Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zukkopi.blog20.fc2.com/tb.php/792-66fed5a0

トラックバック

コメント

[C14392]

ズッピー大変だったんだね
マロンは具合が悪くて一週間入院した後、注射や輸血を沢山したからか、採血が恐怖になったらしくて、その後は吸引麻酔?をして採血するんだけど、毛は剃らないよ。長毛だけど。
ズッピー痛々しい
獣医との相性って絶対あるしね~。
何はともあれ、食欲がもどってよかった。
ズッピーは繊細なんだよ^^
  • 2011-02-17 00:29
  • シトリン
  • URL
  • 編集

[C14393] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C14394] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C14395]

ズッコちゃん大変だったのにゃあ!@@!
マミィおねえちゃんもいつも元気で食欲魔人のズッコちゃんが・・・じゃびっくりしたよね?(´・ω・`)
採血でお首そんなにされちゃったの!
(¬_¬)マミィおねえちゃん、あばれなかったにゃあ?
おねえも前獣医さんの定期健診でチィが足りないって勝手に膀胱穿刺でとられたときは「おしっことるのは家で簡単にできますから!足りないならいくらでも持ってきますので!」って暴れてたよ(>▽<)oギャハッ
採血した獣医さん、無事かにゃあ?

ウンチくん、ごはん変わると下痢したりするもんね。
ズッコちゃんはベンピーになっちゃったのにゃあ。
なにはともあれ元気になってよかったよ!
ズッコちゃん、マミィおねえちゃん、お疲れさまぁ。

[C14396]

ズッピーちゃんたいへんだったんだねー!
私なんて一緒に暮らすまで猫さんのオシッコの病気とか何も知らなかったからちょっと心配!!!
量とか色とか気が付いてあげられるのか???
それに費用も大変だ~!
マジで保険を考えた方がいいかなあ・・・

海外旅行のためにお泊まり保育の練習もしてるんだけど、ご飯をウェットにしたり、やっぱりオシッコとうんPには気を使うよね。
お泊まり保育は親戚宅だから、家と同じものを揃えておいてるけど、ホテルとかだとそういうわけにはいかないものね。
食慾出てきて良かったよー!

[C14397]

なんじゃその獣医は!?
血まみれやん!!
ひどいひどいひどい~~~(怒)
最初の印象が悪いと、たいがいダメかも。
びびっとくるのよね。びびっと・・・
けだものだからっ(++

結局やっぱりフン詰まり君だったのか・・・?

トイレの砂はうっかり簡単に変えちゃだめだよね。
うちもいきなりマットにウンウンしてた時はびっくりしたもん。
そんなに砂にこだわりがあるとは!(@@ってかんじ。

ぴっぴ・・・(TT

え?ふねちゃんもサザエも日本のTVも見るモンね~。
カツオはいいのよ、それで。

[C14398] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C14399]

ズッピ君もマミィさんもとうちゃんさんも大変でしたね。
お疲れさまでした。
でも、何も異常がなくてよかったです。
はやくハゲっピーがなおるといいね。
  • 2011-02-17 02:38
  • myaumyau
  • URL
  • 編集

[C14400]

カツオにぃちゃんひどいですー
暴露したですー

バブーブブブブー(イクラの抗議)

ちなみに、2周年は3月3日じゃ。うしし

てな訳で何で私がタラオなのか?
どう考えてもカオリかウキエやろ?
はたまたタイコ。
でも花沢さんでイクラも兼任か?

獣医話は何度聞いても腹立つねー
その採血の際の傷で具合悪くなんじゃないかと
心配になっちゃったよっ!!!!!!!!

まぁ、何はともあれズッピー復活で良かった~
智通の効果というか、智通切れやったんかね?
カツオもホッと一安心やなー

サザエとフネさんはいつも日本のTV見てるよね。
カツオとの決定的な違いは伴侶が日本人なとこ?
まー イタリィだし仕方ないべ。
ところで、波平は??だれ?

[C14401]

ズッピーなんともなくてよかったね。
今回は父ちゃんとマミィがどんぢゃかしちゃったわけだ。
大事な猫様、心配になるのは当たり前。
だけど冷静に考えることも必要。
バランスが難しいよね。

[C14402]

うわー!大変だったー!
大変、というひとことですまないほど大変だったのね!
マミィもイケメンとうちゃんもズッピーも、
お留守番してたピッピたんとおやびんも
みんなお疲れ様だったね~!
ズッピーが回復したから本当に良かった!
血液検査結果が翌日になるってありえない!
20分で結果でますよー!?
良い医者が近ければ良いのにね(/_;)
ずっぴー、うんチョスいっぱい出して、スッキリしてよかったねぇー!

[C14403]

酷~い!
皮膚まで傷つけられて可哀想に....
本当に散々だったね.....
具合が悪いだけでも心配で仕方がないのに、こうも立て続けに
問題が起きたら冷静になれないわ。
でもズッピーちゃんが回復して良かった~

[C14404]

何はともあれ、良かったわ~。
私も前に行ってた病院がそんな感じだった。
あんこが凶暴だからって扱いが手荒だったり。
それって、先生の対応のせいだと思うけど。
その証拠に優しい先生にはおとなしく
(まあまあおとなしく?)採血うけるもん。
前医者は近かったんだけど、
今は車で45分のお嬢に優しい病院に行ってます。
でも、遠いと緊急の時困っちゃうけどね。

祝ズッピーふっか~~~つ!

[C14405]

大変でしたね~。
病院て獣医もそうですが、当たり外れが大きい。
サービス業なんだからさーと思う事も多々有。
ズッピー、痛々しい…。でもよく頑張ったじょー!
そして以外に繊細?ズッピー…。

[C14406]

わぁ!読んでいて泣きそうになったよん。
かわいそうに☆

実家のにゃんこも、うちの三津五郎も
ラッキーなことに獣医さんには恵まれて。
本当に親身になって
しかもリーズナブルなお値段?で。

医者って、ほ~んとピンキリ?!
ズッピーがんばるんだよ。
みんな付いているぞ☆

[C14407] 痛々しいですねー

ズッピー、よくがんばったなぁ。えらいぞー。
ネコさんが元気なくなると、たいがい、今までの環境とどう違ってたかー?って考えても出てこないんだよねぇ。 あとから、あ!!って気づくことが多々・・・。

猫砂は変わると、やはりしないよね。
とくにうんPは・・・。

血液検査の採血、首のあたりから採るんだね。
今までの経験だと、後ろ足からばっかりだったから、へ~とか思ったよ。
エコー検査では毛は剃らないし、X線検査で麻酔ってのもよほどあばれない限りないかなぁ。

でも、復活ズッピー、食欲魔人になってるね。
減らしちゃった体重は戻さないといけないし、それにはたくさん食べないと! だけど、食べ過ぎてげろ~ってしないようにね!

