Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zukkopi.blog20.fc2.com/tb.php/60-483e0bed

トラックバック

コメント

[C493]

ふんふん。すごいデータですね!面白いです。
下の写真が・・・かわいい・・・。
このヒトタチ、少なくなってる種ばかりですよね・・・。
私が持ってる動物図鑑(大人用)でも、猫科はキケンマークばかりです。

それはそうと・・・。昨日獣医さんに行くことは行ったんですが。別の問題が盛りだくさんで・・・食事のことを聞き忘れてしまいました・・・。また後日アップしますが・・・。小虎。来週、歯石取りになってしまいました・・・。麻酔かけて。あああああ~。奥歯がね・・・。奥歯磨けてますか?

[C495]

面白い!非常に興味深いデータですね。
確かに私が読んだものでも、獲物の内臓から炭水化物を摂取していると。
ただ獲物によっては腸や胃を残してる....うーん。また疑問が。
でも炭水化物は特に糖質はエネルギー源として、必要との意見も多いしね。

ただしネコ科はデンプンの分解/吸収能力が劣るから、与え過ぎは論外だけど。
あと気になったのが、殆どが「定期的に草を食べる」って記述。
やはりヘアボール対策以外に、何らかの栄養素補給として摂っているのかも?

ただこのデータは動物園で与えられているものだから、そもそも餌(獲物)自体、
自然環境に暮らすものじゃなく、飼育された動物だから、それらが食べている餌が影響していて、
腸や胃を残すって事も考えられるね。

またイエネコ(felis sylvestris catus)は、人間の手で家畜化されたから、
長年の生活習慣や食習慣で、人間同様変化して来てるとは考えられないのかしら?
日本人も肉食が進み腸が長くなっているとも言われるし....
そもそも猫の研究は、まだまだ遅れていて、解明されていない事が沢山ありますね。

[C496]

おもしろいですねー♪
ありがとうございます。
・・・でも鶏の盲腸・・・って(笑) どこ?(笑)
やはり砂肝も残すんですねー。
びーちょん腸は食べるところもあるのですが、残すところもあります。
胃は食べません。
飼料がかなりぎっっしり入ってるせいかと思って中身だけとりのぞいてあげたのですが(グロい?)、ほぼ100%食べないので、今は外しています。
砂肝も今一みたいで、鶏の手羽先は中医学・・・と言うか中国の食養生(人間よぉ(笑))の本に避けると出ていたので、ウチの場合は鶏も鶉も先端部は外しています。

ANKOさんのお話に便乗しちゃうと・・・
炭水化物は猫は糖新生できるのであえてあげる必要はなく、デンプンも確か体重1kg当たり3,4gまでしか消化できないと聞いたことがあり、ウチも日常的には与えていませんが、びーちょん焼き芋が好きなので(笑)おいしいお芋のある時はキャンプで焚き火で作ってあげています。デンプンのkgあたり4gっておいもの全てがでんぷんだとしても4kgの猫で16gって・・・小指1本位になるんでしょうか?それくらいならびーちょんの場合は軟らかウンチくんにもならないと思います(笑)
ウチであげるのはじゃがいももあわせて年間で10回位かなぁ?
でもねー、山芋はいいのがあれば時々あげてるの。

野菜もウチにいた歴代の猫は、10匹前後いましたが、みんな好きなものは好きでした。
特に好きなのは甘い野菜、これは火を通したものなので自然界にはないと思うのですが、お芋、かぼちゃ、ブロッコリーは、お刺身やお肉と並べてあっても野菜を取ったりしてました。
手作りの方たちに伺うと、甘い野菜は好きな猫さん多いですよね。
びーちょんは、その他にセロリやイタリアンパセリ、大根葉、キャベツ、レタス、コリアンダーなんかもついついグラスにさしておいたり、買い物後すぐ冷蔵庫に入れないとサラダバー状態で食べてます。
猫草は食べた後戻すけど、サラダバー状態で草を食べても戻さないので、猫草とは別の意味で食べたいのかなぁ・・・と、思ってますが、買ってきたばかりはやめてほしいです・・・洗ってからにしてくれ~!

