Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zukkopi.blog20.fc2.com/tb.php/98-01367714

トラックバック

コメント

[C889]

うわうわ、ちょうど今、こちらで遡って記事を読ませていただいてたとこ!
エキブロのプロフィールのマミィさんも、ニャンズも、星組ちゃんたちも、ダーリン様も!しっかり拝ませていただいてました(^^)
ズッコピーくん…バスタブだけじゃなく、プランターも得意なんですね!
ウチと一緒(笑)でも生えるんじゃなくて、横たわってた~ゞ(≧ε≦o)

ケンタのことを、本当にこうやって載せてくださって、ありがとうございます。
あれから、弟達もまた50万部ほど地方紙に載せるお願いをしたり、もっと手を広げて保健所や警察へのお願いもしているのですが…
でも絶対見つけます。姪っ子や甥っ子のためにも。
マミィさんも亡くされてて…私もそうで、でも最後が行方不明ではどうしてもたまらないですから。
動物好きの方の目に留まっていけば、きっとケンタに結びつくような気がします。本当に、手を差し伸べてくださってありがとうございました。
こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願いいたします。
  • 2009-06-13 16:48
  • まったり福タビ大リンの姉
  • URL
  • 編集

[C890]

私も心配なんだぁ。
うちも実家で飼ってたマーちゃん(犬)が家出したり、くぅ(黒猫)が家出した時は警察に届けを出すところだったしね。
マーは家族以外に懐かない子で拾った時から片目が見えない子だったの。
だから心配だったな。
ケンタ君は優しそうな穏やかな感じの子だから、誰かのおうちにいるといいよね。
猫ちゃん達もすぐ決まるといいね~
でも、本当になんで捨てちゃえるんだろう…
命は玩具じゃないのに。
この子達に罪はないのにね。

それにしてもイタリアはすごいですね~
日本でもそんな風になればいいけど…なんか日本だとそこに持っていけばいいって安易な人も同時に増えそうだな。
個々が責任を持つことから始めなきゃダメですよね。


とーちゃんっ!!!!!!
無事で良かった~。
自転車は悲しいけど…
とーちゃんが無傷で良かった。
とーちゃんの自転車はビアンキ?私の自転車はビアンキだよー♪とーちゃんの自転車の色と似てるよ~。
良く走るいい子です。

[C891]

おはようさんです。もう夏休みですか~。でも2ヶ月半は私にはつらいです。
学校が休みだと、家でゴロゴロする育ち切った子供たちが邪魔で・・・

とうちゃん、気を取り直して、自転車直してもらってね。わたしも以前タクシーにぶつかられて、自転車曲がりました。

捨て猫するぐらいなら、避妊してほしいです。
うちの子たちも4ニャン一緒に捨てられてたのです。
同じような目にあう子が少しでも少なくなればいいと思います。

[C896] まったり福タビ大リンの姉さんへのお返事

遊びに来てくださってありがとうございます。
とっても嬉しいです。
ケンタ君、きっと戻ってきますよ!
こうやって血眼になって探している人もいるというのに、一方では
簡単に捨ててしまう人もいる・・・
生まれてきたからには皆に幸せになってもらいたいです。
来来福福を福福来来と書いてた私・・・失礼しました。
私そそっかしんです。
これからもよろしくです!
  • 2009-06-14 14:03
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C897] まきちへのお返事

うちはゴマチンのプチ脱走でも大騒ぎだったのでケンタ君の家族の方はどれだけ
心配してるかと思うと胸が痛みます。
猫ちゃんたちも可愛い子ばっかりだから、きっと良いお家が決まると信じているよ。
イタリアっていうより、コッチャーニさんがすごいと思う・・・
猫好きだってことで、ここまでできる人なかなかいないもんね!
スーパーエナロトにあったったら、私もすぐに恵まれない猫のためのオアシスを作るよ!

と~ちゃんブリブリ!!
後ろから男の子がスクーターで突っ込んできたそうだ。
スクーターの方が結構被害は大きかったみたいだけど。
とうちゃんのビアンキは70年台のビンテージ(?)。
私の赤い自転車もビアンキだよ。
これで通勤していると、時々観光客が「オ~!ビアンチ~!!」と感激して写真を撮るそうだ。
  • 2009-06-14 14:11
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C898] おかパンさんへのお返事

イタリアも共稼ぎの両親は苦労してますよ~。
スポーツキャンプに通わせたり、ボーイスカウトに行かせたり・・・
さっさと田舎のおじいさん、おばあさんの家に送り込まれちゃう子もいますけどね。
裕福なお家は、学校が終わると奥さんと子供達は別荘に移動しちゃうので、
旦那さんは土日に別荘通いっていうのが、よくあるパターンですね。
スーパーマーケットとかもスーツの男性の買い物客が増えたりして・・・