マミィもとうちゃんもお疲れでやんした。

[C14408]

ひゃーーなんじゃその獣医はっ!!ってうちの最初のも猫専門病院だったのに気がきかなかった(涙)とにかくお疲れさまでしたっ。ズッピーの謎解明まではらはらもんだったんだろうなと思うと(涙)
それにしても猫砂ねぇ。。。今は食欲大魔神!体重倍層にならないよーに気をつけて!確かに生肉100%だとコレステロール値あがりそーーだよね。うちはチキンのみなんだけど、うささんはもう少し値が低くなるのかな?
しばらくはのんびりだね~。
  • 2011-02-17 06:24
  • JUNJUN
  • URL
  • 編集

[C14409]

あ゛ぁ~~~れぇ~~~?
結局は原因不明で、もしかしたらトイレの砂?
ズッピ大変な思いをしちゃったね!!
でも何か大変な病気かも知れないし・・・
マミィととーちゃんが焦るのも無理ないし!
結果、食欲も出てトイレも出来て良かったけど
私も文章読んでて、どっと疲れたよぉ~~~

↓ あらっ素敵じゃない?
  当たらなかったのが、悔しいっ!!!!!

[C14410]

たたた、大変でしたねぇ(/_;)
でも、これで少し原因らしきものが見えてきたような。。。
ああ、ほんとお猫様というのは繊細です~
(しかし、そんな繊細なお猫様=ズッピー君にヘタクソな医者はなんちゅうことを★怒!)

トイレの観察はウチも腎不全やって以来、
記録つけてます。専用のしまのWCノート(笑)
因みに昨日する予定のうんちょすがまだー★
顔見る度、「はよ出せ!産め!」って言ってます(^_^;)

[C14411]

首の傷が痛々しくて、かわいそう…。でも食欲も元にもどって安心だ。ネコちゃん(ズッピーは)とてもデリケートなのね。 やっぱり ”わんぱくでも良いたくましく育って欲しい” に限りますね。
  • 2011-02-17 06:58
  • Calico
  • URL
  • 編集

[C14412]

大変な目に遭いましたねぇ。本当にお疲れ様でした。
大きな病院って沢山ドクターもいて、いつでも誰かに診てもらえる利点はあるのだけど
難点はいつも同じドクターじゃないので、治療方針がバラバラになりがちってことと、
ドクターによったら合う合わないって絶対ありますもんね。
そういえば、うちも先の血液検査でコレステロール値が若干高めで
その後のシッコ検査でストラバイト以外に浮遊物が浮いてるって言われました。

首の赤い部分痛々しいですね。
今回はマミィさんが仰る通り、いくつかの環境変化が重なったのが原因かも知れませんね。
それにしても頼りがいのある素敵な旦那様ですね^^

[C14413]

ズッピーは「なんにも気にしなーい」ように見えても実は繊細なのかもね。猫砂とご飯のせいならこのままいつもの生活を続けてれば良くなるね。
いろんなドクターがいるからね。
気の合わない先生もいるし、いい加減な先生もいるし。
そうそうグズグズされたせいで週末にかかっちゃって
検査結果が週明けってこともある。
とにかくズッピーの調子がいつもに戻って良かったわ~。

フネさんは衛星で日本のテレビ見てるからね。
だってこっちのテレビ番組って面白いのがないんやもん。

[C14414]

ドキドキしながら読みました!

首の傷、痛々しい。
合わない先生に当たると、大変ですね。
ズッピーも、とーちゃん、かーちゃんもお疲れ様でした。
自力回復できて、ご飯もモリモリ食べられるようになって良かったよ~。
やっぱりニャンコは繊細だ…。

[C14415]

そうか~大変だったんだね。
ウチも同じ経験したよ。あーこの先生ダメだなって思うとやっぱりねって結果。
普通にやればなんでも協力的にこなしてくれるのにさ、無理やり押さえたり沈静かけたり。
やっぱり判ってる先生に見て貰いたいよね。
だけど緊急の時に限ってお休みだったりする。
まえに無理に抑えつけて足を脱臼させられちゃったことがあるの。やっぱりウチのダンナだ凄い剣幕で怒ったら大きな病院紹介されてウチじゃ無理ですって散々怪我させといて治療拒否なんだよ~
そこはもう行ってないけど。
喉の採血あと、痛々しいね。
ズッピーもマミィもとーちゃんも嫌な思いして大変だったね。
食欲が戻ったのが何より嬉しい。
お砂の変更は大敵なんだね。

[C14416]

うはー、ひどーーーい!
診察もなにもかも、雑すぎる!ムッカーーー!!
でも、とりあえずは復活してくれてよかったです。
はあ、一安心。
ホントに猫ってさ、こっちが思う以上に繊細なんだよねえ。猫砂かー。大穴だなあ、それは。
それにしても、頼りになるとうちゃんだ。ナイス!
  • 2011-02-17 10:20
  • ワタナベリリコ
  • URL
  • 編集

[C14417]

結局のところ猫砂なのかな?なんなんだろう、そもそもの原因…でも読んでる限りマミィさん的にはそうな感じで書いてますよね、後半…
ん~、痛々しい写真までアップするとは…泣くぞーあたしー(>_<) その獣医さんもそんなんが普通やったら今更なんか言うても仕方ないけど、とうちゃんの幼馴染さんにはちょっと感謝ですよね!ナイスアドバイス☆
シュリが病気をしてこなかっただけに本当にペットや猫の病気にはうといけど、ん~とにかくひとまずこれで安心…ってことなのかな?傷が早く治って欲しい。首のここってズッちゃん、グルーミングの時届いてまうとこかな、大丈夫かな…
化膿したりとかせん様気をつけたいですよね。それにしてもこんななってるとは…
でも確かにシュリも猫砂で遊んだりそのまま食べたりしとる(ーー;) マミィさんもお疲れ様ですが、とうちゃんさんの活躍も本当良かったですよね!言う時こんだけ言えるってのがやっぱり家族とか伴侶として頼もしいですもん!完治するまでズッちゃんガンバレー
  • 2011-02-17 11:28
  • しゅりっち
  • URL
  • 編集

[C14419]

ただただスゴイナーと思って読み終わりました。
大長編医療ノンフィクション!その時のマミィの気持ちがこちらにど~んと伝わってきましたよ。出張中も気が気じゃなかったよね。その間バトンタッチしたとーさんの活躍も素晴らしい!
ズっコピー、傷跡にもめげずみごと自力復活嬉しいね。つおい子だぁ~!

