
少しでも長く生きて欲しい。幸せな猫生であって欲しいと願います。

私はうさぎと馬と羊は食べません。好きだからです。それは私の信念です。
何を食べようと、人の自由です。(食用ならば)
アレルギーで食べられない人もいるし貧しくて食べられない人もいる世の中です。
もし食料危機が起きたらどうでしょう?
自分の生命に危険が及んだら私だって食べてしまうかもしれません。それはわからない。
生きて行くには仕方ない事です。食用にした以上は、残さず頂く。感謝する。
「いただきます」「ごちそうさまでした」って良い言葉です。

でもこのおバカシェフを愛猫家が怒らないで、誰が怒りますか。
これだけ叩かれたのは、それだけ猫をペットとして(家族として)
愛している人たちがいるからです。
なんだろな 言いたい事伝わりますかね?

ごまちん、美味しそ~(*^u^*)大福餅?鏡餅?
この場合の『美味しそう』はガブッって甘噛み&チューしたい♪なんですよねー!

[C6476]

遅れました~(ゴメンよ~)
今朝も4時過ぎくらいに、ぶっこの悶え声で
跳び起きたのだ~
満たされない欲求って可哀想だね。
ズッピーとピッピが早く結ばれるといいなぁと思ったよ。

TVで猫肉がうまいとな・・・
ううーん。イタリアの法律見る限り本当におバカをしか言いようないよね。
そういう歴史があったにせよ、TVで美味しいと言う必要なないよ。
バッシングされて当たりまえ。
TVの影響ってとんでもないからね・・・

こういう問題って取り上げたらきりがないじゃない?
宗教的に牛を絶対食べない人もいる。
尊敬の意味を込めてそうしてると言ってたよ。
豚は不浄のものとして絶対食べないとこもあるよね。
でも、食物危機にある国や貧困で毎日ご飯なんて
ありえないような国なら
やはり自分や子供の命を優先して祈りを込めて
食べると思うんだ。
うさぎをペットにしてる人もいるしさ。
ウズラを飼ってる人もいるでしょ?
マミィのように自分の愛馬を持ってる人もいるわけで、でもどの動物も何らかの形で
食肉にされることがあるわけだよね。
食肉にされる動物のことを思うことも大事なんだよね。
普段は気付かないんだけどさ、猫を食べたらおいしいを言われて腹を立てる自分がいるから
自分が普段食べてる牛鳥豚さんがいるってことを
しっかり認識しようと思ったよ。

なんか意味わかんないね。ごめんよ。

話は違うんだけど、マミィ毛皮ってどう思う?
なんか、こないだ毛皮について考えててね
調べると毛皮って生きてるうちに剥がすんだって。
その方がキレイらしいんだ。
なんかゾッとしちゃった・・・

話が脱線してごめんね~

スージーちゃんって前にも紹介してたよね?(勘違いだったらゴメンね)
お別れが言えなかったのは辛かったね・・・
でも、きっと今頃マミィの側に来てるかもしれないよ。
スージーちゃんがご挨拶にきた気配なかった??
マミィは本当に動物好きだし、猫に関しては
特別だもんね~
スージーちゃんも、きっとそれは知ってるはずだから大丈夫だと思うな。
今頃、タッタとボンボも一緒にどんぢゃかやってるはずだよ。

カードの引き落としの事は、とーちゃんには内緒にしてようね!!
でも、引き落とし日に、とーちゃんが黙ってそのミッキーシャツ着てたらビビるね~(笑)

[C6477]

you tube見ました。最低ですね。
自分が番組でする発言がどれだけ社会に影響を与えるか。
そんな事判断できない人間はクビ!に
したほうがRAIさんの為だと思いますが。

今回の話とは若干ズレる上にずいぶん前ですが、日本では
『ブタがいた教室』が賛否両論で話題になりました。
ご存知ですか?“ブタを飼って、飼育をした後、食べる”という
実践教育の実話を映画化したものです。食べるか食べないかで
クラスはまっぷたつに分かれます。
身近になってしまった動物を食べる。正直、難しいなと感じました。

生き物の命をいただく訳ですから、大事に食べる。
そこだけは忘れてはいけませんね。
(犬猫を食べるというのは、私は論外だと思いますが)