死因もねー、動物園の子って自然界の子ほど食うか食われるかはない代わりにストレスはあると思うんです・・・
日本の猫科の方たちはたいてい馬肉と鶏頭にビタミン剤を仕込んだものをもらってるみたいなのですが、ニュースなんかで見る限りでは、腎不全が特に突出しているようには思えないんです。
・・・そうすると、今の飼い猫さんに結石が多かったり、腎不全が多いって・・・やっぱり食べ物じゃないの?って。
こういうのまとまったデータがあるといいですよね・・・

[C501]

すごいデータですね。
さすがマミィ。
動物園の子たちの死因ってあんまり気にしたことなかったなぁ。
もともとマミィに出会ってから手作り食を始めたようなものなので・・・意識してなかったです。
先日本屋さんで立ち読みしてたら(買えよってね)
某王国のIさんの書いたものだったんですが、Iさんちにいたご長寿猫ちゃんは手作りフードだったいたいです。手作りというか・・・人間の食べてるものを食べてたいみたいですね。
ちゃんと読んではないんですけど、腎機能の障害もでないで寿命もまっとうしたとか。
(今度買って読まないと。)
今日のこの記事読んで、私は動物園に電話して調査しようかと思いましたよ(本気)
でも、確かにGaviちゃんのおねぇちゃんが言うように家庭猫に結石持ちの子がこんなにいて、ネコ科の子たちにそんな話聞かないのは不思議ですよね。

[C503] kotoraさんへのお返事

う~ん絶滅の危機に瀕してる猫科の動物って確かに多いですよね。
環境問題が大きいんでしょうが、やっぱり動物園での種の保存は
必要になってくるのでしょうか?なんか悲しくなりますね。

で、で、で、・・・トラさん歯石取り??
そんなにたまっちゃったの~?
確かに歯石溜っちゃうと歯ブラシしても取れないから、キレイにしてもらって
その後ブラッシング頑張ってくださいね。
やっぱり歯石取りは避けられないみたいなので、できるだけ回数を少なくするっていうのが
私たちの使命だと思います。
でもやっぱ全身麻酔ってやだよね・・・
ベストで望めるように今から体調の調整しっかりと頑張ってください。
麻酔前のテスト(アレルギー、聴診、血圧etc.)は全部してもらったほうが良いよ。
麻酔で眠るまで傍についていてあげられるいいね。
  • 2009-05-13 16:50
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C504] ANKOさんへのお返事

私もこのデータ、とっても興味を持ったんですよ。
勿論、動物園で飼われているので、本来の野生の状況とは違い、
それが食習慣に現れているのかもしれないのですが・・・
ま、データのひとつとして面白いですよね。
もうちょっと世界的なレベルで団体かなんか作って、
データベースが入手できるようになるいいんですけどね。
調べたてみたけれど、個々のデータしか出てこないんですよ。

ANKOさんのどらえもんポケットから、どば~っとデータ出ませんか~??
  • 2009-05-13 16:56
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C505] Gavi主さんへのお返事

ホント!鶏の盲腸ってどこになるんでしょうね?
1週間胃一度鳥をばらしてますが、気がつかなかったな~?
今度探してみよう・・・

胃って中のもの搾り出すと凄いことになりません?家で使う鶏の胃袋には
濃い緑色のどろどろが入ってますよ(・・・って、うんPの次にまたこういう話になっちゃいましたね)。

砂肝は食べてくれるなら、硬いので歯磨き代わりになっておやつとしてあげると
良いそうですが、うちもあんまり好きじゃないかな・・・
骨付き肉一緒にミンチしちゃえば別ですけど・・・
ちょっと前に、どうして手羽の先端を取るのか聞きたかったんだけど、
答えがわかりました!!食養生ねぇ・・・

うちも以前はかぼちゃとかさつまいもとかあげてて、喜んで食べてたけど、
今と比べるとうんPがもりもりしてたかも!?
今はぱさぱさして貧弱です。

ゴマチンはパンのカリカリの皮が大好きなんですよ。
ピッツァとか泥棒しますよ!
買いいたての野菜の方がずっとヘルシーだなぁ・・・

市販フードメーカーって、どうして現代猫に同じような病気が増えているのか
原因の追求調査する前に、トラブル別フードのバリエーションばかり増やしてるな~って
気がするんですよね。
  • 2009-05-13 17:13
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C506] まきちんへのお返事