[C14420]

マミィ、たいへんだったのね。
でも、異常無しで、食欲も戻って良かった。
お腹のエコーで、毛を剃るのは仕方がないけど、
採血で首のとこ剃っちゃって、しかも血だらけなのはちょっとひどいわねぇ。
痛いたしい。その獣医さん、もしかしたらへたくそかも~。
でも、毛の伸びるのってけっこう早く伸びるから、すぐに元通りになりますよ~。
ショーの写真、いつも楽しみに見せていただいてます。よだれ、たらしながら・・・ウフフ
  • 2011-02-17 12:11
  • えるまーる
  • URL
  • 編集

[C14421]

なんじゃ、そらーな獣医!(怒)
病院変えるか獣医変えるか、できないのかな?
いちいち記載された金額にマミィの憤りを感じたよ~

[C14422]

はやく~のズッピー、かわいい♪

すごく大変だったんだね。
ズッピー麻酔してたとはいえ、皮膚まで傷ついて、
何度も針さして、辛かったね。。。
獣医めーっ!・・・なんか雑だし酷いよねっ!!!!

今、元気なズッピーになってホント良かった。
マミィもとーちゃんもお疲れ様。
ズッピー早く傷治って、今度、その獣医にあったら、
フーシャーしてやれっ!!
あっ、もう二度とないね。

[C14423]

大変でしたね。
うちでも異常がると心配で、すぐにかかりつけ医に見てもらっています。
でもときどき「大丈夫かよ~」って思うことも・・・。
採血の傷が痛々しい。
早く治るといいですね。
  • 2011-02-17 13:48
  • ひとぴち
  • URL
  • 編集

[C14424] こりゃしどいっ!

○ ズッピーちゃんの採血後が、かわいそうでかわいそうで…
 ぁれ~、採血で毛を剃ったっけ…?
 どっか、プスッとさして、5~6秒で終わった気がしたんだけど…?
 それに、何だかとっても説明不足の獣医さんですね。「直感で肌の合わない若い先生」とゆー表現が笑っちゃいました。
 でも、予後が良くて、「他人のご飯も自分のモノ…」ってぐらい回復したんですね…♪
 ちなみに、うちは病院でイィ子しているもんだから、治療がおわっても、先生がダッコしていたり、看護婦さんが入れ替わり立ち替わりモフモフするので、なかなか返品してもらえません。
              <ののちゃんより>

[C14425] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C14426]

悲しくて言葉にしたくなかったけど...検査の傷跡とても痛々しいです...。
でも"顔もあげずに一気食い"のズッピちゃんを見て本当にホッとしました(*´∀`)ノ
獣医さんには飼い主の心情をよく理解してちゃんと飼い主と向き合ってほしいですよね。
でもとうちゃんさん&マミィさんはペットのために高い知識を学んでいてそれが大いに役立ちましたね!!
ズッピーちゃんの回復を早めてくれたと思います♪
なにより愛情いっぱいのマミィさんのそばが・・・
3にゃんずのいちばんの元気の源(*^з^*)/

ぴっぴちゃんどろぼー屋はお行儀悪いわよ~(^^;
  • 2011-02-17 19:12
  • wan
  • URL
  • 編集

[C14427]

まずはズッピーが順調に回復してるようでヨカッタ~。
こういうことがあると、元気がないとか
ちょっと心配事があっても病院に連れて行くの
躊躇するようになっちゃうよね・・・
だってストレスは他の何事でもない
この病院でやってることの数々!って感じだもん。
でもこうして料金とか見ると、やっぱりヨーロッパの方が料金は良心的かも?
こっちでは血液検査、レントゲンだけで
大体$300くらいしちゃうのよ・・・涙
で、税金控除にもなるんでしょ~。
やっぱり人間の医療費もメチャクチャな国だから
仕方がないんだろうね。アメリカは・・・

[C14428]

本当に大変でしたね~。
ハゲっピーの傷が痛々しいわ・・・
ホント、ショー猫なんだからもっと丁寧に扱ってくれないと!
でも獣医の相性ってあるよね~。
やっぱり相性の合わない先生に自分の愛猫は見せたくないしね。
でも結局原因はなんだったんだろうね~?
猫砂が原因だったら食べなくなる事はないと思うけど・・・
うちも以前猫砂問題があったけど、
その時はみんなトイレの外でしまくってたけどちゃんと食べてた。
ま、ズッピー復活で何よりだよね!
しばらくはショーも出れないし、マミィに思う存分甘えるのよ~!

[C14429]

いやああああ 獣医の対応にはらたった!!!(怒)←毎日怒りマーク書いてますね。私^^;

あ、でも病院料金は安いかなぁ。
この間も書いたけど、かえでたんがご飯食べなくなった時の検査、血液全検査とX線と、輸液となんかのチキンエキスだったかなんか(忘れた汗)で保険なしだと5万しました(爆)
たまたま保険入ってて半額で済んだけど・・
採血下手すぎなのか・・それともバンが怖いのか・・・

ズッピーは砂違いで便秘ちゃんだったのかなぁ。(たしかにそれでも食欲なくすよね)
なおってよかったけど美貌がだいなし・・・

[C14432]

ズッピーちゃん、痛々しい。
でも不思議なんですけど、採血ごときで毛を剃るの??
どんだけ血採るの??
しかも採血に麻酔だと?って感じですね。
しかも毛を剃るのに失敗??なんかすごいですね。
点滴の時は毛を剃られてましたけど。
毛をそるのに失敗されたことないかも。
ひどいなぁ。

でもズッピーちゃん、ベンピが原因なんだったらよかったですね。ネコ氏もストレスでベンピになるんですかねぇ。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ハゲっピーのこと・・・

どんぢゃかカレンダー、今頃送ったら怒られるかと思ったけど
作っちゃったから送っちゃえーと、こっそり忍ばせたんだけど…予想外の人気???
これ、マグネットになってて冷蔵庫にぺたーんって貼れるようになってるの!
あ、フードはちゃんと猫ちゃん分入れますからね。
皆さん、喧嘩しないでね~!