スージーちゃん、大往生ですね。でも、いくら長生きでも
1分1秒でも長くいたいという気持ちは変わりませんよね。
でも、今頃先に旅立ったにゃんずの歓迎で
きっとお空でみんなと遊んでいるハズ!ですよ。

とうちゃんのカード。かなりウケました。

[C6493] ●alpenkatze さんへのお返事

スージーの事どうもありがとう。
なんかねー、今度遊びに言ってももういないんだなーと思うと寂しいです…
長生きしてくれたけど、まだまだ~って思っていただけに。
野良猫達の平均寿命って3~4年だそうですね。
短い猫生、平和に過ごさせてあげたいのに、悪意のある人間の多い事…
同じ人間でありながらどうしてこうも違うんだろうなーって憂鬱になります。
このバカバカ男にしてもしかり、テレビでやった事は完全に違法行為と認められるので、
即刻クビにされてましたよ。
  • 2010-02-22 18:44
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C6494] ●sariさんへのお返事

この事件が起こった時、私は出張中だったんでニュースとか見てなかったんだけど、
イタリア中でものすごい騒ぎになってたらしいですよ。
とうちゃんと話してたら、こういう暴力や虐待の扇動はイタリアでは違法なので
久保にされて当然だ!と言ってました。
今までにも、同じような事あったらしくて、なんかあまり頭良さそうな人じゃないみたい。

お友達、自分からはお肉食べないけど、出たものはきちんと食べるって…
私の言いたいところはそれです!
食肉として使われる動物は皮も骨もmtだなく全部使ってほしい。
これが動物たちに対する尊敬の表し方だと思います。

スージーは18年と言う長い猫生を全うできました。
これもずーっと愛してくれた叔母さんのお陰…
今頃は先に旅立った子たちに迎えられている事でしょう。
  • 2010-02-22 18:50
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C6495] ●nyapi☆cacaoさんへのお返事

スージーの事、どうもありがとう。
皆から優しいコメントをいただいて幸せな子です。
きっと、又会えるよね?

ゴマチンはおいしそうなぷにぷにがいっぱいついてるからねー!
もちとか、大福とか、ゴマチン見るとお腹がすくよ!
  • 2010-02-22 18:53
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C6497] ●マルトヨさんへのお返事

どうもありがとう…
皆んの優しい言葉にまた泣けてきちゃう…
そうだね、今hがスージーにも平和が訪れて、安らかにしているんだろうな。
姿はなくなっっちゃっても、思い出せばいつもすぐそこまで遊びに来てくれるよね。

そうだね、今は飼い猫の寿命は劇的に伸びているよね。
でも野良猫の寿命は3-4年だって…
皆が幸せなな個性を送れれば言う事ないんだけど。

お肉を食べる時は、やっぱり無駄にならない様きちんと食べる事が
私達の栄養になってくれる動物たちへの尊敬の気持ちですよね。

この番組はお料理が主体のものなので、視聴者の大多数が女性です。
こんなこと言ったら、めちゃくちゃ抗議されること想像できるだろうに!!

ゴマチンはやっぱり餅系ですかね??
ぷにぷに、うにうにの食感(?)ですよねー。
  • 2010-02-22 19:19
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C6499] ●まきちへのお返事

ぶっちは、初めての割に結構激しいのかなぁ?
ぴっぴの初回は、もしかして…そうなのかなぁ、って言うくらいライトだったけど。

そ、これはれっきとした違法行為ですからね。
このおやじ、即刻クビ。
これからも、猫食いのばかおやじって言うレッテルが付いて回るかもね。

確かに食肉になしては、文化や宗教の違いで一言では語れないと思うけど、
大切なのは私達の栄養になってくれる動物たちに敬意をもつことだよね。
イタリアには飼育や輸送、と殺方法なども動物たちを苦しめるものであっては
ならないって言う法律があるよ。
でも違反者は多く、結構摘発されているけどね…

食肉になる動物は無駄なく全部使ってほしいと思う。
だから牛皮、豚皮、羊皮などは利用するべきだし、できれば骨だって!
って思うよ。
そういう意味では、食用で使われたウサギの毛皮や羽毛などには反対じゃない。
私自身は毛皮は持ってないし、飾りで毛皮が付いているものは一切買わないけど、
毛皮目的で動物を殺すのは論外だと思うよ。

