Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zukkopi.blog20.fc2.com/tb.php/48-2d25c772

トラックバック

コメント

[C407]

ズッコちゃんすばしっこい!身軽ですね!

アザラシの赤ちゃん。よかった!

[C408]

えぇぇぇぇぇ・・・
ゴマチン固まってしまったよw
ズッコりんって飛んでくるんだ。

アザラシ良かったですねー♪
この子に眉毛がぶっことだぶってしまったww


[C409]

おお!猫のアジリティコンテストがあったら、間違いなく優勝です☆
しかし動じないゴマチンも、ある意味凄いかも^^;

アザラシの保護が一歩すすんで何よりです。
私自身は正直なところ、毛皮反対派ではないのですが、
あくまで養殖されたもの(=家畜)のみ。
自然界に暮らす動物を捕獲しての毛皮には、断固反対です。

[C410] Kotoraさんへのお返事

こんな感じで朝から晩まですっ飛びまくってます。
ちびっ子の頃は被害にも限界があったけど、最近大きくなったので
椅子は倒すわ高いところから飛び降りるわでハリケーンと化してますね。
アザラシの赤ちゃん良かったよね!
  • 2009-05-06 17:52
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C411] まきちんへのお返事

飛んできますよ~。予想のできないところからいきなり!
ゴマチンはもう慣れたって感じかな~。
は、ホントだなんかアザラシの赤ちゃんとぶっこ・・・
どっか似てるとこがあるかも・・・
  • 2009-05-06 17:54
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C412] ANKOさんへのお返事

アジリティキャットがあったら、オリンピック出場も夢じゃないって?(親ばか)。
チューブにも色々な技があって、真ん中の穴から出てきたりバリエーション変えて
果てしなくリピートして遊んでますよ。
私の場合、肉を食べる動物の毛皮や皮、羽毛の利用(養殖)は大いにしたほうが良いと
思いますが、毛皮が目的なのは反対です。
アザラシの赤ちゃん以外にも、動物愛護協会のキャンペーンを見ていると、
本当動物に対して酷い事が行われて悲しくなります。
  • 2009-05-06 17:55
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C413]

早回しかと思うほど、素早い!
・・・って、にゃんこ的には当たり前ですねー。
私はにゃんこの速さについてけなくて
なかなか、これぞとシーンが撮れません。
ヤツラは、立体移動しますしねー。

私は以前は肉を食べる動物の毛皮は容認派でしたが、
実際はウサギなどと偽って、イヌやネコの毛皮だったりする…
という事実を知り、大変、ショックを受けました。
確か、ステラ・マッカートニーのサイトで訴求していたと思います。
特に中国製品は信用できないようです。
極寒地で暮らす人々を除いては、毛皮なしでヒトは生きていけます。
装飾目的であれば、フェイクで充分です。

[C414] 3匹目の猫さんへのお返事

アジリティキャット、偶然撮れたんです。
だから画像の質がめちゃくちゃ悪くてスミマセン。
そうそう、思わぬ方に飛んでいきますからなかなか枠に収まらないんですよね~。

毛皮のことですが、LAVの反対キャンペーンのひとつに入っていますよ。
イタリアのデパートで売られていた中国製のジャケットの毛皮が犬のものだった事が、
DNAのテストで判明したって!
生産者に詰め寄って説明を求めてましたけどね。
今でも、ここでは毛皮つきの衣料品は買うな!って言ってます。
あと、生きた犬をつるして毛皮をはいでいるシーンとかが
(私はさすがに見れませんでしたがとうちゃん:元グリーンピースは見て
ショックを受けていました)サイトでも紹介されて、泣きそうになりましたよ。
私自身は毛皮の付いた衣料品は買いません。
  • 2009-05-06 18:49
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

アジリティキャット

ゴマチンがのんびりバナナ1号を舐めていたら(臭いやつ)、
予告もなしにいきなり始まったアジリティーキャット。



ったく、ズッコピーって人の迷惑なんで全然考えないんだから・・・


*****

私も会員になっているイタリアのLAVという、動物愛護協会からの会報で、
昨日ヨーロッパ議会で投票が行われ、今後アザラシの毛皮のヨーロッパへの輸入が
禁止になったことを知りました。
長年にわたリキャンペーンを行って来た、多くの動物愛護協会の目的が達成され
とってもうれしいです。
毛皮目的でめった打ちにされて殺されていたカナダのアザラシの赤ちゃんたちが1匹でも
多く救われることを祈っています。

foca.jpg



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zukkopi.blog20.fc2.com/tb.php/48-2d25c772

トラックバック

コメント

[C407]

ズッコちゃんすばしっこい!身軽ですね!

アザラシの赤ちゃん。よかった!