ところで、まきちタラオは1周年記念プレゼントをまだ送り終わっていないらしい(ちなみに既に2周年が過ぎている)。
食べ物は賞味期限が切れちゃったってさ~!(そいうい事をここでバラすいぢわるな性格)
それ聞いて、ど~ん撮りラックした私…
たって、昨日は雨だったしぃ~!!!


美輪さんがナゼ黄色?と、また検索かけちゃったよ。
ついでに、美輪さんのバイオグラフィーも読みふけっちゃったぞ。
サザエって、USAに住んでるくせにやけに日本の事に詳しいわねぇ(そーいえばフネさんも…)。
どーして私だけ浦島なの?






ハゲっピーの体調不調で、本当は色々書きたい事があったんだけど、
やつの元気な姿を見るまで愚痴る気にもならず…でも、でも、今日は爆発させるぜ~!

DSC_1122.jpg
(拒食後つねにおなかがぺこぺこのズッピー)



まずズッピーがハンガーストライキを始めたのがショーから帰って来た翌々日の火曜日。
朝ごはんに手をつけないので、わがまま野郎め!と大好きなふりかけをあれこれかけてみてもゼーンゼン興味示さず…
この調子でお昼も、夜も拒否…
物を食べないなんて…彼の猫生始めって以来の事…
夜、大好物の焼ささみをほぐしてあげたら、見た途端にゲロ~っ!
ひぃいい~!!どーしちゃったの???
何も食べてないので、ゲロったのは当然飲んだ水のみ…


DSC_1119.jpg
(ごはんをネズミ体温に温めるのが待てなーい!)



翌朝も相変わらず食べないので、獣医さんへ直行。
実はどんぢゃかの主治医はイタリアの心臓科の権威で、特別に普通の診察もしてもらっていると言う経緯があるのだ。
ローマで一番大きなクリニックの心臓、エコーの専門医で週3日はこちら、それ以外の日は別の契約しているクリニックへいく事になってるのだ。
しかし、去年から産休の為、最近になって大きなクリニックの方にだけ戻ってきたばかりで、脳1つのクリニックの方にはまだ復帰してない。
という理由で主治医は不在だったけど、もう1つのクリニックに連れていったら、ズッピーを良く知っている先生(女性)と今まで見たことのない、なんとなく直感で肌の合わない若い先生(女性)が2人で受診することになった。
院長先生はこの日は不在…
で、触診でフンヅマリだと言うので、ビニールの物を食べる癖がある事を告げたら、
X線の検査になったんだけど(レントゲンではビニールは写らないのに意味あるのか??)うんP以外何も見えないという…
前日から食べていないので輸液とビタミン、腸を活性化する注射、ワセリンオイルを飲ませされて帰らされた(95ユーロ)。


DSC_1123_20110217030338.jpg
(顔もあげずに一気食い)



帰ったとたんに大量のしっこと大量のうんPを産み落としてくれたので「あーやっぱり、ふんづまりが原因だったのね」と安心するも、やっぱり食べない。
機嫌は悪くないけど、普段より寝ている時間が多い気がするし…
でも一応、お水だけは飲んでる。
言われた通りワセリンオイルと、整腸剤の入ったペーストをあげたら全部げろーっ(涙)。




DSC_1125.jpg

(この後、おやびんとぴっぴのお皿へ突進~)


翌朝も食べないので、再び獣医さんへ…
院長先生がいたけどフンヅマリも治ってるし、熱もないし、リアクションもあるし、元気だし
「ショーや、ぴっぴのヒートのストレスが重なったんだろう」ってことで又輸液とビタミン剤。
ワセリンオイルは続けて月曜日まで様子を見るように言われた(15ユーロ)。
ところが、とうちゃんにそれを告げたら、激怒~!!
実はとうちゃん、親友で幼馴染の獣医に電話で色々聞いてたらしい(ローマから60kmの所で開業してるので
お気軽に行けないの~!)。
「まずショーに出る猫は感染症を疑って血液検査をするべきだ」って言われ、
「誤食の疑いがあるなら、バリウムを飲ませて消化器系がちゃんと通っているかどうかX線の検査をするものだ」とも言われたらしい。
とうちゃん、そのまま獣医に電話して翌日主治医の先生のクリニックでエコー撮影のアポを取ったのだった。


エコー検査には「チミは感情的になるから付いてきちゃダメ」と言われ、とうちゃんがひとりでズッピーを連れて行ったんだけど、ハゲっピーにされてエコー診断をしたらまたまたフンヅマリで膀胱もぱんぱんとの事。
しっこの中に浮遊物が見えるってことで、それが尿道をふさいでいるのかもしれないという事に…
えーっ結石??
それはあり得ないはず!
しっこはちゃんとしてるし、試験紙でPH計っても結石(ストルバイトも、シュウ酸も)ができる数値ではないんだもん。
一応検査すると言う事で、お腹から直接膀胱にぶっすり針をさして注射器で採尿。
その日の夜に結果を知らせてくれる事になった。
で、それにプラスして脾臓が大きくなっていることも判明。
ただ単に、フンズマリとしっこが溜まっているためという事も考えられるけど、FIV FELVの疑いもあると…
ひょえ~~~~!!あ、あり得ない!
先生も「あり得ないと思うけど、全ての疑いを晴らすために一応検査はした方が良い」との事。
とうちゃんはその場で血液検査もしてほしいと頼んだんだけど、
別のクリニックから来ている手前そこでは検査できず、翌実血液検査をする事になった
(エコー撮影+尿検査=95ユーロ)


夜、もう1つのクリニック(私の嫌いな若い獣医)から「検査は問題なし、明日9時に採血します」との連絡。
「なんで詳しく検査の内容を詳しく言わないんだ~!」と私が騒いだので、
とうちゃんが主治医の先生に電話をして結果を聞いてくれたら「あら?電話をした獣医から説明なかったの?」と…。
浮遊物は脂肪で、特にオス猫には普通な事であるそう。
ただし量が多いので、コレステロール値を見た方が良いとのこと。