ローマはドライバーが歩行者や自転車に対して全然注意しないので、危ないのですよ
(横断歩道で止まる車は皆無です)。
しかも、石畳はなお危ない。

捨てられた猫ちゃんたちも、おかパンさんの猫ちゃんたちみたいに、素晴らしい飼い主さんが
みつかって幸せに暮らして欲しいです。
日本では避妊に助成金が出るシステムのある地区もあるそうですね。
この情報を広めるために、努力をしているブロ友さんもいるんですよ。
  • 2009-06-14 14:19
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C906]

ズッコのマミィさん、こんにちは♪ はじめまして。
3兄弟のバナーをリンクしてくださり、本当にありがとうございます(*^-^*)
長い間過酷な外猫生活をしてきた彼らですが、
とても人懐こく穏やかで可愛い性格です。
幸せな家猫のニャン生を送れる様、がんばってお家を探しますね。
それまでどうぞよろしくお願いいたします。
一緒にあるバナーのワンちゃん、猫ちゃんも、
幸せなご縁と繋がりますよう祈っております。
またズッコのマミィさんのお家の可愛い猫ちゃんのご様子
ゆっくり見せていただきにお邪魔しますね!
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

[C909] yurikicさんへのお返事

遊びに来てくださってどうもありがとうございます。
yurikicさんのようにボランティアをされている方には、頭が下がります。
きっと3兄弟にも幸せになれると思いますよ(とうかyurikicさんのところで
もう思いっきり幸せを味わっちゃってますよね)。
ゴマチンは生後3ヶ月過酷な生活を強いられたので、
その分を取り返して欲しいと、無茶苦茶甘やかしてしまいます。
でも、彼らはそれ以上のものを私たちに与えてくれるんですよね。
これからも、ずっとよろしくお願いします。

  • 2009-06-14 21:40
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

里親探し

なんと~、イタリアは今日で学校終わりです。
ハイ明日から夏休みに入るんです。
新学年の始業は9月からなので2ヵ月半以上の夏休み・・・(イタリアで学生したかった)。

少し前にバカンス前になると「捨て犬、捨て猫」が増えることを以前書きましたが、
今年はキャンペーンが効果をもたらして少しでも不幸なペットが少なくなることを願っています。

ところで・・・
最近ブログで里親探しの記事を目にすることが多くなりました。
望まれずに生まれてきて、人間の勝手で捨てられる子猫達・・・
Gaviちゃんのブログで見た、里親探しをしている皆さんのリンクを掲載します。
ブログを通してひとりでも多くの方の目につけば、きっと幸せに暮らせるお家が
見つかると思うんです。


にゃんともはなびよりのみろくさんが4にゃんの里親探しをしておられます。
子猫ちゃんたちの情報はこちらから。


白黒にゃんこ!のyurikicさんは、1年前にお庭に迷い込んだグリちゃん、チャルちゃん、マロンちゃんの
里親を探しています。
3にゃんともFIV、FeLV陰性でまるまるとした健康体です。

3kyoudaibn.jpg



こちらはいけ男(めん)いけ猫のblueさんのお友達のボランティアの方の所に捨てられていた2にゃんです。
こんなに小さくて可愛い子を捨てるなんて理解できません。
無力な子猫たちを簡単に捨ててしまう人には生き物は飼って欲しくないです。

dscf1424.gif


こちらは里親探しではないのですが、、来来福福の福タビ大リンの姉さんの弟さん家族とはぐれてしまったケンタ君。
5月17日京都府木津川市相楽台から行方不明になってしまいました。
20090611kentalarge.jpg
一日も早く家族の下に帰ることができるといいのですが・・・


*****

ところで、以前ローマの猫の定住地についての記事を書きましたが、
先日テレビを見ていたら、リーチャ・コロというアニマリスト/ナチュラリストの女性の動物愛護の番組で
トリエステ市(クロアチアとの国境の街)のシェルターについて取り上げられていました。

il gattile1
サイトの里親が見つかった猫ちゃんたちのフォトギャラリーです。

il gattile2

このキャッテリーは1994年に猫をこよなく愛する、見るからにジェントルマンと言う感じの老紳士
ジョルジョ・コチャーニ氏が飼い主のいない猫たちが安心して生活できるようにと、
自腹で約800万円の1件屋を購入して猫たちの生活の場としたのが始まりです。
現在は市から家の周りの1500平米の土地を寄付され、多くのボランティアさんの手を借りて
現在80匹の猫がここで共同生活をしています。
猫たちは自由に生活できるように全て放し飼いで(勿論、生まれたての子猫や母猫、病気の猫は
ケージで特別にケアを受けています)家の中や、無数の小屋やシェルターが置かれた庭を
行き来しています。
勿論、里親探しも行っていますが、ここは事故にあった猫や病気の猫なども正式な申し込みを行えば
受け入れてもらうことができるのです。
多くの猫ちゃんたちが新しいお家を見つけることができたようです。
こういう施設がもっともっと増えるといいのですが・・・