こういう面白い情報は皆で見るともっとおもしろくなるもんね!
猫科の動物は肉食だから年取ると腎不全になりやすいと言われてるけど、
ならない猫はどんな食生活をしてるのかって気になりますよね。
私の読んだ本では、手づくりフードを食べている猫は腎不全にならないって言ってますけど・・・
それも100%鵜呑みには出来ないけど、食と健康って絶対に凄い関連性があるはず。

以前読んだ歯周病と病気の関連性についても今度まとめてみたいと思ってます。
  • 2009-05-13 17:19
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

猫科動物の食習慣

野生動物はまず栄養の豊富な内臓から食べると多くの本で読みましたが、
このデータを見る限り胃や腸(←コレは納得できる)中にはレバーを残すこともある
と書かれており意外な感じでした。
内臓の半消化の植物を食べるので、炭水化物も取るというのが
大方の見解なのかもしれませんが、中には胃を避けている例も多く炭水化物が
本当に必要なのかどうか再度考えさせられました。

Gaviちゃんのお姉ちゃんの言うように、この食物データーと動物園の猫科動物の死因などを
まとめたものが入手できれば、猫の食事にも応用できることがあるのではないかと思うのですが、
ネットで調べた限りそれぞれの動物園での個々動物の死因がニュースのような形で見つかる
程度で、データーとしてまとめられていないのかな~と思いました。


eating habit


データの出てくる猫さんたちはこんな感じです。


siberian linx (Custom)
desertcat (Custom)

あ、フィッシュングキャットでズッコピーの親戚かな~??



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zukkopi.blog20.fc2.com/tb.php/60-483e0bed

トラックバック

コメント

[C493]

ふんふん。すごいデータですね!面白いです。
下の写真が・・・かわいい・・・。
このヒトタチ、少なくなってる種ばかりですよね・・・。
私が持ってる動物図鑑(大人用)でも、猫科はキケンマークばかりです。

それはそうと・・・。昨日獣医さんに行くことは行ったんですが。別の問題が盛りだくさんで・・・食事のことを聞き忘れてしまいました・・・。また後日アップしますが・・・。小虎。来週、歯石取りになってしまいました・・・。麻酔かけて。あああああ~。奥歯がね・・・。奥歯磨けてますか?

[C495]

面白い!非常に興味深いデータですね。
確かに私が読んだものでも、獲物の内臓から炭水化物を摂取していると。
ただ獲物によっては腸や胃を残してる....うーん。また疑問が。
でも炭水化物は特に糖質はエネルギー源として、必要との意見も多いしね。

ただしネコ科はデンプンの分解/吸収能力が劣るから、与え過ぎは論外だけど。
あと気になったのが、殆どが「定期的に草を食べる」って記述。
やはりヘアボール対策以外に、何らかの栄養素補給として摂っているのかも?

ただこのデータは動物園で与えられているものだから、そもそも餌(獲物)自体、
自然環境に暮らすものじゃなく、飼育された動物だから、それらが食べている餌が影響していて、
腸や胃を残すって事も考えられるね。

またイエネコ(felis sylvestris catus)は、人間の手で家畜化されたから、
長年の生活習慣や食習慣で、人間同様変化して来てるとは考えられないのかしら?
日本人も肉食が進み腸が長くなっているとも言われるし....
そもそも猫の研究は、まだまだ遅れていて、解明されていない事が沢山ありますね。

[C496]

おもしろいですねー♪
ありがとうございます。
・・・でも鶏の盲腸・・・って(笑) どこ?(笑)
やはり砂肝も残すんですねー。
びーちょん腸は食べるところもあるのですが、残すところもあります。
胃は食べません。
飼料がかなりぎっっしり入ってるせいかと思って中身だけとりのぞいてあげたのですが(グロい?)、ほぼ100%食べないので、今は外しています。
砂肝も今一みたいで、鶏の手羽先は中医学・・・と言うか中国の食養生(人間よぉ(笑))の本に避けると出ていたので、ウチの場合は鶏も鶉も先端部は外しています。