翌日私は「日帰りスウェーデン大作戦」実施中だったので、再びとうちゃんがズッピーを採血に連れて行った。
そしたらいきなり私の嫌いな若い獣医に麻酔をしますと言われて「なんで採血に麻酔しなきゃならないの?」と抗議。
そしたら、でかくて若い男の先生が出てきていきなりズッピーの首を、がっしりおさえたので
当然のことながらズッピー「怒りの鉄拳」を披露したらしい。
採血がとっても上手なズッピーを良く知っている先生はこの日はいなかったらしい。
で、結局軽い麻酔をされて(麻酔するなら剃るなよ~)毛を剃られたうえに(剃る時に皮膚まで傷つけられている)
凄い下手でぶすぶすあっちこっちに穴をあけられやっと採血できたらしい。
スウェーデンから帰って来て、でっかい血の塊が首についているんで一体何事かと思ったよ!


DSC_1128.jpg
(痛々しいでしょー?)


で「あとどのくらいで結果が出ますか?」と聞いたところ「結果は月曜日に出ます」と言われ
再びブチ切れたとうちゃん。
「最初に猫が具合悪くなって連れてきたのが水曜日だってのに、こっちっから言ってやっと血液検査をしたのが土曜日、結果が週末はさんで月曜日ってどういう事だ?
その場で検査ができるからクリニックに連れてきてるのに、全然意味ないじゃん。
やってる事が絶対におかしいよ、ここは!」と声を荒げた所、待合室で騒がれるのはヤバいと思ったのか、
又しても診察室に通され、特別対応で今日中に検査結果を出しますって…
なんだよ、やればできるんじゃん。
私の嫌いな獣医は、とうちゃんの印象も最悪だったよ。


DSC_1129.jpg
(採血したのは土曜日なのに近くから見ると、まだこんな…) 


夜遅くにFAXで検査結果が送られてきて「異常なし」とのこと。
FIVもFELVも勿論ネガティブだし、コレステロールも平均値。
結局、1カ月サプリを飲ませてその後もう1度検査をしましょうということになった(270ユーロ)。



そうこうするうちに、ズッピーはさっさと一人で回復してご飯を食べ始め、結局原因は不明。
で、色々考えて見た。
今まで海外にショーに行っても、ピッピがヒートを繰り返しても食べる事を拒絶することなんて一度もなかったズッピー。
ご飯を食べないのは、フンズマリのせいで食欲が出ないとう事だったが、ショーの間はごはんは食べていたし
しっこもちゃんとしていた…
あれ?でも、ひょっとしてうんPしてなかったかも。


実は猫友さんからショーの時、特に白猫は洗った後ωが黄色くならないように猫砂をシリカのものにすると良い
って言われ今回初めてショーでシリカの物を使って見たのだった。
ホテルでは2にゃんともシリカにしっこしてたし、ぴっぴはショーでもどーんとうんPもしてたし
ズッピーもしっこはちゃんとしてた。
帰りもトイレ休憩した時にはズッピー、じょーってしっこしてたよねぇ…???
だから気が付かなかったんだけど、確かにズッピーうんPしてなかったかも~!!!
もしかして、猫砂のせい?


しかも今回は携帯用のキャットフードを作る時間がなくて、オーガニックのチキンミートのみの
ウエットフードを食べさせていたのだった。
それにプラスして智通(プロバイオティクス=整腸剤)を飲ませるシリンジを、必要としていた友人に上げちゃったので期間中智通をあげてなかったんだっけ。
えーん、今頃そんな事に気が付くなんて私のばかばかばかばか~!
でもどーしてズッピーだけが????


土曜日以来、ズッピーの食欲はものすごくて自分の分を大急ぎで食べた後、
ぴっぴやおやびんのを横取りして食べてるし、おやつもしゃかりきで食べまくってる…
で、でっかい立派なうんPもちゃんと毎日してるのだ。



ま、毛も剃られちゃった事だし、当分はショーはお休みしてゆっくりしようね~。




ところで、うちの泥棒猫(ぴっぴ)、どんどん技が上達して、カツオ味のふりかけのパッケージを引きちぎって
ふりかけ舐めてたー!!
もちろん、ゴマ入りのゆるゆるうんPになりましたよ~。

DSC_1111.jpg




今日は愚痴にお付き合いいただきどーもありがと~!
あーすっきりした。




ぽちっとお願いしまーす(携帯の方はこちらから)

342a6652b5d066978a185dc92702c822.gif
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zukkopi.blog20.fc2.com/tb.php/792-66fed5a0

トラックバック

コメント

[C14392]

ズッピー大変だったんだね
マロンは具合が悪くて一週間入院した後、注射や輸血を沢山したからか、採血が恐怖になったらしくて、その後は吸引麻酔?をして採血するんだけど、毛は剃らないよ。長毛だけど。
ズッピー痛々しい
獣医との相性って絶対あるしね~。
何はともあれ、食欲がもどってよかった。
ズッピーは繊細なんだよ^^
  • 2011-02-17 00:29
  • シトリン
  • URL
  • 編集

[C14393] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C14394] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C14395]

ズッコちゃん大変だったのにゃあ!@@!
マミィおねえちゃんもいつも元気で食欲魔人のズッコちゃんが・・・じゃびっくりしたよね?(´・ω・`)
採血でお首そんなにされちゃったの!
(¬_¬)マミィおねえちゃん、あばれなかったにゃあ?
おねえも前獣医さんの定期健診でチィが足りないって勝手に膀胱穿刺でとられたときは「おしっことるのは家で簡単にできますから!足りないならいくらでも持ってきますので!」って暴れてたよ(>▽<)oギャハッ
採血した獣医さん、無事かにゃあ?

ウンチくん、ごはん変わると下痢したりするもんね。
ズッコちゃんはベンピーになっちゃったのにゃあ。
なにはともあれ元気になってよかったよ!
ズッコちゃん、マミィおねえちゃん、お疲れさまぁ。

[C14396]

ズッピーちゃんたいへんだったんだねー!
私なんて一緒に暮らすまで猫さんのオシッコの病気とか何も知らなかったからちょっと心配!!!
量とか色とか気が付いてあげられるのか???
それに費用も大変だ~!
マジで保険を考えた方がいいかなあ・・・

海外旅行のためにお泊まり保育の練習もしてるんだけど、ご飯をウェットにしたり、やっぱりオシッコとうんPには気を使うよね。
お泊まり保育は親戚宅だから、家と同じものを揃えておいてるけど、ホテルとかだとそういうわけにはいかないものね。
食慾出てきて良かったよー!