*****

ところで自転車通勤のとうちゃんが、家に帰ってくる途中で事故にあいました。
バイクが後ろから突っ込んできたそう。
怪我はなかったのですが、自転車の後輪が曲がってしまい怒ってます。

bici rotto
ほんとうにローマ市内は危ないんですよ~。
自分が注意してても相手が突っ込んでくることがありますからね~。




がっくりとうちゃんを慰めてくれる方
ぽちっとお願いします。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://zukkopi.blog20.fc2.com/tb.php/98-01367714

トラックバック

コメント

[C889]

うわうわ、ちょうど今、こちらで遡って記事を読ませていただいてたとこ!
エキブロのプロフィールのマミィさんも、ニャンズも、星組ちゃんたちも、ダーリン様も!しっかり拝ませていただいてました(^^)
ズッコピーくん…バスタブだけじゃなく、プランターも得意なんですね!
ウチと一緒(笑)でも生えるんじゃなくて、横たわってた~ゞ(≧ε≦o)

ケンタのことを、本当にこうやって載せてくださって、ありがとうございます。
あれから、弟達もまた50万部ほど地方紙に載せるお願いをしたり、もっと手を広げて保健所や警察へのお願いもしているのですが…
でも絶対見つけます。姪っ子や甥っ子のためにも。
マミィさんも亡くされてて…私もそうで、でも最後が行方不明ではどうしてもたまらないですから。
動物好きの方の目に留まっていけば、きっとケンタに結びつくような気がします。本当に、手を差し伸べてくださってありがとうございました。
こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願いいたします。
  • 2009-06-13 16:48
  • まったり福タビ大リンの姉
  • URL
  • 編集

[C890]

私も心配なんだぁ。
うちも実家で飼ってたマーちゃん(犬)が家出したり、くぅ(黒猫)が家出した時は警察に届けを出すところだったしね。
マーは家族以外に懐かない子で拾った時から片目が見えない子だったの。
だから心配だったな。
ケンタ君は優しそうな穏やかな感じの子だから、誰かのおうちにいるといいよね。
猫ちゃん達もすぐ決まるといいね~
でも、本当になんで捨てちゃえるんだろう…
命は玩具じゃないのに。
この子達に罪はないのにね。

それにしてもイタリアはすごいですね~
日本でもそんな風になればいいけど…なんか日本だとそこに持っていけばいいって安易な人も同時に増えそうだな。
個々が責任を持つことから始めなきゃダメですよね。


とーちゃんっ!!!!!!
無事で良かった~。
自転車は悲しいけど…
とーちゃんが無傷で良かった。
とーちゃんの自転車はビアンキ?私の自転車はビアンキだよー♪とーちゃんの自転車の色と似てるよ~。
良く走るいい子です。

[C891]

おはようさんです。もう夏休みですか~。でも2ヶ月半は私にはつらいです。
学校が休みだと、家でゴロゴロする育ち切った子供たちが邪魔で・・・

とうちゃん、気を取り直して、自転車直してもらってね。わたしも以前タクシーにぶつかられて、自転車曲がりました。

捨て猫するぐらいなら、避妊してほしいです。
うちの子たちも4ニャン一緒に捨てられてたのです。
同じような目にあう子が少しでも少なくなればいいと思います。

[C896] まったり福タビ大リンの姉さんへのお返事

遊びに来てくださってありがとうございます。
とっても嬉しいです。
ケンタ君、きっと戻ってきますよ!
こうやって血眼になって探している人もいるというのに、一方では
簡単に捨ててしまう人もいる・・・
生まれてきたからには皆に幸せになってもらいたいです。
来来福福を福福来来と書いてた私・・・失礼しました。
私そそっかしんです。
これからもよろしくです!
  • 2009-06-14 14:03
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C897] まきちへのお返事

うちはゴマチンのプチ脱走でも大騒ぎだったのでケンタ君の家族の方はどれだけ
心配してるかと思うと胸が痛みます。
猫ちゃんたちも可愛い子ばっかりだから、きっと良いお家が決まると信じているよ。
イタリアっていうより、コッチャーニさんがすごいと思う・・・
猫好きだってことで、ここまでできる人なかなかいないもんね!
スーパーエナロトにあったったら、私もすぐに恵まれない猫のためのオアシスを作るよ!