ANKOさんのお話に便乗しちゃうと・・・
炭水化物は猫は糖新生できるのであえてあげる必要はなく、デンプンも確か体重1kg当たり3,4gまでしか消化できないと聞いたことがあり、ウチも日常的には与えていませんが、びーちょん焼き芋が好きなので(笑)おいしいお芋のある時はキャンプで焚き火で作ってあげています。デンプンのkgあたり4gっておいもの全てがでんぷんだとしても4kgの猫で16gって・・・小指1本位になるんでしょうか?それくらいならびーちょんの場合は軟らかウンチくんにもならないと思います(笑)
ウチであげるのはじゃがいももあわせて年間で10回位かなぁ?
でもねー、山芋はいいのがあれば時々あげてるの。

野菜もウチにいた歴代の猫は、10匹前後いましたが、みんな好きなものは好きでした。
特に好きなのは甘い野菜、これは火を通したものなので自然界にはないと思うのですが、お芋、かぼちゃ、ブロッコリーは、お刺身やお肉と並べてあっても野菜を取ったりしてました。
手作りの方たちに伺うと、甘い野菜は好きな猫さん多いですよね。
びーちょんは、その他にセロリやイタリアンパセリ、大根葉、キャベツ、レタス、コリアンダーなんかもついついグラスにさしておいたり、買い物後すぐ冷蔵庫に入れないとサラダバー状態で食べてます。
猫草は食べた後戻すけど、サラダバー状態で草を食べても戻さないので、猫草とは別の意味で食べたいのかなぁ・・・と、思ってますが、買ってきたばかりはやめてほしいです・・・洗ってからにしてくれ~!

死因もねー、動物園の子って自然界の子ほど食うか食われるかはない代わりにストレスはあると思うんです・・・
日本の猫科の方たちはたいてい馬肉と鶏頭にビタミン剤を仕込んだものをもらってるみたいなのですが、ニュースなんかで見る限りでは、腎不全が特に突出しているようには思えないんです。
・・・そうすると、今の飼い猫さんに結石が多かったり、腎不全が多いって・・・やっぱり食べ物じゃないの?って。
こういうのまとまったデータがあるといいですよね・・・

[C501]

すごいデータですね。
さすがマミィ。
動物園の子たちの死因ってあんまり気にしたことなかったなぁ。
もともとマミィに出会ってから手作り食を始めたようなものなので・・・意識してなかったです。
先日本屋さんで立ち読みしてたら(買えよってね)
某王国のIさんの書いたものだったんですが、Iさんちにいたご長寿猫ちゃんは手作りフードだったいたいです。手作りというか・・・人間の食べてるものを食べてたいみたいですね。
ちゃんと読んではないんですけど、腎機能の障害もでないで寿命もまっとうしたとか。
(今度買って読まないと。)
今日のこの記事読んで、私は動物園に電話して調査しようかと思いましたよ(本気)
でも、確かにGaviちゃんのおねぇちゃんが言うように家庭猫に結石持ちの子がこんなにいて、ネコ科の子たちにそんな話聞かないのは不思議ですよね。

[C503] kotoraさんへのお返事

う~ん絶滅の危機に瀕してる猫科の動物って確かに多いですよね。
環境問題が大きいんでしょうが、やっぱり動物園での種の保存は
必要になってくるのでしょうか?なんか悲しくなりますね。

で、で、で、・・・トラさん歯石取り??
そんなにたまっちゃったの~?
確かに歯石溜っちゃうと歯ブラシしても取れないから、キレイにしてもらって
その後ブラッシング頑張ってくださいね。
やっぱり歯石取りは避けられないみたいなので、できるだけ回数を少なくするっていうのが
私たちの使命だと思います。
でもやっぱ全身麻酔ってやだよね・・・
ベストで望めるように今から体調の調整しっかりと頑張ってください。
麻酔前のテスト(アレルギー、聴診、血圧etc.)は全部してもらったほうが良いよ。
麻酔で眠るまで傍についていてあげられるいいね。
  • 2009-05-13 16:50
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C504] ANKOさんへのお返事