[C14397]

なんじゃその獣医は!?
血まみれやん!!
ひどいひどいひどい~~~(怒)
最初の印象が悪いと、たいがいダメかも。
びびっとくるのよね。びびっと・・・
けだものだからっ(++

結局やっぱりフン詰まり君だったのか・・・?

トイレの砂はうっかり簡単に変えちゃだめだよね。
うちもいきなりマットにウンウンしてた時はびっくりしたもん。
そんなに砂にこだわりがあるとは!(@@ってかんじ。

ぴっぴ・・・(TT

え?ふねちゃんもサザエも日本のTVも見るモンね~。
カツオはいいのよ、それで。

[C14398] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C14399]

ズッピ君もマミィさんもとうちゃんさんも大変でしたね。
お疲れさまでした。
でも、何も異常がなくてよかったです。
はやくハゲっピーがなおるといいね。
  • 2011-02-17 02:38
  • myaumyau
  • URL
  • 編集

[C14400]

カツオにぃちゃんひどいですー
暴露したですー

バブーブブブブー(イクラの抗議)

ちなみに、2周年は3月3日じゃ。うしし

てな訳で何で私がタラオなのか?
どう考えてもカオリかウキエやろ?
はたまたタイコ。
でも花沢さんでイクラも兼任か?

獣医話は何度聞いても腹立つねー
その採血の際の傷で具合悪くなんじゃないかと
心配になっちゃったよっ!!!!!!!!

まぁ、何はともあれズッピー復活で良かった~
智通の効果というか、智通切れやったんかね?
カツオもホッと一安心やなー

サザエとフネさんはいつも日本のTV見てるよね。
カツオとの決定的な違いは伴侶が日本人なとこ?
まー イタリィだし仕方ないべ。
ところで、波平は??だれ?

[C14401]

ズッピーなんともなくてよかったね。
今回は父ちゃんとマミィがどんぢゃかしちゃったわけだ。
大事な猫様、心配になるのは当たり前。
だけど冷静に考えることも必要。
バランスが難しいよね。

[C14402]

うわー!大変だったー!
大変、というひとことですまないほど大変だったのね!
マミィもイケメンとうちゃんもズッピーも、
お留守番してたピッピたんとおやびんも
みんなお疲れ様だったね~!
ズッピーが回復したから本当に良かった!
血液検査結果が翌日になるってありえない!
20分で結果でますよー!?
良い医者が近ければ良いのにね(/_;)
ずっぴー、うんチョスいっぱい出して、スッキリしてよかったねぇー!

[C14403]

酷~い!
皮膚まで傷つけられて可哀想に....
本当に散々だったね.....
具合が悪いだけでも心配で仕方がないのに、こうも立て続けに
問題が起きたら冷静になれないわ。
でもズッピーちゃんが回復して良かった~

[C14404]

何はともあれ、良かったわ~。
私も前に行ってた病院がそんな感じだった。
あんこが凶暴だからって扱いが手荒だったり。
それって、先生の対応のせいだと思うけど。
その証拠に優しい先生にはおとなしく
(まあまあおとなしく?)採血うけるもん。
前医者は近かったんだけど、
今は車で45分のお嬢に優しい病院に行ってます。
でも、遠いと緊急の時困っちゃうけどね。

祝ズッピーふっか~~~つ!

[C14405]

大変でしたね~。
病院て獣医もそうですが、当たり外れが大きい。
サービス業なんだからさーと思う事も多々有。
ズッピー、痛々しい…。でもよく頑張ったじょー!
そして以外に繊細?ズッピー…。

[C14406]

わぁ!読んでいて泣きそうになったよん。
かわいそうに☆

実家のにゃんこも、うちの三津五郎も
ラッキーなことに獣医さんには恵まれて。
本当に親身になって
しかもリーズナブルなお値段?で。

医者って、ほ~んとピンキリ?!
ズッピーがんばるんだよ。
みんな付いているぞ☆

[C14407] 痛々しいですねー

ズッピー、よくがんばったなぁ。えらいぞー。
ネコさんが元気なくなると、たいがい、今までの環境とどう違ってたかー?って考えても出てこないんだよねぇ。 あとから、あ!!って気づくことが多々・・・。

猫砂は変わると、やはりしないよね。
とくにうんPは・・・。

血液検査の採血、首のあたりから採るんだね。
今までの経験だと、後ろ足からばっかりだったから、へ~とか思ったよ。
エコー検査では毛は剃らないし、X線検査で麻酔ってのもよほどあばれない限りないかなぁ。

でも、復活ズッピー、食欲魔人になってるね。
減らしちゃった体重は戻さないといけないし、それにはたくさん食べないと! だけど、食べ過ぎてげろ~ってしないようにね!

マミィもとうちゃんもお疲れでやんした。

[C14408]

ひゃーーなんじゃその獣医はっ!!ってうちの最初のも猫専門病院だったのに気がきかなかった(涙)とにかくお疲れさまでしたっ。ズッピーの謎解明まではらはらもんだったんだろうなと思うと(涙)
それにしても猫砂ねぇ。。。今は食欲大魔神!体重倍層にならないよーに気をつけて!確かに生肉100%だとコレステロール値あがりそーーだよね。うちはチキンのみなんだけど、うささんはもう少し値が低くなるのかな?
しばらくはのんびりだね~。
  • 2011-02-17 06:24
  • JUNJUN
  • URL
  • 編集

[C14409]

あ゛ぁ~~~れぇ~~~?
結局は原因不明で、もしかしたらトイレの砂?
ズッピ大変な思いをしちゃったね!!
でも何か大変な病気かも知れないし・・・
マミィととーちゃんが焦るのも無理ないし!
結果、食欲も出てトイレも出来て良かったけど
私も文章読んでて、どっと疲れたよぉ~~~

↓ あらっ素敵じゃない?
  当たらなかったのが、悔しいっ!!!!!

[C14410]

たたた、大変でしたねぇ(/_;)
でも、これで少し原因らしきものが見えてきたような。。。
ああ、ほんとお猫様というのは繊細です~
(しかし、そんな繊細なお猫様=ズッピー君にヘタクソな医者はなんちゅうことを★怒!)