と~ちゃんブリブリ!!
後ろから男の子がスクーターで突っ込んできたそうだ。
スクーターの方が結構被害は大きかったみたいだけど。
とうちゃんのビアンキは70年台のビンテージ(?)。
私の赤い自転車もビアンキだよ。
これで通勤していると、時々観光客が「オ~!ビアンチ~!!」と感激して写真を撮るそうだ。
  • 2009-06-14 14:11
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C898] おかパンさんへのお返事

イタリアも共稼ぎの両親は苦労してますよ~。
スポーツキャンプに通わせたり、ボーイスカウトに行かせたり・・・
さっさと田舎のおじいさん、おばあさんの家に送り込まれちゃう子もいますけどね。
裕福なお家は、学校が終わると奥さんと子供達は別荘に移動しちゃうので、
旦那さんは土日に別荘通いっていうのが、よくあるパターンですね。
スーパーマーケットとかもスーツの男性の買い物客が増えたりして・・・

ローマはドライバーが歩行者や自転車に対して全然注意しないので、危ないのですよ
(横断歩道で止まる車は皆無です)。
しかも、石畳はなお危ない。

捨てられた猫ちゃんたちも、おかパンさんの猫ちゃんたちみたいに、素晴らしい飼い主さんが
みつかって幸せに暮らして欲しいです。
日本では避妊に助成金が出るシステムのある地区もあるそうですね。
この情報を広めるために、努力をしているブロ友さんもいるんですよ。
  • 2009-06-14 14:19
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

[C906]

ズッコのマミィさん、こんにちは♪ はじめまして。
3兄弟のバナーをリンクしてくださり、本当にありがとうございます(*^-^*)
長い間過酷な外猫生活をしてきた彼らですが、
とても人懐こく穏やかで可愛い性格です。
幸せな家猫のニャン生を送れる様、がんばってお家を探しますね。
それまでどうぞよろしくお願いいたします。
一緒にあるバナーのワンちゃん、猫ちゃんも、
幸せなご縁と繋がりますよう祈っております。
またズッコのマミィさんのお家の可愛い猫ちゃんのご様子
ゆっくり見せていただきにお邪魔しますね!
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

[C909] yurikicさんへのお返事

遊びに来てくださってどうもありがとうございます。
yurikicさんのようにボランティアをされている方には、頭が下がります。
きっと3兄弟にも幸せになれると思いますよ(とうかyurikicさんのところで
もう思いっきり幸せを味わっちゃってますよね)。
ゴマチンは生後3ヶ月過酷な生活を強いられたので、
その分を取り返して欲しいと、無茶苦茶甘やかしてしまいます。
でも、彼らはそれ以上のものを私たちに与えてくれるんですよね。
これからも、ずっとよろしくお願いします。

  • 2009-06-14 21:40
  • ズッコのマミィ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

過去ブログ

http://zukkorin.exblog.jp
から引っ越してきました。

参加ランキング

にほんブログ村 猫ブログへ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

怪獣たちのプロフィール



ズッコ (ズッコピー、ズッピー)♂
2008年8月28日生
ターキッシュヴァンキャット
(クリーム/ホワイト)


ゴマシオ(ゴマチン、おやびん)♀
2003年11月生
元野良ちん
(牛柄、月面模様、背番号3番)


ピッピ (パリス)♀
2009年3月17日生
ターキッシュヴァンキャット
(レッド/ホワイト)

★組怪獣
可愛い写真は「家族の紹介」で見てね

ヴォルフィ (ボンボ)♂
1989年9月9日-2008年12月19日
19歳4ヶ月で虹の橋へ旅立ちました
ターキッシュヴァンキャット
(レッド/ホワイト)


スタンツィ (タッタ)♀
1989年9月20日-2008年10月14日
19歳1ヶ月で虹の橋へ旅立ちました
ターキッシュヴァンキャット
(レッド/ホワイト)

飼い主のプロフィール

ズッコのマミィ

Author:ズッコのマミィ

WINN FELINE FOUNDATION

Every Day, Every Catがモットーの、猫の健康を向上するためのリサーチのサポートをする基金です


NPO法人 ペット里親会

ブリーダーの虐待を阻止しよう
urawa.gif

いつでも里親募集中

一匹でも多くの子が幸せになれるように
いつでも里親募集中

全国助成金リスト

犬・猫の避妊及び去勢手術に対する全国市町村助成金リスト
120x60_08.png

LAV - イタリアの動物愛護協会

色々なキャンペーンを提案しています
LAV.jpg

お気に入りブログ

このブログをリンクに追加する

巨猫団

遂にズッピーも入団
024.jpg

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

Gremz

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。