最近中国製の衣料に犬や猫の毛皮が使われている事が愛護協会のDNA鑑定で判明して
毛皮の付いた服を買わないようにしよう!って言う運動があったよ。
その時に「知らなかったでは済まない」と言うイタリアのサイトで、YOUTUBEの
生きた犬の毛皮をはがす動画なんかが流れて、卒倒するかと思った…
でもファッションの国イタリアでは数年前にデザイナーがこぞって毛皮反対キャンペーンを
やってたと思ったら、またモデルに毛皮着せてショーなんかやってるしね。
すごく偽善的だと思う。
こういうのこそ、取り締まるべきだと思うよ(って愛護協会は常に抗議をツづえ毛ているけどね)。

スージーの事覚えててくれたんだね!
突然のことでお別れが言えなかったけど、思い出は忘れないよ。
本当に性格の良い可愛い子だったんだ。
でも幸せな猫生を送れたと思う。
今頃はタッタやボンボと平和に暮らしてるよね。

げっ、カード引き落としの日には、Tシャツをかくしておかねば!
とうちゃんがこれ着てハーイ!とか言ったらかなり怖い…
  • 2010-02-22 19:34
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C6500] ●higaさんへのお返事

そうそう、あのビガッツィだよ!
あのバカ男。
自分を宣伝するために、時々とんでもない発言をすることで有名だけど
今回はそう簡単に事は進まなかったのだ!
RAIは即クビにしたって。

こっちは農家の人がすごく可愛がって育てた家畜をイースターとかに
しめて食べる事があるよね。
とうちゃんが一度そういう場面に遭遇した時、動物を殺す役目だったその家の主人は
それが辛くてべろんべろんに酔っぱらっていたって。
『ブタがいた教室』って知らなかったけど、これは大人でも納得できない
難しい選択だよね。
食べ物を大切にすることが基本の基本ですよね。

たとえ猫が50年に来たとしても、もっと長生きしてほしかった!って言うと思うんだ。
でもこれも自然の摂理…
今頃みんなで楽しく遊んでいると思うと、ちょっとだけ気持ちが軽くなります。

ジーンズを私た時に、とっても喜んで「得~!お礼は何にしようかな?」と言ったので
何も要らない…と答えた私。
カードの支払日にその理由がわかるはず…
  • 2010-02-22 19:44
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

過去ブログ

http://zukkorin.exblog.jp
から引っ越してきました。

参加ランキング

にほんブログ村 猫ブログへ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

怪獣たちのプロフィール



ズッコ (ズッコピー、ズッピー)♂
2008年8月28日生
ターキッシュヴァンキャット
(クリーム/ホワイト)


ゴマシオ(ゴマチン、おやびん)♀
2003年11月生
元野良ちん
(牛柄、月面模様、背番号3番)


ピッピ (パリス)♀
2009年3月17日生
ターキッシュヴァンキャット
(レッド/ホワイト)

★組怪獣
可愛い写真は「家族の紹介」で見てね

ヴォルフィ (ボンボ)♂
1989年9月9日-2008年12月19日
19歳4ヶ月で虹の橋へ旅立ちました
ターキッシュヴァンキャット
(レッド/ホワイト)


スタンツィ (タッタ)♀
1989年9月20日-2008年10月14日
19歳1ヶ月で虹の橋へ旅立ちました
ターキッシュヴァンキャット
(レッド/ホワイト)

飼い主のプロフィール

ズッコのマミィ

Author:ズッコのマミィ

WINN FELINE FOUNDATION

Every Day, Every Catがモットーの、猫の健康を向上するためのリサーチのサポートをする基金です


NPO法人 ペット里親会

ブリーダーの虐待を阻止しよう
urawa.gif

いつでも里親募集中

一匹でも多くの子が幸せになれるように
いつでも里親募集中

全国助成金リスト

犬・猫の避妊及び去勢手術に対する全国市町村助成金リスト
120x60_08.png

LAV - イタリアの動物愛護協会

色々なキャンペーンを提案しています
LAV.jpg

お気に入りブログ

このブログをリンクに追加する

巨猫団

遂にズッピーも入団
024.jpg

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

Gremz

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。