トイレの観察はウチも腎不全やって以来、
記録つけてます。専用のしまのWCノート(笑)
因みに昨日する予定のうんちょすがまだー★
顔見る度、「はよ出せ!産め!」って言ってます(^_^;)

[C14411]

首の傷が痛々しくて、かわいそう…。でも食欲も元にもどって安心だ。ネコちゃん(ズッピーは)とてもデリケートなのね。 やっぱり ”わんぱくでも良いたくましく育って欲しい” に限りますね。
  • 2011-02-17 06:58
  • Calico
  • URL
  • 編集

[C14412]

大変な目に遭いましたねぇ。本当にお疲れ様でした。
大きな病院って沢山ドクターもいて、いつでも誰かに診てもらえる利点はあるのだけど
難点はいつも同じドクターじゃないので、治療方針がバラバラになりがちってことと、
ドクターによったら合う合わないって絶対ありますもんね。
そういえば、うちも先の血液検査でコレステロール値が若干高めで
その後のシッコ検査でストラバイト以外に浮遊物が浮いてるって言われました。

首の赤い部分痛々しいですね。
今回はマミィさんが仰る通り、いくつかの環境変化が重なったのが原因かも知れませんね。
それにしても頼りがいのある素敵な旦那様ですね^^

[C14413]

ズッピーは「なんにも気にしなーい」ように見えても実は繊細なのかもね。猫砂とご飯のせいならこのままいつもの生活を続けてれば良くなるね。
いろんなドクターがいるからね。
気の合わない先生もいるし、いい加減な先生もいるし。
そうそうグズグズされたせいで週末にかかっちゃって
検査結果が週明けってこともある。
とにかくズッピーの調子がいつもに戻って良かったわ~。

フネさんは衛星で日本のテレビ見てるからね。
だってこっちのテレビ番組って面白いのがないんやもん。

[C14414]

ドキドキしながら読みました!

首の傷、痛々しい。
合わない先生に当たると、大変ですね。
ズッピーも、とーちゃん、かーちゃんもお疲れ様でした。
自力回復できて、ご飯もモリモリ食べられるようになって良かったよ~。
やっぱりニャンコは繊細だ…。

[C14415]

そうか~大変だったんだね。
ウチも同じ経験したよ。あーこの先生ダメだなって思うとやっぱりねって結果。
普通にやればなんでも協力的にこなしてくれるのにさ、無理やり押さえたり沈静かけたり。
やっぱり判ってる先生に見て貰いたいよね。
だけど緊急の時に限ってお休みだったりする。
まえに無理に抑えつけて足を脱臼させられちゃったことがあるの。やっぱりウチのダンナだ凄い剣幕で怒ったら大きな病院紹介されてウチじゃ無理ですって散々怪我させといて治療拒否なんだよ~
そこはもう行ってないけど。
喉の採血あと、痛々しいね。
ズッピーもマミィもとーちゃんも嫌な思いして大変だったね。
食欲が戻ったのが何より嬉しい。
お砂の変更は大敵なんだね。

[C14416]

うはー、ひどーーーい!
診察もなにもかも、雑すぎる!ムッカーーー!!
でも、とりあえずは復活してくれてよかったです。
はあ、一安心。
ホントに猫ってさ、こっちが思う以上に繊細なんだよねえ。猫砂かー。大穴だなあ、それは。
それにしても、頼りになるとうちゃんだ。ナイス!
  • 2011-02-17 10:20
  • ワタナベリリコ
  • URL
  • 編集

[C14417]

結局のところ猫砂なのかな?なんなんだろう、そもそもの原因…でも読んでる限りマミィさん的にはそうな感じで書いてますよね、後半…
ん~、痛々しい写真までアップするとは…泣くぞーあたしー(>_<) その獣医さんもそんなんが普通やったら今更なんか言うても仕方ないけど、とうちゃんの幼馴染さんにはちょっと感謝ですよね!ナイスアドバイス☆
シュリが病気をしてこなかっただけに本当にペットや猫の病気にはうといけど、ん~とにかくひとまずこれで安心…ってことなのかな?傷が早く治って欲しい。首のここってズッちゃん、グルーミングの時届いてまうとこかな、大丈夫かな…
化膿したりとかせん様気をつけたいですよね。それにしてもこんななってるとは…
でも確かにシュリも猫砂で遊んだりそのまま食べたりしとる(ーー;) マミィさんもお疲れ様ですが、とうちゃんさんの活躍も本当良かったですよね!言う時こんだけ言えるってのがやっぱり家族とか伴侶として頼もしいですもん!完治するまでズッちゃんガンバレー
  • 2011-02-17 11:28
  • しゅりっち
  • URL
  • 編集

[C14419]

ただただスゴイナーと思って読み終わりました。
大長編医療ノンフィクション!その時のマミィの気持ちがこちらにど~んと伝わってきましたよ。出張中も気が気じゃなかったよね。その間バトンタッチしたとーさんの活躍も素晴らしい!
ズっコピー、傷跡にもめげずみごと自力復活嬉しいね。つおい子だぁ~!

[C14420]

マミィ、たいへんだったのね。
でも、異常無しで、食欲も戻って良かった。
お腹のエコーで、毛を剃るのは仕方がないけど、
採血で首のとこ剃っちゃって、しかも血だらけなのはちょっとひどいわねぇ。
痛いたしい。その獣医さん、もしかしたらへたくそかも~。
でも、毛の伸びるのってけっこう早く伸びるから、すぐに元通りになりますよ~。
ショーの写真、いつも楽しみに見せていただいてます。よだれ、たらしながら・・・ウフフ
  • 2011-02-17 12:11
  • えるまーる
  • URL
  • 編集

[C14421]

なんじゃ、そらーな獣医!(怒)
病院変えるか獣医変えるか、できないのかな?
いちいち記載された金額にマミィの憤りを感じたよ~

[C14422]

はやく~のズッピー、かわいい♪

すごく大変だったんだね。
ズッピー麻酔してたとはいえ、皮膚まで傷ついて、
何度も針さして、辛かったね。。。
獣医めーっ!・・・なんか雑だし酷いよねっ!!!!