[C408]

えぇぇぇぇぇ・・・
ゴマチン固まってしまったよw
ズッコりんって飛んでくるんだ。

アザラシ良かったですねー♪
この子に眉毛がぶっことだぶってしまったww


[C409]

おお!猫のアジリティコンテストがあったら、間違いなく優勝です☆
しかし動じないゴマチンも、ある意味凄いかも^^;

アザラシの保護が一歩すすんで何よりです。
私自身は正直なところ、毛皮反対派ではないのですが、
あくまで養殖されたもの(=家畜)のみ。
自然界に暮らす動物を捕獲しての毛皮には、断固反対です。

[C410] Kotoraさんへのお返事

こんな感じで朝から晩まですっ飛びまくってます。
ちびっ子の頃は被害にも限界があったけど、最近大きくなったので
椅子は倒すわ高いところから飛び降りるわでハリケーンと化してますね。
アザラシの赤ちゃん良かったよね!
  • 2009-05-06 17:52
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C411] まきちんへのお返事

飛んできますよ~。予想のできないところからいきなり!
ゴマチンはもう慣れたって感じかな~。
は、ホントだなんかアザラシの赤ちゃんとぶっこ・・・
どっか似てるとこがあるかも・・・
  • 2009-05-06 17:54
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C412] ANKOさんへのお返事

アジリティキャットがあったら、オリンピック出場も夢じゃないって?(親ばか)。
チューブにも色々な技があって、真ん中の穴から出てきたりバリエーション変えて
果てしなくリピートして遊んでますよ。
私の場合、肉を食べる動物の毛皮や皮、羽毛の利用(養殖)は大いにしたほうが良いと
思いますが、毛皮が目的なのは反対です。
アザラシの赤ちゃん以外にも、動物愛護協会のキャンペーンを見ていると、
本当動物に対して酷い事が行われて悲しくなります。
  • 2009-05-06 17:55
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C413]

早回しかと思うほど、素早い!
・・・って、にゃんこ的には当たり前ですねー。
私はにゃんこの速さについてけなくて
なかなか、これぞとシーンが撮れません。
ヤツラは、立体移動しますしねー。

私は以前は肉を食べる動物の毛皮は容認派でしたが、
実際はウサギなどと偽って、イヌやネコの毛皮だったりする…
という事実を知り、大変、ショックを受けました。
確か、ステラ・マッカートニーのサイトで訴求していたと思います。
特に中国製品は信用できないようです。
極寒地で暮らす人々を除いては、毛皮なしでヒトは生きていけます。
装飾目的であれば、フェイクで充分です。

[C414] 3匹目の猫さんへのお返事

アジリティキャット、偶然撮れたんです。
だから画像の質がめちゃくちゃ悪くてスミマセン。
そうそう、思わぬ方に飛んでいきますからなかなか枠に収まらないんですよね~。

毛皮のことですが、LAVの反対キャンペーンのひとつに入っていますよ。
イタリアのデパートで売られていた中国製のジャケットの毛皮が犬のものだった事が、
DNAのテストで判明したって!
生産者に詰め寄って説明を求めてましたけどね。
今でも、ここでは毛皮つきの衣料品は買うな!って言ってます。
あと、生きた犬をつるして毛皮をはいでいるシーンとかが
(私はさすがに見れませんでしたがとうちゃん:元グリーンピースは見て
ショックを受けていました)サイトでも紹介されて、泣きそうになりましたよ。
私自身は毛皮の付いた衣料品は買いません。
  • 2009-05-06 18:49
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

過去ブログ

http://zukkorin.exblog.jp
から引っ越してきました。

参加ランキング

にほんブログ村 猫ブログへ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

怪獣たちのプロフィール



ズッコ (ズッコピー、ズッピー)♂
2008年8月28日生
ターキッシュヴァンキャット
(クリーム/ホワイト)


ゴマシオ(ゴマチン、おやびん)♀
2003年11月生
元野良ちん
(牛柄、月面模様、背番号3番)


ピッピ (パリス)♀
2009年3月17日生
ターキッシュヴァンキャット
(レッド/ホワイト)

★組怪獣
可愛い写真は「家族の紹介」で見てね

ヴォルフィ (ボンボ)♂
1989年9月9日-2008年12月19日
19歳4ヶ月で虹の橋へ旅立ちました
ターキッシュヴァンキャット
(レッド/ホワイト)


スタンツィ (タッタ)♀
1989年9月20日-2008年10月14日
19歳1ヶ月で虹の橋へ旅立ちました
ターキッシュヴァンキャット
(レッド/ホワイト)

飼い主のプロフィール

ズッコのマミィ

Author:ズッコのマミィ

WINN FELINE FOUNDATION

Every Day, Every Catがモットーの、猫の健康を向上するためのリサーチのサポートをする基金です


NPO法人 ペット里親会

ブリーダーの虐待を阻止しよう
urawa.gif

いつでも里親募集中

一匹でも多くの子が幸せになれるように
いつでも里親募集中

全国助成金リスト

犬・猫の避妊及び去勢手術に対する全国市町村助成金リスト
120x60_08.png

LAV - イタリアの動物愛護協会

色々なキャンペーンを提案しています
LAV.jpg

お気に入りブログ

このブログをリンクに追加する

巨猫団

遂にズッピーも入団
024.jpg

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

Gremz

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。