私もこのデータ、とっても興味を持ったんですよ。
勿論、動物園で飼われているので、本来の野生の状況とは違い、
それが食習慣に現れているのかもしれないのですが・・・
ま、データのひとつとして面白いですよね。
もうちょっと世界的なレベルで団体かなんか作って、
データベースが入手できるようになるいいんですけどね。
調べたてみたけれど、個々のデータしか出てこないんですよ。

ANKOさんのどらえもんポケットから、どば~っとデータ出ませんか~??
  • 2009-05-13 16:56
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C505] Gavi主さんへのお返事

ホント!鶏の盲腸ってどこになるんでしょうね?
1週間胃一度鳥をばらしてますが、気がつかなかったな~?
今度探してみよう・・・

胃って中のもの搾り出すと凄いことになりません?家で使う鶏の胃袋には
濃い緑色のどろどろが入ってますよ(・・・って、うんPの次にまたこういう話になっちゃいましたね)。

砂肝は食べてくれるなら、硬いので歯磨き代わりになっておやつとしてあげると
良いそうですが、うちもあんまり好きじゃないかな・・・
骨付き肉一緒にミンチしちゃえば別ですけど・・・
ちょっと前に、どうして手羽の先端を取るのか聞きたかったんだけど、
答えがわかりました!!食養生ねぇ・・・

うちも以前はかぼちゃとかさつまいもとかあげてて、喜んで食べてたけど、
今と比べるとうんPがもりもりしてたかも!?
今はぱさぱさして貧弱です。

ゴマチンはパンのカリカリの皮が大好きなんですよ。
ピッツァとか泥棒しますよ!
買いいたての野菜の方がずっとヘルシーだなぁ・・・

市販フードメーカーって、どうして現代猫に同じような病気が増えているのか
原因の追求調査する前に、トラブル別フードのバリエーションばかり増やしてるな~って
気がするんですよね。
  • 2009-05-13 17:13
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C506] まきちんへのお返事

こういう面白い情報は皆で見るともっとおもしろくなるもんね!
猫科の動物は肉食だから年取ると腎不全になりやすいと言われてるけど、
ならない猫はどんな食生活をしてるのかって気になりますよね。
私の読んだ本では、手づくりフードを食べている猫は腎不全にならないって言ってますけど・・・
それも100%鵜呑みには出来ないけど、食と健康って絶対に凄い関連性があるはず。

以前読んだ歯周病と病気の関連性についても今度まとめてみたいと思ってます。
  • 2009-05-13 17:19
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

過去ブログ

http://zukkorin.exblog.jp
から引っ越してきました。

参加ランキング

にほんブログ村 猫ブログへ

カレンダー

04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

怪獣たちのプロフィール



ズッコ (ズッコピー、ズッピー)♂
2008年8月28日生
ターキッシュヴァンキャット
(クリーム/ホワイト)


ゴマシオ(ゴマチン、おやびん)♀
2003年11月生
元野良ちん
(牛柄、月面模様、背番号3番)


ピッピ (パリス)♀
2009年3月17日生
ターキッシュヴァンキャット
(レッド/ホワイト)

★組怪獣
可愛い写真は「家族の紹介」で見てね

ヴォルフィ (ボンボ)♂
1989年9月9日-2008年12月19日
19歳4ヶ月で虹の橋へ旅立ちました
ターキッシュヴァンキャット
(レッド/ホワイト)


スタンツィ (タッタ)♀
1989年9月20日-2008年10月14日
19歳1ヶ月で虹の橋へ旅立ちました
ターキッシュヴァンキャット
(レッド/ホワイト)

飼い主のプロフィール

ズッコのマミィ

Author:ズッコのマミィ

WINN FELINE FOUNDATION

Every Day, Every Catがモットーの、猫の健康を向上するためのリサーチのサポートをする基金です


NPO法人 ペット里親会

ブリーダーの虐待を阻止しよう
urawa.gif

いつでも里親募集中

一匹でも多くの子が幸せになれるように
いつでも里親募集中

全国助成金リスト

犬・猫の避妊及び去勢手術に対する全国市町村助成金リスト
120x60_08.png

LAV - イタリアの動物愛護協会

色々なキャンペーンを提案しています
LAV.jpg

お気に入りブログ

このブログをリンクに追加する

巨猫団

遂にズッピーも入団
024.jpg

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

Gremz

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。