今、元気なズッピーになってホント良かった。
マミィもとーちゃんもお疲れ様。
ズッピー早く傷治って、今度、その獣医にあったら、
フーシャーしてやれっ!!
あっ、もう二度とないね。

[C14423]

大変でしたね。
うちでも異常がると心配で、すぐにかかりつけ医に見てもらっています。
でもときどき「大丈夫かよ~」って思うことも・・・。
採血の傷が痛々しい。
早く治るといいですね。
  • 2011-02-17 13:48
  • ひとぴち
  • URL
  • 編集

[C14424] こりゃしどいっ!

○ ズッピーちゃんの採血後が、かわいそうでかわいそうで…
 ぁれ~、採血で毛を剃ったっけ…?
 どっか、プスッとさして、5~6秒で終わった気がしたんだけど…?
 それに、何だかとっても説明不足の獣医さんですね。「直感で肌の合わない若い先生」とゆー表現が笑っちゃいました。
 でも、予後が良くて、「他人のご飯も自分のモノ…」ってぐらい回復したんですね…♪
 ちなみに、うちは病院でイィ子しているもんだから、治療がおわっても、先生がダッコしていたり、看護婦さんが入れ替わり立ち替わりモフモフするので、なかなか返品してもらえません。
              <ののちゃんより>

[C14425] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C14426]

悲しくて言葉にしたくなかったけど...検査の傷跡とても痛々しいです...。
でも"顔もあげずに一気食い"のズッピちゃんを見て本当にホッとしました(*´∀`)ノ
獣医さんには飼い主の心情をよく理解してちゃんと飼い主と向き合ってほしいですよね。
でもとうちゃんさん&マミィさんはペットのために高い知識を学んでいてそれが大いに役立ちましたね!!
ズッピーちゃんの回復を早めてくれたと思います♪
なにより愛情いっぱいのマミィさんのそばが・・・
3にゃんずのいちばんの元気の源(*^з^*)/

ぴっぴちゃんどろぼー屋はお行儀悪いわよ~(^^;
  • 2011-02-17 19:12
  • wan
  • URL
  • 編集

[C14427]

まずはズッピーが順調に回復してるようでヨカッタ~。
こういうことがあると、元気がないとか
ちょっと心配事があっても病院に連れて行くの
躊躇するようになっちゃうよね・・・
だってストレスは他の何事でもない
この病院でやってることの数々!って感じだもん。
でもこうして料金とか見ると、やっぱりヨーロッパの方が料金は良心的かも?
こっちでは血液検査、レントゲンだけで
大体$300くらいしちゃうのよ・・・涙
で、税金控除にもなるんでしょ~。
やっぱり人間の医療費もメチャクチャな国だから
仕方がないんだろうね。アメリカは・・・

[C14428]

本当に大変でしたね~。
ハゲっピーの傷が痛々しいわ・・・
ホント、ショー猫なんだからもっと丁寧に扱ってくれないと!
でも獣医の相性ってあるよね~。
やっぱり相性の合わない先生に自分の愛猫は見せたくないしね。
でも結局原因はなんだったんだろうね~?
猫砂が原因だったら食べなくなる事はないと思うけど・・・
うちも以前猫砂問題があったけど、
その時はみんなトイレの外でしまくってたけどちゃんと食べてた。
ま、ズッピー復活で何よりだよね!
しばらくはショーも出れないし、マミィに思う存分甘えるのよ~!

[C14429]

いやああああ 獣医の対応にはらたった!!!(怒)←毎日怒りマーク書いてますね。私^^;

あ、でも病院料金は安いかなぁ。
この間も書いたけど、かえでたんがご飯食べなくなった時の検査、血液全検査とX線と、輸液となんかのチキンエキスだったかなんか(忘れた汗)で保険なしだと5万しました(爆)
たまたま保険入ってて半額で済んだけど・・
採血下手すぎなのか・・それともバンが怖いのか・・・

ズッピーは砂違いで便秘ちゃんだったのかなぁ。(たしかにそれでも食欲なくすよね)
なおってよかったけど美貌がだいなし・・・

[C14432]

ズッピーちゃん、痛々しい。
でも不思議なんですけど、採血ごときで毛を剃るの??
どんだけ血採るの??
しかも採血に麻酔だと?って感じですね。
しかも毛を剃るのに失敗??なんかすごいですね。
点滴の時は毛を剃られてましたけど。
毛をそるのに失敗されたことないかも。
ひどいなぁ。

でもズッピーちゃん、ベンピが原因なんだったらよかったですね。ネコ氏もストレスでベンピになるんですかねぇ。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

過去ブログ

http://zukkorin.exblog.jp
から引っ越してきました。

参加ランキング

にほんブログ村 猫ブログへ

カレンダー

04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

怪獣たちのプロフィール



ズッコ (ズッコピー、ズッピー)♂
2008年8月28日生
ターキッシュヴァンキャット
(クリーム/ホワイト)


ゴマシオ(ゴマチン、おやびん)♀
2003年11月生
元野良ちん
(牛柄、月面模様、背番号3番)


ピッピ (パリス)♀
2009年3月17日生
ターキッシュヴァンキャット
(レッド/ホワイト)

★組怪獣
可愛い写真は「家族の紹介」で見てね

ヴォルフィ (ボンボ)♂
1989年9月9日-2008年12月19日
19歳4ヶ月で虹の橋へ旅立ちました
ターキッシュヴァンキャット
(レッド/ホワイト)


スタンツィ (タッタ)♀
1989年9月20日-2008年10月14日
19歳1ヶ月で虹の橋へ旅立ちました
ターキッシュヴァンキャット
(レッド/ホワイト)

飼い主のプロフィール

ズッコのマミィ

Author:ズッコのマミィ

WINN FELINE FOUNDATION

Every Day, Every Catがモットーの、猫の健康を向上するためのリサーチのサポートをする基金です


NPO法人 ペット里親会

ブリーダーの虐待を阻止しよう
urawa.gif

いつでも里親募集中

一匹でも多くの子が幸せになれるように
いつでも里親募集中

全国助成金リスト

犬・猫の避妊及び去勢手術に対する全国市町村助成金リスト
120x60_08.png

LAV - イタリアの動物愛護協会

色々なキャンペーンを提案しています
LAV.jpg

お気に入りブログ

このブログをリンクに追加する

巨猫団

遂にズッピーも入団
024.jpg

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

Gremz

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。